春の選抜高校野球2016の組み合わせと日程は?釜石対小豆島など注目カードも

スポンサーリンク

 

間もなく行われる高校野球選抜2016の日程と組み合わせが決まりました。気になっていた方も多いと想います。そんな人のためにここで一挙、日程と組み合わせを公開します!早速、自分の気になる高校の試合が行われるのかチェックしましょう!

 ここでは、高校野球選抜2016の組み合わせと日程、さらには初戦の注目カードについても触れています。興味のある方は是非ともご覧下さい。

高校野球選抜2016の日程と組み合わせは?

 春の選抜高校野球2016の21世紀枠出場校の釜石・小豆島・長田を徹底解説!

選抜高校野球は11日間にわたって行われます。このたび日程と組み合わせが決まりましたので、公式サイトから転載をしておきます。どうぞご確認下さい。以下日程と1回戦の組み合わせとなります。

 

3月20日(日)(第1日)

9時00分 開会式

10時30分 第1試合(1回戦) 福井工大福井(福井)vs.智弁学園(奈良)

13時00分 第2試合(1回戦) 常総学院(茨城)vs.鹿児島実(鹿児島)

15時30分 第3試合(1回戦) 桐生第一(群馬)vs.滋賀学園(滋賀)

 

3月21日(月)(第2日)

9時00分 第1試合(1回戦) 釜石(岩手)vs.小豆島(香川)

11時30分 第2試合(1回戦) 明徳義塾(高知)vs.龍谷大平安(京都)

14時00分 第3試合(1回戦) 八戸学院光星(青森)vs.開星(島根)

 

3月22日(火)(第3日)

9時00分 第1試合(1回戦) 明石商 (兵庫)vs.日南学園(宮崎)

11時30分 第2試合(1回戦) 東邦(愛知)vs.関東一(東京)

14時00分 第3試合(1回戦) 札幌第一(北海道)vs.木更津総合(千葉)

 

3月23日(水)(第4日)

9時00分 第1試合(1回戦) 土佐(高知)vs.大阪桐蔭(大阪)

11時30分 第2試合(1回戦) 市和歌山(和歌山)vs.南陽工(山口)

14時00分 第3試合(1回戦) 秀岳館(熊本)vs.花咲徳栄(埼玉)

 

3月24日(木)(第5日)

9時00分 第1試合(1回戦) 東海大甲府(山梨)vs.創志学園(岡山)

11時30分 第2試合(1回戦) 高松商(香川)vs.いなべ総合(三重)

14時00分 第3試合(1回戦) 海星(長崎)vs.長田(兵庫)

 

3月25日(金)(第6日)

9時00分 第1試合(1回戦) 敦賀気比(福井) vs. 青森山田(青森)

11時30分 第2試合(2回戦)

14時00分 第3試合(2回戦)

 

3月26日(土)(第7日)

9時00分 第1試合(2回戦)

11時30分 第2試合(2回戦)

14時00分 第3試合(2回戦)

 

3月27日(日)(第8日)

9時00分 第1試合(2回戦)

11時30分 第2試合(2回戦)

14時00分 第3試合(2回戦)

 

3月28日(月)(第9日)

8時30分 第1試合(準々決勝)

11時00分 第2試合(準々決勝)

13時30分 第3試合(準々決勝)

16時00分 第4試合(準々決勝)

 

3月29日(火)休養日

 

3月30日(水)(第10日)

11時00分 第1試合(準決勝)

13時30分 第2試合(準決勝)

 

3月31日(木)(第11日)

12時30分 第1試合(決勝)

閉会式

 

出典元:http://www.jhbf.or.jp/senbatsu/2016/schedule/

 

高校野球選抜2016の注目カードは!?

 春の選抜高校野球2016の注目選手は?ドラフト候補など

 全国から勝ち抜いてきた精鋭たちで争われる選抜高校野球ですが、今回の第1回戦の注目カードを挙げてみます。

 なんといっても第1回戦の最大の注目カードは、3月21日の第1試合の釜石と小豆島との試合だと思います。

まさに運命のいたずらともいえます。共に21世紀枠での出場校ということで、出場が決まった当初から注目されていました。そして、抽選会の時で21世紀枠同士の試合となり、さらにメディアに頻繁に取り挙げられることになりました。両校ともに逆境を乗り越えての今です。ですから、両校の部員ともに野球に対する情熱は人一倍強いです。ある意味では似た者同士です。その両者が争うことになるとは何とも皮肉にも思えます。

ただ、ある意味ではこれで良かったともいえるかもしれません。似た者同士ゆえに仮に負けたとしても思いを託すことができるように思えます。両校ともに悔いのない試合を繰り広げてもらいたいです。

 

まとめ

 春の選抜高校野球2016の出場校と組み合わせは?日程と優勝候補予想も

 個人的に気になっているカードは第9日の2試合目です。順当に行けば創志学園と高松商業との試合になるはずです。一部では創志ではなく東海勝つとも囁かれていますが、筆者は創志が勝つと信じています。

高松商業は何といっても昨年の明治神宮大会を制しているので、今大会注目校うちの1つです。そして迎え打つ創志学園は最速150km“松坂2世”と呼び声高い高田萌生選手がいます。さらに高松商業は、浦大輝選手というこちらもプロ注目の投手を擁しています。2回戦で高田対浦というエースの投げ合いが見られるかも!?注目です!

スポンサーリンク

コメントを残す