嵐山の紅葉ライトアップ2015年の期間や時間は?トロッコ列車や宝厳院など

スポンサーリンク

 

いよいよ京都の嵐山も紅葉の見ごろを迎えようとしています。

そんな嵐山の紅葉を見るのにおすすめなのが、夜のライトアップ

昼間の紅葉もきれいなのですが、夜のライトアップも幻想的で美しいんですよね!

トロッコ列車や渡月橋周辺など嵐山のライトアップおすすめの場所や期間や時間などをまとめました。2015年はぜひ嵐山の紅葉を夜のライトアップで見てみてください!

 

京都・嵐山花灯路-2015

嵐山や祇園などテレビ番組で紹介の京都グルメ情報まとめ!お店情報あり

平成17年から嵐山周辺で開始されたライトアップは、冬の風物詩として根付いています。

 

期間:2015年12月11日(金)~12月20日(日)

時間:17時~20時30分

料金:無料

 

京都・嵐山花灯路-2015のライトアップのみどころ

 

渡月橋周辺のライトアップ

渡月橋や山、川など周辺がライトアップされて昼間とは違った美しい紅葉の景色が見れます。

 

竹林の小径のライトアップ

紅葉ではありませんが、竹林のライトアップも必見です。光に照らされた竹林はとっても幻想的なんですよね。

野宮神社から大河内山荘庭園に至るまで竹林の両側がライトアップされます。

 

ロームが灯す「灯りと花の路」

約2500基のLED電球を使用した灯りと、いけばな作品の花で演出された路を歩きながら夜の紅葉が楽しめます。

 

京都いけばな協会「いけばなプロムナード」

京都いけばな協会の協力によって「灯りと花の路」に沿って、大型花器によるいけばな作品が展示されます。

 

トロッコ列車のライトアップ

スポンサーリンク



京都嵐山の紅葉の2015年の見頃はいつ?おすすめ観光スポットも紹介!

片道の所要時間はおよそ25分。紅葉の時期は混雑している嵐山ですが、トロッコ列車は指定席なので、チケットさえ入手できれば、ゆっくりと紅葉が堪能できるので、おすすめです。ライトアップ期間中は臨時列車が出ます。

 

期間:2015年10月17日(土)~12月6日(日)

時間:16時20分~

運賃:片道 大人620円 小人310円

チケット入手方法:

◎当日券は嵯峨野トロッコ列車各駅にて購入

◎前売り券は乗車日の1ヶ月前の午前10時からJR西日本の主な駅の「みどりの窓口」などで購入可能。

◎JR西日本の「電話予約サービス(0088-24-5489)」にて購入

 

キモノフォレストのライトアップ

 

2013年にリニューアルした京福電鉄嵐山線・通称「嵐電(らんでん)」にあるキモノフォレスト。

京友禅のポール約600本が柱になっていて、林のようになっています。そしてなんと柱の中は本物の京友禅が入っているんです!

これはインテリアデザイナー森田恭通さんが手がけたもので、昼間でも幻想的な林の風景なのですが、夜は1本ずつライトアップされてさらに美しい景色になるんです。

 

期間:年中無休

時間:16時~21時

 

宝厳院の夜間特別拝観のライトアップ

ウチくるの夏木マリが紹介した京都ランチのお店や清水寺絶景穴場スポットは?

ユネスコ世界文化遺産に指定されいる宝厳院では庭園「獅子吼の庭」が夜間特別拝観を行い、紅葉のライトアップが楽しめます。

 

期間:2015年11月13日(金)~12月6日(日)

時間:17時30分~20時30分閉門

拝観料(庭園):大人600円 小中学生:300円

 

 

大覚寺の夜間特別拝観「真紅の水鏡」のライトアップ

 

約600基のライトが本堂や大沢池周辺を照らし、幻想的で美しい紅葉を見ることができます。

 

期間:2015年11月13日(金)~12月6日(日)

時間:17時30分~20時30分 20時受付終了

※昼夜入れ替え制です

 

まとめ

バイキングで紹介された京都の湯豆腐ランチ店の住所や料金は?お土産も

いかがでしたでしょうか?いよいよ夜間ライトアップの時期に入ってきた京都嵐山。幻想的な夜の紅葉を満喫してきてください。でも京都の夜はとっても寒いので、くれぐれも防寒対策は忘れずに準備してください!

 

スポンサーリンク

コメントを残す