東京マラソン2016の日程やコースは?制限時間や雨天時はどうなる?

スポンサーリンク

 

早いもので東京マラソンも今回で10回を迎えようとしています。開催当初から東京で行われるということで、非常に注目されていたレースです。すでにビックイベントの1つになっています。エリートランナーが集うレースであると同時に大勢の一般市民も走ることからも、いわばお祭りみたいな雰囲気を醸しだしているレースでもあります。

そんなお祭り東京マラソン2016の日程や招待選手について載せています。そしてコースと制限時間や雨天時はどうなるか?ということもまとめてありますので、ここで確認をして大会当日に臨みましょう!

東京マラソンとは?

東京マラソン2016の招待選手一覧と注目選手は?今井正人、服部勇馬、一色恭志などリオ五輪代表選考の行方は?

東京マラソンは2007年より開催され、今回でちょうど10回目を迎える比較的新しいマラソン大会です。その特徴はなんといっても首都東京を舞台とし、なおかつ3万人を超える市民ランナーとエリートランナーが走る大規模なマラソンとなっていることです。また、世界陸上などの選考大会ともなっているために、エリートランナーにとっては今後にかかわる非常重要な大会とも言えます。

他にも車いすレース、障害者レース、ジュニアレースといった様々な種類のレースがあることも東京マラソンの魅力の1つです。様々な人たちが走れるこのレースは、歴史は浅いですが既に大勢の人がこの大会に注目しています。

ただ、このレースには唯一の欠点とも言える残念な点があります。それは出場するための倍率です。エリートランナーらは必然的に出場可能なのですが、一般市民らは、約30万人の内3万人という約10倍の倍率から当選しなければ出場ができません。これは開催当初からずっとの事で、出場が叶わない人のほうが圧倒的に多いのです。ここからも東京マラソンの注目度が伺えます。ちなみに、今回は一般募集の定員2万7370人に対して30万8810人と約11・3倍と過去最高みたいです。相変わらずの人気ぶりです。

このように非常に人気の高いマラソンですので当選された幸運の方は、非常に羨ましいですが、存分に楽しんで走ってきてください!

 

東京マラソン2016の日程など大会概要!テレビ情報も

東京マラソン2016出場芸能人は?猫ひろしやホリエモンなど

それでは今年の東京マラソン2016の概要を見てみます。(以下公式サイトからの転載)

 

開催日時

 

2016年(平成28年)2月28日(日)

9時05分 車いすマラソン・10kmスタート

9時10分 マラソン・10kmスタート

10時50分 10km競技終了

16時10分 マラソン競技終了

 

受付

 

2016年(平成28年)2月25日(木)・26日(金)・27日(土)

東京マラソンEXPO2016会場(東京ビッグサイト)にて行う。

大会当日には、受付を行わない。

 

定員

 

マラソン:36,500人

10km:500人

出典元:http://www.marathon.tokyo/info/outline/

 

上記記載の通り10kmとマラソンコースがあります。受付は、大会当日には受付を行わないので注意して下さい。

テレビ放映につきましては、日本テレビとなっていますが、詳細はまだ明らかになっていません。しかし、例年通り午前9時からの放映だと思います。

 

東京マラソン2016のコースや制限時間は?

スポンサーリンク



東京マラソン2016リオ五輪候補解説!藤原新・松村康平・出岐雄大など

東京マラソンは制限時間が設けられており時間内にゴールできなければ完走できませんので、出場される方は時間内にゴールできるよう精一杯頑張って下さい!あと、レースの種類ごとに制限時間も異なりますのでそちらも確認をしておいて下さい!

以下東京マラソン2016のコースと制限時間です。

 

コース

 

マラソン:

東京都庁~飯田橋~皇居前~日比谷~品川~銀座~日本橋~浅草雷門~築地~豊洲~東京ビッグサイト

(日本陸上競技連盟/AIMS 公認コース)

 

10km:

東京都庁~飯田橋~皇居前~日比谷公園

(記録は公認されない・順位はネットタイムによる)

 

制限時間

マラソン: 7時間

車いすマラソン: 2時間10分

10km: 1時間40分

車いす10km: 35分

出典元:http://www.marathon.tokyo/info/outline/

 

東京マラソン2016の招待選手は?

 

東京マラソンに出場するエリートランナーに招待選手ででるランナーがいます。大会要項に招待選手とは、以下のように述べられています

 

・招待選手
(日本陸上競技連盟が推薦する国内・国外の者)

ご覧のように陸連が推薦する選手のことです。この推薦には海外の選手も含まれており、マラソンの活性化が目的なのだと思います。ちなみに昨年の招待選手は、アジア大会2位の松村康平、ロンドン五輪代表の藤原新と山本亮ら。女子は野尻あずさら。海外勢は、ロンドン五輪金メダリストでもある男子のキプロティク(ウガンダ)、女子のゲラナ(エチオピア)といった相当な実力者ばかりがこの招待選手として参加しています。

東京マラソン2016では、招待選手についての詳細はまだ明らかにされていないので発表され次第、追って更新してお伝えしていきます!

 

東京マラソン2016の雨天時はどうなる?

 

 よほどのことがない限りは雨天でも決行となります。今まで中止になったことはありませんので、弱い雨が降る場合などでは行われます。ですから、もし弱い雨が降る場合ならばカッパなどの用意はしといた方がいいです。

 ただエントリー規約の9項目において、

 

(9) 地震・風水害・降雪・事件・事故・疫病等による大会中止の場合、また参加料の過剰入金・重複入金の場合、返金はいたしません。

出典元:http://www.marathon.tokyo/entry/guideline/

 

とあるので全く中止がないわけでもなさそうですのでご注意を。それでもよほどのことがない限りは決行されると思って間違いないです

まとめ

 

普段は車でごった返している、まして首都のど真ん中を颯爽と走り抜けていくのはさぞ気持ちいいことだと思います。自分自身も是非走りたいところなのですが、倍率を考えるとはなからその気になりません。がしかしいずれ一度は必ず走ってみます!

あと東京マラソンの走るコースも東京の名物所を抑えたコースとなっています。もし参加される方は、走りながら景色を楽しむことも忘れないで下さい。

今後もずっと続いて東京を、いや日本を盛り上げてもらいたいです!

スポンサーリンク

コメントを残す