相棒14最終回で金井塚役の小柳友の兄って誰?経歴や出演ドラマについても

スポンサーリンク

 

大人気ドラマ 相棒season14の最終回2時間スペシャルに金井塚役(かないづか)でゲスト出演する小柳友さん。警察学校の訓練生(生徒)の役で、テロが起こった結果、唯一生存するという役です。豪華キャストの中に登場ですね。

そんな小柳友さんがどんな俳優さんなのかプロフィール、経歴など調べてみました。するとお兄さんも俳優さんでお父さんも芸能人だったんです。そんな小柳友さんの情報をまとめてみました。小柳さん出演の動画も載せてあります!

小柳友のプロフィールや経歴は?

相棒14最終回で伴野役の瀬川亮の経歴や出演ドラマは?結婚はしてるの?

氏名:小柳友(こやなぎゆう)

生年月日:1988年8月29日

血液型:A型

出身地:東京都

趣味:アートクラフト、バスケットボール、スノーボード

特技:ドラム、クリフクライム

資格:中型自動二輪免許、普通自動車免許

引用元:http://www.stardust.co.jp/section1/profile/koyanagiyu.html

 

小柳友さんは3歳から雑誌モデルをしていたという過去があります。

そんな小柳さんは2005年から人気バンドONE OK ROCK(ワンオクロック)のドラムスとして活動しましたが、1年後の2006年より若き才能群団スターダスト・プロモーションに所属。そして同年「タイヨウのうた」で映画デビューし俳優への転身をはたしました。

事務所の先輩たちは豪華絢爛で、内野聖陽さん、渡部篤郎さん、山田孝之さん、窪田正孝さん、濱田岳さん、竹内結子さん、柴咲コウさんなど早々たる顔ぶれです。

小柳友の俳優歴は?

スポンサーリンク



相棒14最終回で米沢守卒業で視聴者涙?次シリーズでは鑑識に戻る?

小柳友さんは、2006年の「タイヨウのうた」で映画デビューした後は2014年「アオハライド」田中陽一役まで、映画出演はコンスタントに年平均2本出演しています。

 

そして2008年「トウキョウソナタ」では、第23回高崎映画祭最優秀新人男優賞を受賞。

その他、2008年「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」、2009年「大洗にも星はふるなり」、2010年「ウルトラマンゼロTHE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国」など多くの作品で好演してきて、着実に俳優としてのキャリアを積んでいる感じですね。
テレビドラマ出演は2006年「きたな(い)ヒーロー」のデビュー以来、年2−3本に出演し続けたのち2015年には6本となり、年を重ねる毎にますますの人気急上昇ぶりを伺わせています。

 

個人的には2011年「マルモのおきて」ではマルモの勤務先の同僚の真島孝則役、2012年大河ドラマ「平清盛」の平知盛役、2013年の「ミス・パイロット」で主演堀北真希さん演じる手塚 晴と一緒にパイロットの訓練を受ける仲間の小鳥翔役などが印象的です。なかなかメインの役どころを演じているんですね。

 

そして、2010年の映画『ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国』ではなんと初主演を果たしています。脇役から主演まで演じる実力派なんですね。

また小柳さんは多くの舞台にも出演されています。

以下は2013年に出演した舞台のコメント動画です。

引用元:https://youtu.be/my4Au4dViVo

 

小柳友の兄や父は?

相棒元旦SPに出演の武田梨奈は空手家!武田鉄也との関係は?

そんな小柳友さんの父は、なんとバブルガムブラザーズのBro.TOM(ブラザー・トム)さんです。そして兄は小柳心(こやなぎ しん)さん。兄の小柳心さんは、俳優でありながら執筆の才能を活かして本を出版しています。脚本も手がけておられる才能の持ち主です。
ペンネームは「ふみともしん」として活動しています。芸能一家なんですね。

 

小柳心さんは2013年に堤真一主演の「俺はまだ本気出してないだけ」でキャバクラの黒服役で公演したのが記憶に新しいところです。
そのほかにも2006年に芸能界入りしてから、多くのドラマや映画に出演しています。

 

また小柳心さんは、相棒14の第一話に美倉成豪役で出演しました。兄弟でシーズン14を飾ったのですね。今回の金井塚役(かないずか)でお兄さんに引き続き小柳さんがどんな演技を見せてくれるか注目ですね。

兄弟で同じ事務所に所属し切磋琢磨していますが、今後、兄弟共演も夢ではないかもしれません。

まとめ

相棒元旦スペシャル2016のあらすじのネタバレは?結末と感想も
小柳友さんの今年の目標は「継続と飛躍」だとブログで語っていました。中学の同級生がバンドBlue Encountでベースを続けていたことを知り、ライブへ駆けつけると涙で目の前がかすんだそうです。また、このBlue Encountが今年10月に日本武道館決定したことに感動したとのこと。夢を叶えるには、継続あるのみという誓いを込めた目標でしょうか。
そんな小柳友さんの今後、どのように飛躍していくのか楽しみなところです。

スポンサーリンク

コメントを残す