いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまうのあらすじとキャストは?

スポンサーリンク

 

月9に王道ラブストーリーが帰ってきます!タイトル「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」に、有村架純と高良健吾など今をときめく若手俳優たちの顔ぶれが勢ぞろい!注目のキャストや放送日時、第一話のあらすじのネタバレ、主題歌情報など事前にチェックしておくべきことがたくさんありますよ!宣伝動画もあります!

 

いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまうとは?

月9いつ恋で小夏役の森川葵は坊主だった?!出演ドラマなど経歴は?

フジテレビが誇る看板ドラマ枠月9は、今が旬の有村架純と高良健吾がダブル主演を張るラブストーリーです。有村は3度目の月9で初の主演となります。脚本は、あの「東京ラブストーリー」の坂元裕二氏で、今回で月9作品はなんと10作目です。坂元裕二は他にも「Mother」「最高の離婚」を手掛けています。

「自分にとって最後の月9ラブストーリー」と並々ならぬ思いを持って挑む作品は、2016年版東京ラブストーリーとして大きな期待がかかります。

 以下は公式番宣動画です!

 引用元:https://youtu.be/r6Ba-ZNcFHQ

いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまうの放送日時は?

スポンサーリンク



2016年1月18日(月)を初回に、毎週月曜21:00~21:54 全国フジテレビ系列にて放送されます。初回は15分拡大版となります。

 

いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまうの1話のあらすじのネタバレは?

スペシャリスト連ドラのキャストは?第一話のあらすじのネタバレも

杉原音(有村架純)は、幼少のころ母と死別して以来、北海道で育ての親である林田夫妻(柄本明・大谷直子)と静かに暮らしていました。養父には家政婦のように扱われ、養母は音の介護が無ければ生きられない現状に、何事にも「あきらめる」という感情が音を支配する毎日。

曽田練(高良健吾)は福島で農業を営む祖父に育てられ、人を疑うことを知らない純朴な青年。祖父がだまし取られた畑を取り戻すために、東京の運送会社で汗を流していました。しかし、買い戻しはおろか貯金すらできない日々が続いており、騙されがちな錬を恋人日向木穂子(高畑充希)が助けていました。

そんなある日、錬は、友人の中條晴太(坂口健太郎)が、北海道で盗んだ鞄の中から「音へ」と書いた古ぼけた手紙を見つけます。持ち前の優しい心から、手紙を持ち主に返そうと会社のトラックを飛ばして北海道へ向かうのでした。

 

いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまうのキャストは?

月9いつ恋のパワハラ上司神部役の浦井健治はライダー俳優!結婚は?

【春寿の社(音の勤務先)】

 

杉原 音:有村架純

母が亡くなった後、養父母のもとで暮らしています。養父が決めた結婚に苦悩。

 

井吹 朝陽:西島隆弘(AAA)

音のことが好きで、父親の経営する介護施設にナンパしにくる軽薄な男。

 

 

船川 玲美:永野芽郁

春寿の社勤務。音の同僚で新人介護士

 

神部 正平:浦井健治

笑顔で部下に仕事を押し付けるパワハラ所長です。

 

井吹 征二郎:小日向文世

介護事業で富を築く。朝陽の父親でグループ企業の社長。

 

【柿谷運送(練の勤務先)】

 

曽田 練:高良健吾

福島で祖父に育てられました。祖父がだまし取られた土地を取り戻すことを目的に上京。

 

佐引 穣次:高橋一生

練に仕事を押し付ける同僚。虚言癖の傾向がある。

 

神谷 嘉美:松田美由紀

練が務める運送会社を切り盛りする女社長。

 

【その他】

 

日向 木穂子:高畑充希

広告代理店勤務の華やかなOL役。練の恋人です。

 

 

市村 小夏:森川葵

練の地元の後輩。練を慕って上京します。デザイナー志望です。

 

中條 晴太:坂口健太郎

自由奔放の生きる練の友人です。練の家に入り浸っています。

 

仙道 静恵:八千草薫

練が慕っている、練の隣人。練の優しさや寂しさを理解する。

 

 

井吹 和馬:福士誠治

加持 登:森岡龍

丸山 朋子:桜井ユキ

源 大輔:我善導

西野 美織:林田岬優

白井 篤史:安田顕

林田 知恵:大谷直子

曽田 健二:田中泯

林田 雅彦:柄本明

 

主人公2人の脇を固める男女4人の複雑な思いを、高畑充希、西島隆弘(AAA)、森川葵、坂口健太郎らが演じ、青春ラブストーリーを演出します。

そういえば西島さんの演技は久しぶりですね。さらに彼ら若手を取り囲む豪華俳優陣も見逃せません。下町ロケットで存在感をしめした安田顕や、民王でのザテレビジョンドラマアカデミー賞助演男優賞が記憶に新しい高橋一生など安定感ある演技がまた見られます。そしてベテラン俳優たちも、一瞬で画を変えられる雰囲気をもった方たちばかりで見ものです。

 

いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまうの主題歌は?

 

主題歌は、手嶌葵が2016年2月10日にリリースする「明日への手紙」に決定。

その切ない声が物語に必須だと抜擢されましたが、脚本内容を確認後にドラマ用にアレンジされた新バージョンの「明日への手紙」に生まれ変わっているそうです。映画「ゲド戦記」や「コクリコ坂から」などの声優および主題歌で一躍有名になった手嶌葵の声が、今度は月9の世界観をアシストします。

 

まとめ

役柄と同じく共に地方から東京へ進出しているという二人が、等身大の役を演じ、傷つきながらも懸命に生きる男女の王道ラブストーリーを展開します。坂本氏脚本による東京ラブストーリーが放送されて25年の節目である今年、珠玉のラブストーリーを期待せずにはいられません。クライマックスに流れる手嶌葵さんの主題歌も、出演者にすでに絶賛されており、早く見てみたいという感情が止まりません。

 

スポンサーリンク

コメントを残す