大阪国際女子マラソン2016の招待選手は?リオ五輪代表選考の注目選手も

スポンサーリンク

 

皇后杯も終えたのも束の間、大阪国際女子マラソンが始まります。今回の大阪国際女子マラソンはリオデジャネイロの選考会も兼ねているので、非常に熾烈な争いが予想されます。誰がオリンピックの切符を手にするか!?注目です!

 そんな大阪国際女子マラソン2016の日程、放送、コースなどの詳細をお届けします。また招待選手がこのたび決まりましたので、決定選手や注目選手も載せときます。

 

大阪国際女子マラソンとは

 東京マラソン2016の日程や招待選手は?コースや制限時間も

 大阪国際女子マラソンは、1982年より開催され今回で35回目を迎えます。大阪国際女子マラソン2016のテーマは「LOVES FOR ONE」。夏季オリンピック、世界陸上競技選手権大会いったレースの選考会でもあるので女子の選手にとって非常に重要なレースに位置付けられます。よって今年開催されるリオデジャネイロ五輪の選考会でもあります。

 舞台は名称の通り大阪で行われます。参加資格は満19歳以上であり、

 

一般競技者

 イ. マラソン: 3時間13分以内

 ロ. 30km: 2時間13分以内

 ハ. ハーフマラソン: 1時間30分以内

 ニ. 20km: 1時間25分以内

 ホ. 10000m、10km: 37分以内

 ヘ. 日本陸上競技連盟が認めた競技者

出典元:http://www.osaka-marathon.jp/entry/

 

といった厳しい条件があります。条件を突破して初めて参加出来るレースなのでレベルも高いレースと言えます。ちなみに野口みずきや福士加代子もこの大会で優勝経験があります。去年の2015年の覇者はエレナ・プロコプツカ(ラトビア)。

 

大阪国際女子マラソン2016の日程やコースは?

 スポンサーリンク



 では、大阪国際女子マラソン2016の日程とコースを見てみます。

 

日時:2016年1月31日(日) 12時10分スタート

大阪国際女子マラソンコース(日本陸上競技連盟公認):

ヤンマースタジアム長居~昭和町~今川2~大池橋~勝山4~森ノ宮~OBP~北浜~大阪市役所~御堂筋・道頓堀橋南詰折り返し~淀屋橋~片町~大阪城公園~森ノ宮~勝山4~大池橋~今川2~昭和町~ヤンマースタジアム長居(42.195km)

出典元:http://www.osaka-marathon.jp/entry/

 

 コースは前回同様に道頓堀や大阪城という大阪の名所を通るコースとなっています。

 

テレビ放映は以下の通りです。

 

大阪国際女子マラソン-兼リオデジャネイロオリンピック代表選手選考競技会-

放送局:フジテレビ

日時:1月31日12:00~14:55

 

 解説は増田明美、有森裕子、高橋尚子、千葉真子などといったいつもの面子です。スペシャルサポーターとして武井壮が登場します。

武井壮といえば今やすっかりおなじみのアスリート兼タレントですね。去年、マスターズ国際大会のリレーで優勝して話題にもなりました。年を取ってもなお選手として現役でありつづけるのは尊敬に値します。

 

大阪国際女子マラソン2016の選手情報!招待選手やリオ五輪代表選考の注目選手も

 

大阪国際女子マラソンは東京マラソン同様に招待選手というものがあります。

 

招待競技者

◎外国招待 日本陸上競技連盟が推薦する競技者

◎国内招待 日本陸上競技連盟が推薦する競技者

◎ネクストヒロイン枠 日本陸上競技連盟が推薦する競技者

出典元:http://www.osaka-marathon.jp/entry/

 

というように連盟の推薦選手のことです。そして、大阪国際女子マラソンの外国・国内招待13名が決まりましたので載せときます。

 

外国・国内招待選手13名

 

重友 梨佐

福士 加代子

渡邊 裕子

小﨑 まり

アツェデ・ハブタム

カロリナ・ナドルスカ

カプチッチ・セリー・チェピエゴ

金成恩(キムソンウン)

ビトゥリス ジェプケンボイ トロイティッチ

堀江 美里

竹中 理沙

ディアナ・ロバチェブスケ

城戸 智恵子

 

リオ五輪代表選手注目選手は?

 オリンピック2016の開催地や競技種目一覧は?新種目や追加競技についても

注目はなんといっても大阪国際女子マラソンの優勝経験もある福士加代子です。また2013年世界陸上で銅メダルを獲得しています。今大会でもどのような走りを披露するのか楽しみです。

また2大会連続の五輪を狙う重友梨佐、4年連続の大阪出場となる渡邊 裕子など、どんな戦いが見られるか楽しみです!

 

招待競技者は外国・国内招待の他にネクストヒロイン枠というものがあります。これは去年から設けられた枠で今後の活躍が期待される主に若手選手が推薦される育成枠です。そんな大阪国際女子マラソン2016のネクストヒロイン枠が決まりました。

 

ネクストヒロイン枠選手

加藤 岬

福内 櫻子

阪田 愛子

永岡 真衣

床呂 沙紀

宇都宮 恵理

 

次世代を担うことが予想される選手たちです。今回のレース誰が抜け出るか注目です!

 

まとめ

 

 大阪国際女子マラソンの同日時に大阪ハーフマラソンも開催されます。こちらはリオデジャネイロ五輪に内定している伊藤舞選手やアテネ五輪金メダルの野口みずき選手が登場します。また、大阪国際女子マラソンのコースも一部含まれています。交通規制など気になる方は、しっかりと確認しておいて下さい。

スポンサーリンク

コメントを残す