兵庫県の桜2016年の満開はいつまで?天空の城などおすすめ名所もご紹介!

スポンサーリンク

 

今年も桜の開花予想が発表されました。さあ桜を楽しむ季節がやってきましたよ!

今年は桜だけでなく、プラスアルファも楽しみませんか?

ズバリ「桜と世界遺産」「桜と温泉」「桜と天空の城」はいかがでしょうか。

全部楽しみたいと思ったあなた、兵庫県で全てを体験できるんです。できれば見ごろの時期から満開にかけての桜を見たいですね。兵庫県のおすすめ名所を満開の時期も合わせてご紹介します!動画もあります!

桜と世界遺産が一緒に楽しめる姫路城

お花見の持ち物で絶対に必要なものリストは?昼間にあると便利なものは?

兵庫県にある世界遺産といえば、「姫路城」です。

内堀内には1000本のソメイヨシノが植えられており、また三の丸広場の桜並木や西の丸公園のしだれ桜も美しいことで有名です。

日本のさくら名所100選にも選ばれるほどの桜の名所となっています。

 

2015年3月に平成の大修理を終えてお披露目された姫路城は、化粧直しされ、まばゆいばかりの白壁がよみがえりました。

今年はきれいな白色の城壁と淡いピンク色の桜の花が一層よく映えそうですね。

2016年の開花予想が3月27日ごろ、満開は4月5日ごろと予想されています。

4月2日には姫路城観桜会が開催されますので、ちょうど見ごろの桜の下でイベントも楽しめそうですよ。

 

また夜桜も観覧することができ、ライトアップされたお城とともに桜をめでるのもいいですね。

以下、動画です。

引用元:https://youtu.be/6DdxI2Aoxno

 

住所:兵庫県姫路市本町68
TEL:079-285-1146

桜と温泉が一緒に楽しめる城崎温泉

スポンサーリンク



夜のお花見の持ち物で絶対に必要なものとは?あると便利なものまで!

兵庫県には有名な温泉地がいくつもありますが、桜も一緒に楽しむのであれば「城崎温泉」がオススメです。

城崎温泉といえば、外湯めぐり発祥の地としても知られています。

 

温泉で癒される以外にも宿ごとに工夫が凝らされた浴衣があり、浴衣姿で外湯めぐりや散策を楽しめるとあって女性に人気です。

 

温泉街の中心に流れる大谿川の柳は城崎温泉のシンボルとなっていますが、実は桜もきれいなのです。

川沿いに桜並木が続き、夜はぼんぼりでライトアップされ優しい光に照らされた桜が幻想的に浮かび上がります。

 

洋服とは違う浴衣姿で外湯を楽しみながら夜桜も楽しめるとなると、テンションもあがりそうですね。

2016年の開花予想が3月27日ごろ、満開は4月5日ごろと予想されています。

以下、動画です。

引用元:https://youtu.be/aUVt_96qz7s

住所:兵庫県豊岡市城崎町湯島

TEL:0796-32-3663

 

桜越しに天空の城竹田城が見れる絶景スポット!立雲峡

 

天空の城、日本のマチュピチュといえば、竹田城ですね。

あまりの人気で一時入城制限がされていましたが、2016年3月からまた入城できるようになりました。

 

竹田城を桜越しに見ることができる絶景スポットの立雲峡が人気です。

丹波吉野と呼ばれる立雲峡は山陰随一の桜の名所といわれ、たくさんの桜に加え樹齢300年の老桜の姿が圧巻です。

朝来山中腹にある立雲峡からは、向かいの古城山の山頂に竹田城を望むことができます。

立雲峡から見る竹田城の姿はよく写真で見かける姿と同じです。

2016年の開花予想が3月29日ごろ、満開は4月7日ごろと予想されています。

以下、動画です。

引用元:https://youtu.be/tAAfc854_nc

住所:兵庫県朝来市和田山町竹田

TEL:079-672-3301(朝来市役所)

 

まとめ

いかがでしたか?桜は日本の春の象徴だなと思いませんか。

桜を見ると、ああきれいと思わずつぶやいてしまうこと、何だかとてもうきうきとした気持ちになること、ありませんか。

咲き始めも満開のころも、そして散り始めころもそれぞれの美しさがあります。今年はいつもの花見酒だけでなく、プラスアルファも楽しみませんか。

プラスアルファが世界遺産や天空の城というのも贅沢ですが、春はメインが桜でデザートが世界遺産で♪

ご紹介した満開の時期やスポットを参考にして、是非楽しいお花見計画を立ててくださいね。

スポンサーリンク

コメントを残す