プロ野球オープン戦2016横浜DeNA の組み合わせや注目選手は?筒香嘉智など

スポンサーリンク

 

いよいよプロ野球オープン戦2016が始まりました!気になる横浜は2-0で残念ながら負けていました。監督もラミレス新監督に変わったこともあり、開幕に向けていろいろと模索をしている段階と捉えて、本番では是非昨年と同様勢いを見せつけてもらいたいです!

 そんな気になるプロ野球オープン戦2016横浜DeNA の組み合わせやと注目選手を載せていますので横浜ファンは是非一度立ち寄って下さい!

 

横浜DeNAオープン戦2016組み合わせ日程は?

 プロ野球オープン戦2016のテレビ放送は?巨人など球団ごとの放送局を紹介!

 20日に既に巨人との試合は終えているので、それ以降の日程についてオープン戦練習試合含め掲載します。

 

2月

 

23日[練習試合]サムスン<韓国>(宜野湾)13:00

 

25日[練習試合]広島(沖縄)13:00

 

27日[練習試合]中日(北谷)13:00

 

28日[練習試合]ネクセン<韓国>(宜野湾)11:30

 

3月

 プロ野球オープン戦の無料でネット視聴するには?スマホで中継が見れる!

2日東京ヤクルト(横浜)13:00

 

3日東京ヤクルト(横浜)13:00

 

5日北海道日本ハム(札幌D)14:00

 

6日北海道日本ハム(札幌D)13:00

 

8日中日(横浜)13:00

 

9日北海道日本ハム(鎌ケ谷)12:30

 

10日阪神(甲子園)13:00

 

12日広島(マツダ)13:00

 

13日広島(福山)13:00

 

15日オリックス(姫路)13:00

 

16日中日(ナゴヤD)14:00

 

17日中日(ナゴヤD)14:00

 

19日埼玉西武(西武プリンス)13:00

 

20日東北楽天(横浜)13:00

 

21日東北楽天(横浜)13:00

 

出典元:https://www.baystars.co.jp/game/schedule/201603.php

 

 

横浜DeNA2016注目選手!

 スポンサーリンク



プロ野球オープン戦2016の巨人の組み合わせ全試合や注目選手は?

 横浜ファンの筆者にしてみたら全員注目している!のが本音です。(笑)ただ昨年を踏まえ今年も活躍間違いなし!の注目選手を何名かピックアップしてみます。

 

筒香 嘉智

 

 横浜不動の4番となった筒香。去年の活躍をご存知の方も多いはず。特にピンチの時に得点を取ってくれる印象が強く言うことなしの横浜の誇りです。今年も大活躍が期待されます。梶谷・山崎らとともに3月行われる日本代表の侍ジャパンにも選出されています。前回の侍ジャパンにも出ていましたが中田翔選手に一歩抜かれた感があるので、今回は大暴れしてもらいたいです。ただメジャー移籍の話もチラホラ聞こえるので、将来的には行くことになるとは思いますが、その時の痛手とショックは計り知れないと思います。覚悟しときます!

 

梶谷 隆幸

 

 こちらも筒香ともに昨年の横浜を支えた選手の一人。基本的にはクリーンナップの3番を任されていましたが、去年の監督の畑中監督による奇策采配により1番も務めて勝利に貢献したこともあります。今年もその打順が気になるところですがやはり3番となるでしょう。現在、怪我をして療養中です。開幕までには間に合うみたいですので、一刻も早く怪我を治してもらいたです。

 

山崎 康晃

 

 ハマの“小魔人”ことヤスアキ、いえ山崎 康晃選手です。その愛くるしいルックスと対応のよさからすでに多くファンもいます。著者もその一人です。昨年、新人ながら37セーブと新人記録を樹立し文句なしにセ・リーグ新人王に輝きました。当然ながら今年はそれ以上の活躍が期待されます。そして“2年目のジンクス”を払拭してもらいたいです。頑張れ!ヤスアキ!

 

三浦 大輔

 

 “ハマの番長”こと三浦 大輔選手です。今年で43歳になろうしています。昨年は山本昌選手を筆頭に40歳を過ぎた選手が相次いで引退したことにより、日本のプロ野球つまりNPBでめでたく?現役最高齢の選手となりました。昨年は開幕から連勝を上げ最終的には6勝6敗と年を感じさせない投球にはただただ脱帽です。先発不足の横浜にとって現在も必要不可欠な存在です。今年もその投球に期待です。

 

山口 俊

 

 今年の開幕投手に選ばれました山口俊選手です。キャンプでの韓国との試合では、4四死球ながら4回を無安打無失点と好結果を収めています。開幕に選ばれた理由もその調子の良さからだと思います。ただ、昨年は3勝6敗と負け越しています。調子がいい時は本当に圧巻のピッチングをするのですが、ムラが多すぎる印象でした。今年が正念場の年となるので周囲を黙らせるピッチングをお願いします。まずは開幕キッチリ勝利で収めて下さい!

 

まとめ

 プロ野球オープン戦2016の日程や組み合わせとは?オコエ瑠偉など注目選手も

去年、横浜打線の中心となっていた、バルディリス選手が韓国サムスンに移籍しました。非常に残念なことですが仕方ありません。バルディリス選手!横浜のために尽力していただき本当にありがとうございました!

 そして、そのバルディリス選手の穴を埋めるべく期待の助っ人外国人選手のロマック選手が横浜に入団しています。バルディリス選手同様に豪快なホームランが飛び出すのか注目です!

昨年の横浜ドラフト1の期待のサウスポー今永昇太選手にも期待です!先発ローテの調子悪かったら出場するかもしれませんので、要チェックです!

スポンサーリンク

コメントを残す