ふなっしー探偵のあらすじのネタバレは?結末と暗号の答えは?

スポンサーリンク

1月7日に放送されたふなっしーが主役の「ふなっしー探偵」。

あらすじのネタバレをまとめました。犯人や結末は?事件を解くために出てきた暗号も答えまで詳しくまとめました!

ふなっしー探偵のあらすじのネタバレは?

ふなっしー探偵のあらすじやキャストは?登場するゆるキャラ達も紹介

代々警察官の家系平塚家に秘かに協力し続けているのは、テレビでもおなじみのふなっしー。この梨には、探偵という世間には知られていない顔がある。

ふなっしーのポリシーは“日本の平和を守る”“子供たちの笑顔を守る”ためなら努力を惜しまないこと。そして、ふなっしーを筆頭に近年続々と増えているご当地キャラたちは皆、子供たちが安全に暮らせるよう、陰ながら見守っているのだ。

現在ふなっしーは芝臨海警察署の刑事・平塚平助(児嶋一哉)と相棒を組み、日々さまざまな事件の捜査に当たっている。ある日都内多数の場所で爆破事件が次々に発生して都民を不安に陥れる。事件の前日、警察には30年前に爆弾事件を起こした「地獄のスノーマン」を名乗る脅迫状が届いていたことが分かる。脅迫状への対策を怠っていたことを署長から責められた平助の上司・馬場課長(木下ほうか)は、ネチネチとしたイヤミを平助にぶつけながら、連続爆破事件の犯人逮捕に向けた捜査を命じる。

 

実は30年前に起きた「地獄のスノーマン」による爆弾事件は、ふなっしーと、当時相棒を組んでいた平助の父・平八郎が、唯一犯人を捕まえられなかった事件であった。そんななか警察署に宅配便でスノーマン柄の箱が届く。開封すると中に入っていたタブレットが起動し、「東京都民1300万人ヲ人質ニトッタ。爆弾ヲ都内ニシカケタ。解除シタケレバ暗号ヲ解読セヨ」というメッセージと暗号が表示される。犯人から暗号解読の指名を受けた平助は、ふなっしーと協力して暗号解読に挑む。ご当地キャラたちの応援を受けたふなっしーと平助は、都民に迫る危機を回避することができるのか…?

 

引用元:http://www.fujitv.co.jp/funassyi_tantei

 

以下、上記の公式サイトのあらすじの途中からです。少しダブっている内容もあります。

 

平助はふなっしーと一緒に暮らしています。

FNS=ふなっしーネットワークシステムは、全国のゆるきゃら達が日本の平和を守っているシステムでふなっしーを筆頭に平助の家を拠点としているので、平助の家は日に日に、仲間のゆるきゃら達が集まってきてしまい、平助は呆れていました。

 

そんなある日、平助の家の近くで爆弾事件が起き、駆けつけたふなっしーは、爆弾騒ぎで逃げる途中で転んでしまった少年たくや君と出会います。たくや君は洋服が破れてしまったので、ふなっしーは「Funassy」とロゴが書いてあるトレーナーをプレゼントするのでした。そんなたくや君を心配して、たくや君のお父さんも駆けつけるのでした。

 

そして、ふなっしーと別れた後、たくや君が一人で歩いていると、たくさんの本を持っている男が、本を落としてしまいます。やさしいたくや君は「お兄ちゃん、大丈夫?」と駆け寄り、本を拾ってあげます。そんな2人の前にワゴン車が止まり、マスクをした数人の男たちが、2人を連れ去ってしまうのでした。

 

そんななか警察署に宅配便でスノーマン柄の箱が届きます。開封すると中に入っていたタブレットが起動し、「東京都民1300万人ヲ人質ニトッタ。爆弾ヲ都内ニシカケタ。解除シタケレバ暗号ヲ解読セヨ」というメッセージと暗号が表示されます。

 

【暗号1】

「こうやって園内を泳ぐクジラを見に行け。」という文字。そしてクジラから吹き出しが出てきて「やってなければいいのに・・・」と言っている絵

 

クジラと関係のある場所に爆弾を仕掛けたと勘違いした平助は近くにあるアクアパーク品川いるクジラを見にいくことに。

イルカショーなどをやる観客席にプレゼントの箱を見つけるが中からは「ばーか」と書かれた紙を持ったびっくり人形が出てきただけの、いたずらでした。悔しがる平助。

そんな平助の姿をスマホで撮影する一人の怪しい男がいました。

 

そして、アクアパーク品川から出た平助の車にはふなっしーが待ち構えていました。

ふなっしーは、平助と一緒に暗号を解くことに。

 

【暗号1】

こうやって園内を泳ぐクジラを見に行け。そしてクジラから吹き出しが出てきて「やってなければいいのに・・・」

「公園内を泳ぐクジラを見に行け」

 

【暗号1の答え】

「やって」なければよいのに→やってを取る→こうやって園内を泳ぐクジラを見に行け。

→公園内を泳ぐクジラを見に行け

 

ゆるきゃらの助けを受けて、クジラの場所がわかったふなっしーと平助は、くじらのある公園に向かいます。くじらの近くに箱がありましたが、やっぱり箱はいたずらでした。

しかし「アソビハコレデオシマイ、ハコヲアケナイトナカノバクダンガバクハクスルヨ」というメッセージとともに「3」と書いてある積み木のようなものが入っていました。

そんな2人の姿をスマホ動画で撮影する怪しい男の姿がありました。

 

一方、マスクの男たちに車で連れ去られた、たくや君と男は、犯人のアジトに連れてこられ、部屋に閉じ込められました。ピエロのマスクをかぶった3人の男たちは、2人の様子を動画で撮影するのでした。

 

一方、次の暗号を解こうとするふなっしーと平助。

【暗号2】

「この像がある場所へ行け」の文字の下に以下の絵が

アシカ、ギター、メダル、ポスト、スイカ、タヌキ

そして以下の文字

「※大切なのは愛だ」

 

【暗号2の答え】

「大切なのは間」

間なので、絵の言葉の間(真ん中)の文字をつなげると

カ、ギー、メル、ポト、スカ、タ

シタダスイヌ→舌出す犬

 

ゆるきゃら仲間から「田町にベロを出す犬があるよ」という情報が入り田町に向かう2人。

そして田町に駆けつけると、そこにも箱が。そして箱を開けると再び「3」と書いてある積み木のようなものが入っていました。この意味はなに?と首をかしげる平助でした。

 

一方、怪しい男がアクアパーク品川で撮影していた動画が、ネット上に公開されてしまい、警察の失態が世間にバレて平助の上司・馬場課長(木下ほうか)は、かんかんに怒っているのでした。

 

そしてまた、平助の持っているタブレットに次の暗号が現れました。

【暗号3】

    猿  犬    兎

     ↓   ↓     ↓

6つの|??|?|が|??|場所に行け

 

【暗号3の答え】

12支の次の干支を当てはめる

    猿  犬    兎

     ↓  ↓     ↓

6つの|とり|い|が|たつ|場所に行け

 

6つの鳥居が立つ場所に行け!

スポンサーリンク



ゆるきゃら仲間から大宮八幡宮という情報が入り、向かう2人。またしても鳥居に箱を発見する2人。箱の中を見るとまたしても「3」と書いてある積み木のようなものが入っていました。

「また3かよ、どういう意味だ?!」と頭を悩ませる平助でした。

 

一方、連れ去れて部屋に閉じ込めれたたくや君と男の人。たくや君がどうにか逃げようと縄をほどきますが、犯人たちに見つかり、男の人が犯人たちに連れていかれてしまいました。そして部屋にはたくや君一人になってしまうのでした。

 

そしてまた、平助の持っているタブレットに次の暗号が現れました。

【暗号4】

指示 左右

その攻めがミス

※無駄な作業は省くべし

 

【暗号4の答え】

じ ゆう めがみ

→自由の女神

※サ行を省く

 

 

暗号を解読した2人はお台場にある自由の女神に急いで向かいました。

そしてまたしても箱の中に「3」と書いてある積み木のようなものを発見します。

 

そして、タブレットには「4つのヒントが示す場所に爆弾がある」というメッセージが出てきました。

 

一方、誘拐されていたたくや君が1人部屋で待っていると、犯人の男が入ってきて、たくや君の写真を写メで撮影するのでした。

 

 

そのころ平助とふなっしーは4つのヒント「3」と書いてある積み木を4つ並べて、どういう意味なのかを考えていました。

 

すると4つめの積み木の3だけ少し他の3と違うことに気づきました。

最後の3は数字じゃなくて「m」であることを発見。333m。

ふなっしーは333mの東京タワーが答えであることを解明しました!

 

2人は東京タワーにいる人たちを避難させるように、警察に連絡。「緊急メンテナンスが発生」ということで、客を避難させることに。

避難させられることに文句を言う客役におかずくらぶのゆいPが。「それがおまえの!…」と決め台詞言おうとすると、女性職員に遮られて、最後まで言わせてもらえず。というシーンでした。

 

東京タワーに駆けつけたふなっしーと平助。するとタブレットには「東京タワーにようこそ!全てのカップルに永遠の幸せを」と犯人からのメッセージが。

2人は急いで東京タワーに中に入り一生懸命爆弾を探します。すると箱を持った男の姿を発見するふなっしー。

 

男は、たくや君のお父さんでした。「たくや君のお父さんが地獄のスノーマン!?」びっくりするふなっしー。ふなっしーや平助を撮影していた男はたくや君のお父さんなのでした!

たくや君のお父さんの後を追うふなっしー。するとふなっしーを後ろから消火器で殴るたくや君のお父さん。気絶して倒れるふなっしーでした。

「あと少しなんだ!ごめん」そう言ってふなっしーを引きずって移動するたくや君のお父さんでした。

 

そんな中、平助は爆弾を探しながら、殴られたふなっしーが落としたスマホを拾うのでした。

 

気絶したふなっしーを気が付くと、爆弾とともに電源室に閉じ込められていて、びっくりしました。

 

一方平助は「東京タワーにようこそ!全てのカップルに永遠の幸せを」の犯人のメッセージを見直して考えます。そして、何かを気づいた平助は電源室に。以前にどこかで聞いたことのある「東京タワーの電気が消えるのを見たカップルは幸せになる」という言葉を想い出したのでした。電源室だったら電気を消すことができるからです。

 

電源室を開けようとした平助。すると部屋の中からふなっしーの声が聞こえます。そしてふなっしーから電源室に爆弾があり、たくや君のお父さんが犯人らしいことを聞くのでした。

 

一生懸命、部屋の鍵を開けようとする平助。なかなか開けられない鍵。しかし残り2分40秒で爆弾が爆発してしまうので、ふなっしーは平助に逃げるように言います。

そして、どこかに消えた平助。ふなっしーは死を覚悟するのでした。

 

しかし逃げたと思った平助は消火器を持って戻ってきて、鍵を一生懸命開けようとします。

危ないから逃げるように言うふなっしーに向かって平助は、30年前に起きた「地獄のスノーマン」による爆弾事件の話をするのでした。事件後に落ち込んでいた平助をふなっしーが慰めてくれたのでした。

「俺はおまえのおかげで笑顔を取り戻した、お前がいなくなったら、笑えなくなる!お前は俺のダチなんだよ!」と平助。

そして、やっと鍵を開ける平助。部屋に入ると爆発までわずか2秒。覚悟を決めて抱き合った2人でしたが、またしても爆発せずに、箱からは人形が飛び出すだけでした。

 

仲間のゆるきゃらに、たくや君の自宅に確認に行ってもらったふなっしー。たくや君もお父さんも自宅に帰ってないと連絡を受けました。

「これで、全てがわかった!」と全てを悟ったふなっしーは、東京タワーの中にいるたくや君のお父さんを「地獄のスノーマンはあなたですね」と言って、捕まえるのでした。

 

一方、テレビでたくや君のお父さんが逮捕されるのを見ていた、誘拐犯人一味。

すると、そこに平助とふなっしーが犯人のアジトに駆けつけるのでした。

「たくや君の誘拐容疑、爆弾容疑で逮捕する!」と言うふなっしーにびっくりする犯人一味。「だって(たくや君のお父さん)逮捕されてたじゃないか」

 

たくや君のお父さんは、犯人一味にたくや君を人質にされて脅されて、爆弾事件をやらせれていたのでした。それを悟ったふなっしーは、たくや君のお父さんが逮捕されたと見せかけて、その間に犯人一味のアジトを見つけたのでした。

 

「どうしてこの場所がわかったのか?」とびっくりする犯人一味。すると、一枚の写真を見せます。それは犯人が撮影してたくや君のお父さんに送ったたくや君の写真。

ふなっしーからもらって着ていたトレーナーの「FUNASSY」の【SS】を汚して【88】の文字に変えたたくや君。実は、アジトはかつて八十八フーズの倉庫でしたが、そのことがわかった、たくや君がお父さんに自分の居場所を教えるために細工したのでした。そしてその写真をお父さんから見せてもらい、ふなっしーが場所に気づいたのでした。

 

そして犯人たちを捕まえようとした平助たちでしたが、犯人たちの反撃にあいます。

そこへ、なんとたくや君と一緒に誘拐されたはずの男の人が、たくや君にナイフを向けて、「こっちには人質がいるんだよ!」と言って姿を現しました。なんとその男も犯人の中の1人でした。

 

そしてその男は「なんで、地獄のスノーマンと違って被害者を出してないのに、文句言われなきゃいけないんだよ!」と逆ギレするのでした。

男の発言に激怒するふなっしーでしたが、犯人一味にボコボコに殴られるのでした。

そして「梨が人間様に説教してるんじゃないよ!」と男が捨て台詞。最後は男にキックされてふなっしーは気絶してしまいます。

そんなふなっしーに駆け寄るたくや君。すると男はたくや君に「うるせぇな!おまえ殺すよ!」とすごみます。

その言葉を聞いたふなっしーは「子供たちの笑顔を奪う奴は絶対に許せないなっしー」と怒りモードになり復活し、犯人たちをやっつけるのでした。

しかし人質役だった男だけ逃げてしまいます。そんな男を追いかけて、やっつけるふなっしーなのでした。

 

全てを終えたふなっしーはたくや君に「今日のことは内緒にするなっしーよ!」と約束して、その場からたち去るのでした。

 

警察では平助が取り調べで、「どうして地獄のスノーマンを名乗ろうと思った」と聞くのでした。

 

偶然地獄のスノーマンのアジトを見つけた犯人一味は、地獄のスノーマンのふりをして、いたずらすることを考えたのでした。

平助の名前を指名したのは、事件の新聞で平助のお父さんの名前を見たからでした。

そして調べた結果、本物の地獄のスノーマンは10年前に病気で死んでたことがわかり落ち込む平助でした。

そんな平助をふなっしーは「笑うなっしー、怒りとか苦しみからは何も生まれない、なっしー」と慰めるのでした。

 

一方、職場で見事犯人を逮捕した平助は、所長賞をもらって表彰されるのでした!

そしてラストはなぜかイヤミな上司・馬場課長に警察の部下たちが誕生日のサプライズパーティー。

そして、平助はそんな課長にふなっしーを紹介して、ふなっしーのファンの馬場課長が大喜びするのでした!

そして平助は憧れの売店のお姉さん(永島優美:フジテレビアナウンサー)に「僕のために毎朝やきそばパン作ってください!」と言ってプロポーズするも「はいこれから焼きそばパンを昼も朝も並べておきます!」とプロポーズと受け取ってもらえずに失敗に終わるのでした。

以上で終了!

スポンサーリンク

コメントを残す