バイキングのみきママ時短簡単節約晩ごはんの豚こま肉のトンテキレシピ!片栗粉でまるでステーキ

スポンサーリンク

 

バイキングの冒頭のコーナー「今日の晩ごはんを提案します。坂上忍とカリスマ主婦みきママの今晩できる時短!簡単!節約!晩ごはん」の11月19日(木)放送の豚こま肉のトンテキのレシピをご紹介します。

片栗粉を使用してなんとステーキのようなお肉が完成します。ウスターソースとオイスターソースのWソースでコクと深みがのある絶品のソース(タレ)が完成します!

豚こま肉のトンテキ

フジテレビバイキングみきママレシピのまとめ!節約・かさ増し・時短簡単晩ごはんなど

みきママのセールスポイント

調理時間 15分

1人前あたり 120円

安い豚こま肉をステーキに!

 

 

材料4人前(1人前120円)

豚こま切れ肉・・・ 400g

たまねぎ・・・1個

サラダ油・・・ 大さじ1/2

キャベツ・・・1/4

片栗粉・・・大さじ3

塩・・・小さじ1/4

 

■A

ウスターソース・・・

大さじ3

みりん ・・・大さじ3

酒・・・大さじ2

しょうゆ・・・大さじ2

砂糖・・・大さじ1と1/2

オイスターソース ・・・大さじ1

おろしにんにく・・・大さじ1/2

 

【作り方】

スポンサーリンク



バイキングのみきママかさ増し節約レシピ!チキン南蛮・シューマイ・茶わん蒸し

 フライパンに豚こま肉を入れて、塩を振ります。

 

片栗粉を手でもみこんでから、フライパンいっぱいに広げて手で押し付けて固めます。

 

みきままポイント!

豚こま切れ肉に、片栗粉を加えるだけでロース肉のような1枚肉になる!

片栗粉がのりの代わりになって

豚こま肉同士がくっついて

大きな厚切り肉のようになるんです

 

②サラダ油を鍋肌に回し入れます。そして中火にして3分くらい焼き色がつくまでさわらずに焼き、皿にスライドさせて取り出します。

 

◇焼き色がつくまでは、肉が崩れてしまうので、なるべく触らないようにします。

 

③そしてフライパンにかぶせるようにひっくり返して、さらにもう片面を3分ほど焼いて、両面に焼き色がついたら、豚肉をいったんお皿に取り出します。

 

④たまねぎはくし切りにして、キャベツはひと口大にちぎります。

 

⑤豚肉を焼いていたフライパンに玉ねぎを入れて、ふたをして強火で蒸し焼きにします。

みきままポイント!

ふたをすることで火が早く通るので、時短になります!

 

⑥時々かき混ぜてしんなりしたら、ふたを外して■Aを入れて中火で煮立たせます。

 

みきままポイント!

ウスターソースとオイスターソースのダブルソースで味に深みを出します!

 

⑦汁が半分くらいになるまで煮詰まったら、豚肉を戻し入れます。

 

⑧スプーンでタレを肉の周りからかけながら全体にからめます。

◇たれを豚肉全体にしっかりと絡めてしみこませます!

 

⑨手でちぎったキャベツ器にしいて、⑧スライドさせて盛り付けて完成です。

 

まとめ

バイキングのみきママかさ増し節約レシピ!オムライス・グラタン・ピーマンの肉詰め

こんなに簡単にしかもなんと15分という短時間でステーキのようなトンテキができるなんて、さすがみきママですね。

それに1人前120円と節約できるのも嬉しいですね。ご飯がすすむこと間違いない絶品おかず!是非作ってみてください。早く次のレシピが知りたい!と毎日思ってしまうそんなコーナーです。

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す