バイキングのみきママ時短簡単節約晩ごはんの豚こま肉とんかつのレシピ!卵を使いません

スポンサーリンク

 

バイキングの冒頭のコーナー「今日の晩ごはんを提案します。坂上忍とカリスマ主婦みきママの今晩できる時短!簡単!節約!晩ごはん」の12月1日(火)放送の豚こま肉とんかつのレシピをご紹介します。

おうち料理研究家みきママが豚こまを使って、なんとわずか18分でできる簡単とんかつのレシピを紹介してくれました。
とんかつを豚こまで節約して作るなんてさすがみきママですよね!必見ですのでご覧ください。

豚こまとんかつのレシピ

フジテレビバイキングみきママレシピのまとめ!節約・かさ増し・時短簡単晩ごはんなど

みきママのセールスポイント

調理時間 18分

1人前あたり 110円

つなぎに卵を使用しない!

油も少量!

バイキングのみきママかさ増し節約レシピ!チキン南蛮・シューマイ・茶わん蒸し

材料4人前(1人前110円)

豚こま肉・・・400g

片栗粉・・・大さじ2

塩 ・・・ 小さじ1/4

水・・・適量

パン粉 ・・・50g

サラダ油・・・大さじ5

キャベツ・・・1/3(400g)

中濃ソース ・・・大さじ8

からし・・・小さじ1

白ごま・・・ 大さじ2

 

スポンサーリンク



【作り方】

①豚こま肉を片栗粉と塩でもみこみます。

みきママポイント!
豚こま肉に片栗粉を加えてやわらかく!
みきママ得意の片栗粉と豚こま肉の組み合わせです。
もみこむことで肉が柔らかくなり、うまみも閉じ込めることができるのです。

②26㎝くらいのフライパンにラップを乗せて、その上に豚こま肉を円形に伸ばします。
隙間なくお肉を広げてしっかりとつけてください。大きな1枚肉になるようにします。

※ラップは後ほど、ひっくり返すときに使います!

③②の上から、水適量をぱっと振りかけます。

④③の上から半分のパン粉(25g)をのせて全体的に広げます。その上からまたお水を適量かけてパン粉が剥がれないように手で押さえつけてください。みきままいわく、結構べちゃっとしても大丈夫とのことでした。

みきママポイント!
卵をつなぎに使わずに水だけで肉にパン粉をつける
パン粉の量も必要最小限で済むのです!

⑤ラップを利用して、フライパンの肉をお皿に一度取り出してから、ひっくり返してまたフライパンに戻します。

⑥裏面にも同様にパン粉(25g)をつけます。

⑦弱めの中火で片面5分ずつ揚げ焼きします
片面がとんかつがこんがりキツネ色になったらひっくり返します。

みきママポイント!
少量の油で焼くようにして揚げる!
たった大さじ5の油でサックサクでカリカリとんかつができます
そのため、面倒な油の処理もしなくて済む、主婦にやさしい節約アイデアです

⑧揚げ焼きしている間に、千切りキャベツを作ります。

みきママポイント!
キャベツの芯を上にして角度をつけると千切りしやすい!

⑨中濃ソース、からし、白ごまを混ぜてソースを作ります。

※ひと手間加えるだけで風味がぐっとアップします

⑩両面が焼きあがったら、まな板に上げて縦に4等分します。(切り方はお好みでいいと思います)

⑪キャベツの千切りを広げたお皿の上にとんかつをのせて、上からソースをかけて完成です!

まとめ

バイキングのみきママ時短簡単節約晩ごはんのハヤシライスのレシピ!焼肉のたれ使用

みきママの「豚こま肉とんかつ」のレシピはいかがだったでしょうか?
これなら食べ盛りの子供たちも大満足ですね。それに男の人もこういうの好きそうなので、旦那様も喜んでくれそうです。是非作ってみてください!

スポンサーリンク

コメントを残す