月9いつ恋第7話で練が必死に渡した漫画はギャングキング!内容は?

スポンサーリンク

いつ恋7話で、音ちゃんが練の会社を訪れた時に読んでいた漫画。そして練が死にそうになりながら、ある少年に返した漫画。それは「ギャングキング」。

この漫画一体どういう漫画なのか、気になったので、調べてみました。

漫画ギャングキングの出現にツイッターは大騒ぎ

 

命がけでギャングキングを渡す男の姿

 

どうしていつ恋はギャングキングを選んだんやろ

 

ギャングキング読む人に階段から突き飛ばす奴はいねぇぞ!!!

 

なんでいつ恋にギャングキングなの笑

 

え?笑 いつ恋ギャングキング読んでんやん!!笑 知ってるひといる?笑

 

いつ恋に出てきた漫画ってギャングキングだよね?まじ?うそでしょ?ほんと?

上記はほんの一部でしたが、かなりたくさん反応していました。

ドラマでは音ちゃんが練の会社で読んでいました。この漫画は練が騙してしまった男性の子どもが忘れて行った漫画です。漫画の中に騙した男性と奥さんとその子供の写真が入っていて、音ちゃんが見るというシーンがでした。

第7話でその男の子が成長して練の前に現れたので、漫画を返してあげようとした練が、男の子を追いかけ、そしてその男の子から階段で突き落とされてしまいます。

お父さんが騙されてしまった仕返しをしに来たのかもしれません。練は、突き落とされて怪我をするも、男の子をかばって「誰か来るから、早く行け!」と逃がしてやります。

そんな「練はやっぱり良い人だったんなんだ~」と象徴するシーンでした。

それにしてもツイートでもあった通り、命がけで届けた漫画が「ギャングキング」だったんですね。

 

漫画ギャングキングとは?

スポンサーリンク



柳内大樹さん作のいわゆる不良漫画です。自分で自分の体に彫り物を彫った少年ジミーの成長を描いた物語だそうです。

少年の愛称は和彫りのジミーで本名は大西勝也。主人公の夢は世界一の彫り師になることだそう。舞台は薔薇十字学園高等学校。おっとすごい名前ですね(笑)

進学率が高い学校だけれども、工業科は不良のだらけになっているという設定です。

ちなみにこの漫画の累計の発行部数は1000万部を超えています。なかなかすごい人気ですね!

なんだか興味深い。読んでみたくなりました!ちなみに2013年にいったん連載がお休みしましたが、2016年の1月に連載が再開されたそうです。

 

スポンサーリンク

コメントを残す