箱根駅伝2016の山登りの5区に新山の神出現予想!各大学の区間エントリー

スポンサーリンク

今年も盛り上がりを見せている箱根駅伝2016年。いよいよ大注目の山登りの難関5区の走りを見ることができます。

各大学(参加大学毎)の5区の区間エントリー情報や気になるみどころをまとめました!

 

山登りの5区の各大学の区間エントリーとは?

箱根駅伝2016の山の神神野大地解説!今井や柏原など歴代選手も

チーム    氏名(フリガナ)              学年       出身高校

青山学院大学 神野大地(カミノ ダイ4) 愛知・中京大中京高

駒澤大学 大塚祥平(オオツカ ショウヘ3) 大分東明高

東洋大学 五郎谷俊(ゴロウタニ シュン4) 石川・遊学館高

明治大学 籔下響大(ヤブシタ キョウタ3) 兵庫・須磨学園高

早稲田大学 安井雄一(ヤスイ ユウイチ2) 千葉・市立船橋高

東海大学 宮上翔太(ミヤガミ ショウタ4) 熊本・九州学院高

城西大学 中舎優也(ナカシャ マサヤ2) 三重・伊賀白鳳高

中央学院大学 山本拓巳(ヤマモト タクミ4) 富山・高岡向陵高

山梨学院大学 前田拓哉(マエダ タクヤ4) 熊本国府高

大東文化大学 林日高(ハヤシヒダカ2) 長崎・西海学園高

日本大学 ダニエル・M・キトニー(Daniel Muiva Kitonyi4) ケニア・カンビマウエ高

帝京大学 加藤勇也(カトウ ユウヤ3) 北海道・函館大付有斗高

日本体育大学 室伏穂高(ムロフシ ホタカ1) 静岡・加藤学園高

順天堂大学 田中孝貴(タナカ コウキ4) 静岡・浜松日体高

神奈川大学 西山凌平(ニシヤマ リョウヘイ4) 三重・伊賀白鳳高

拓殖大学 馬場祐輔(ババ ユウスケ1) 福岡・九産大付九州高

法政大学 細川翔太郎(ホソカワ ショウタロウ2) 長野・大町高

中央大学 小谷政宏(コタニ マサヒロ4) 大分・日本文理大附高

東京国際大学 濱登貴也(ハマト タカヤ2) 岩手・一関学院高

上武大学 森田清貴(モリタ キヨタカ3) 大阪・大塚高

関東学生連合 工藤隼人(クドウ ハヤト3) 青森・黒石高

引用元:http://www.ntv.co.jp/hakone/92/kukan/kukan5.html

スポンサーリンク



やはり一番の注目は5区だけでなく、今大会の一番の注目の青山学院大学の神野大地。昨年2015年の走りで新山の神の称号を手にした神野ですが、ケガが続き箱根駅伝への出場が危惧されていました。しかし無事に5区にエントリー。絶好調というわけにはいかない状況らしいですが、箱根駅伝最後の年にどんな走りを見せてくれるのか楽しみです。

箱根駅伝2016の駒沢大学のメンバーや注目選手は?馬場翔太の雪辱なるか

そして次の注目は日本大学のダニエル。昨年2015年に行われた予選会では、外国人選手が大活躍しましたが、その中でもダニエルは他を圧倒する記録を遺しました。そんな予選会と同等の走りができるならば、新山の神の称号を手にする可能性もあるかもしれません。

また前回2015年では8区で区間2位の好成績を残した駒沢大学の大塚祥平。当初は昨年の低体温症でフラフラになってしまい、今年の雪辱を誓っていただろう馬場 翔大が5区の予定でしたが、エントリーが大塚に変更。しかし、当初から監督も大塚も馬場もどちらも5区でいけると豪語していたので、大塚の走りに期待したいところです。

 

まとめ

箱根駅伝2016の予選会の結果や記録は?2015年の優勝校や結果なども

箱根駅伝のメインイベントと言っても過言ではない、山登りの5区。

新しい伝説が生まれるのか、目が離せない瞬間ですね!

 

スポンサーリンク

コメントを残す