全国高校サッカー2016の出場校と組み合わせ・日程は?優勝予想や結果も

スポンサーリンク

 

高校サッカーの頂点を決める全国高校サッカー2016の開催が迫ってきました。組み合わせも決定し、12月30日から、1月11日までの13日間、熱い戦いが繰り広げられます。

2016年1月5日の試合結果更新しました!

今年栄冠をつかむのはどの高校になるのか、出場校一覧と組み合わせ、見どころ、優勝予想をご紹介します。結果も更新しています!

2016年1月5日の試合結果更新!

【準々決勝】

駒沢陸上競技場

12:05~  駒沢大高(東京B) 0-1 東福岡(福岡)

14:10~ 星稜(石川) 3-0 明徳義塾(高知)

ニッパツ三ツ沢球技場

12:05~  青森山田(青森) 1-0 富山第一(富山)

14:10~  國學院久我山(東京A) 1-0 前橋育英(群馬)

 

全国高校サッカー2016の出場校一覧は?

スポンサーリンク



高校サッカー2016のベスト4に入りそうな注目校と注目選手は?

参加校は、46道府県代表各1チームに東京都代表2チームを加えた計48チームです。

 

北海道:札幌大谷高(2年ぶり2回目)

青森:青森山田高(19年連続21回目)

岩手:遠野高(3年連続25回目)

宮城:聖和学園高(2年連続3回目)

秋田:秋田商高(2年ぶり41回目)

山形:日大山形高(18年ぶり13回目)

福島:尚志高(2年連続7回目)

茨城:明秀日立高(初出場)

栃木:矢板中央高(3年連続7回目)

群馬:前橋育英高(2年連続19回目)

埼玉:正智深谷高(3年ぶり2回目)

千葉:市立船橋高(2年ぶり20回目)

東京A:國學院久我山高(3年連続7回目)

東京B:駒澤大高(5年ぶり2回目)

神奈川:桐光学園高(2年ぶり9回目)

山梨:帝京三高(2年ぶり10回目)

新潟:新潟明訓高(16年ぶり6回目)

長野:都市大塩尻高(2年連続4回目)

富山:富山一高(2年ぶり26回目)

石川:星稜高(17年連続26回目)

福井:丸岡高(4年連続28回目)

静岡:藤枝東高(2年ぶり25回目)

愛知:中京大中京高(2年連続15回目)

岐阜:各務原高(11年ぶり4回目)

三重:四日市中央工高(2年ぶり32回目)

滋賀:野洲高(3年ぶり9回目)

京都:京都橘高(4年連続5回目)

大阪:阪南大高(初出場)

兵庫:神戸弘陵高(2年ぶり9回目)

奈良:香芝高(3年ぶり3回目)

和歌山:初芝橋本高(3年連続14回目)

鳥取:米子北高(6年連続11回目)

島根:大社高(4年ぶり9回目)

岡山:玉野光南高(2年ぶり8回目)

広島:広島皆実高(3年連続12回目)

山口:山口県鴻城高(初出場)

香川:高松南高(34年ぶり2回目)

徳島:鳴門高(3年ぶり4回目)

愛媛:松山工高(3年ぶり5回目)

高知:明徳義塾高(2年連続6回目)

福岡:東福岡高(3年連続17回目)

佐賀:佐賀北高(5年ぶり7回目)

長崎:長崎南山高(初出場)

熊本:大津高(3年ぶり16回目)

大分:大分高(4年ぶり8回目)

宮崎:日章学園高(3年連続12回目)

鹿児島:鹿児島城西高(2年連続6回目)

沖縄:那覇西高(2年ぶり14回目)

引用元:http://web.gekisaka.jp/pickup/detail/?172177-172177-fl

 

 

全国高校サッカー2016の組み合わせは?

全国高校サッカー2016のテレビ放送日時一覧は?チケットの入手方法は?

11月16日に抽選会が行われ、組み合わせが以下のように決定しました。

※以下、組み合わせ見づらくなっていますが、勝敗がわかり次第更新します!

【1回戦】

 

2015年12月30日 (駒沢陸上競技場)

No.1;14:05~ 駒澤大高  vs 阪南大高

結果:駒澤大高  2-1 阪南大高

 

2015年12月31日 (NACK5スタジアム大宮)

No.2;12:05~ 札幌大谷高 vs鹿児島城西高

結果:札幌大谷高 1-1 鹿児島城西高

(PK:5-4)

No.3;14:10~ 中京大中京高 vs 初芝橋本高

結果:中京大中京高 4-0  初芝橋本高

 

2015年12月31日 (浦和駒場スタジアム)

No.4;12:05~  各務原高  vs佐賀北高

結果:各務原高  1-0 佐賀北高

 

No.5;14:10~  藤枝東高vs香芝高

結果: 藤枝東高 0-0 香芝高

(PK:3-4)

 

2015年12月31日 (駒沢陸上競技場)

No.6;12:05~ 明秀日立高  vs四日市中央工高

結果: 明秀日立高  2-1 四日市中央工高

 

No.7;14:10~ 尚志高  vs京都橘高

結果:尚志高  1-0 京都橘高

 

2015年12月31日 (フクダ電子アリーナ)

No.8;12:05~ 新潟明訓高  vs 那覇西高

結果:新潟明訓高  2-0 那覇西高

 

No.9;14:10~ 遠野高  vs 東福岡高

結果:遠野高  0-3 東福岡高

 

2015年12月31日(ニッパツ三ツ沢球技場)

No.10;12:05~ 青森山田高  vs大社高

結果:青森山田高  3-2 大社高

 

No.11;14:10~ 聖和学園高  vs野洲高

結果:聖和学園高 7-1 野洲高

 

2015年12月31日(等々力陸上競技場)

No.12;12:05~ 秋田商高  vs 鳴門高

結果:秋田商高  0-1 鳴門高

 

No.13;14:10~ 矢板中央高  vs大分高

結果:矢板中央高  2-1 大分高

 

2015年12月31日(味の素フィールド西が丘)

No.14;12:05~ 國學院久我山高  vs広島皆実高

結果:國學院久我山高  1-0 広島皆実高

 

2015年12月31日(ゼットエーオリプリスタジアム)

No.15;12:05~ 帝京三高  vs高松南高

結果:帝京三高  3-0 高松南高

 

No.16;14:10~ 日大山形高 vs 山口県鴻城高

結果:日大山形高 0-0 山口県鴻城高

(PK:2-4)

 

【2回戦】

2016年1月2日  (NACK5スタジアム大宮)

No.17;12:05~ 星稜高  vs玉野光南高

結果: 星稜高  2-1 玉野光南高

 

No.18;14:10~ 札幌大谷高 vs 中京大中京高

結果: 札幌大谷高 0-3 中京大中京高

 

2016年1月2日 (浦和駒場スタジアム)

No.19;12:05~ 正智深谷高  vs  明徳義塾高

結果:正智深谷高  0-1  明徳義塾高

 

No.20;14:10~ 各務原高 vs 香芝高

結果:各務原高 1-0 香芝高

 

2016年1月2日 (駒沢陸上競技場)

No.21;12:05~ No.1の勝者 駒澤大高 vs 尚志高

結果:駒澤大高 3-0 尚志高

 

No.22;14:10~ 丸岡高vs松山工高

結果:丸岡高 1-4 松山工高

 

2016年1月2日 (フクダ電子アリーナ)

No.23;12:05~ 米子北高  vs市立船橋高

No.24;14:10~ 大津高  vs前橋育英高

 

2016年1月2日 (ニッパツ三ツ沢球技場)

No.25;12:05~ No.12の勝者 vs No.13の勝者

No.26;14:10~ 富山一高 vs 日章学園高

 

2016年1月2日 (等々力陸上競技場)

No.27;12:05~ 桐光学園高  vs 長崎南山高

No.28;14:10~ No.10の勝者  vs No.11の勝者

 

2016年1月2日 (味の素フィールド西が丘)

No.29;12:05~ No.14の勝者  vs No.6の勝者

No.30;14:10~ 都市大塩尻高  vs  神戸弘陵高

 

2016年1月2日 (ゼットエーオリプリスタジアム)

No.31;12:05~ No.8の勝者  vs  No.9の勝者

No.32;14:10~ No.15の勝者  vs  No.16の勝者

 

【3回戦】

2016年1月3日  (浦和駒場スタジアム)

No.33;12:05~ No.17の勝者  vs  No.18の勝者

No.34;14:10~ No.19の勝者  vs  No.20の勝者

 

2016年1月3日  (駒沢陸上競技場)

No.35;12:05~ No.21の勝者  vs  No.22の勝者

No.36;14:10~ No.29の勝者  vs  No.30の勝者

 

2016年1月3日 (フクダ電子アリーナ)

No.37;12:05~ No.23の勝者  vs  No.31の勝者

No.38;14:10~ No.24の勝者  vs  No.32の勝者

 

2016年1月3日 (ニッパツ三ツ沢球技場)

No.39;12:05~ No.25の勝者  vs  No.26の勝者

No.40;14:10~ No.27の勝者  vs  No.28の勝者

 

【準々決勝】

2016年1月5日 (駒沢陸上競技場)

No.41;12:05~  駒沢大高(東京B) 0-1 東福岡(福岡)

No.42;14:10~ 星稜(石川) 3-0 明徳義塾(高知)

 

2016年1月5日 (ニッパツ三ツ沢球技場)

No.43;12:05~  青森山田(青森) 1-0 富山第一(富山)

No.44;14:10~  國學院久我山(東京A) 1-0 前橋育英(群馬)

 

【準決勝】

2016年1月9日 (埼玉スタジアム2002)

 

星稜(石川) vs 東福岡(福岡)

森山田(青森)  vs  國學院久我山(東京A)

【決勝】

2016年1月11日 (埼玉スタジアム2002)

No.47;12:05~ No.45の勝者  vs  No.46の勝者

 

全国高校サッカー2016の優勝予想や見どころは?

 

昨年は、石川星陵高が優勝し、2連連続で北陸勢が栄冠を勝ち取りました。

連覇は、2000年-2001年の国見高校まで遡らなければならないくらい最近は戦力が拮抗し、どこが優勝してもおかしくありません。特に決勝戦は、4連連続で延長戦に突入しています。

8月のインターハイでは、東福岡が優勝、市立船橋が準優勝といわゆるサッカー常連校が

実力を発揮しましたが、今大会ではどうなるでしょうか?

個人的に優勝候補としてあげたいのは、市立船橋です。予想部分と筆者が千葉県出身ということで、希望的な意味を込めて市立船橋を推したいと思います。

やはり、8月のインターハイの活躍や、高校サッカーの常連校として実力も備わっています。

かつ後述しますが、Jリーグにも2名が内定しているので、実力がある選手がそろっているのも魅力です。

是非がんばって欲しいです。予想だけでなく希望が入ってしまいましたが。

ここ最近では、高校生にしてJリーグ内定者がゴロゴロでてきていますので、その活躍ぶりも見どころの一つでしょう。

市立船橋高にも永藤選手、椎橋選手の2名が、青森山田高にも、神谷選手、常田選手の2名が内定しています。大津高も、野田選手、一美選手の2名の内定者を擁していますが、一美選手はすでにリーグ戦での出場経験もあるくらいの即戦力です。

個人的な興味の一つとして、得点王にも期待したいです。というのもここ最近は得点王の得点が4年連続で前年を下回っているんです。昨年はなんと3得点で7名が得点王となりました。高レベルの得点王争いを、ぜひ見てみたいというのが本音です。

 

まとめ

現在のサッカー日本代表に名を連ねる選手たちも、やはり高校時代はこの大会を彩った精鋭が多いです。プロへの登竜門的な大会でもあるため、未来の日本代表中心選手が出てくることも予想されます。

タレント揃いの有力校が噂通りの実力を発揮するのか?常連校が意地を見せるのか?はたまた無名のダークホースが勢いで栄冠を勝ち取るシンデレラストーリーを展開するのか?

どんな結末になったとしても、寒さをものともせず、白い息を吐きながら、目まぐるしい攻守に走る高校生勇士たちの姿は美しいもので、やはり冬のスポーツ風物詩として見逃せません。

スポンサーリンク

コメントを残す