重版出来でツカサ役の富山えり子のプロフィールや過去の出演ドラマは?

スポンサーリンク

 

火曜ドラマ『重版出来』にツカサ役で出演される富山えり子さんですが、主演の黒木華

(くろき はる)さん演じる黒澤心が柔道で日本代表を目指していた頃のチームメイトという役どころです。ぽっちゃり系の富山さんが柔道着を着ているシーンを思い描いてみると納得といったところでしょう。

そんな富山えり子さんの経歴やプロフィール、また過去の出演ドラマなどについてまとめてみました。

 富山えり子のプロフィールとは?

重版出来で沙羅役の武田梨奈!キスシーンが話題の経歴や出演ドラマは?

名前:富山えり子(とみやま えりこ)

本名:富山恵理子(とみやま えりこ)

出身地:福島県

生年月日:非公開

性別:女

血液型:A型

身長:158cm

趣味:音楽鑑賞・漫画を読むこと

特技:パーカッション演奏・美味しそうに食べること

所属:ソニー・ミュージックアーティスツ

参考先 http://www.sma.co.jp/artist/profile/index/302

 

女優になりたいと夢を抱いたのは幼稚園児の頃で、歳を重ねるごとにその思いが強くなり本格的に俳優を目指して2010年から劇団鹿殺しの舞台公演に出演するようになりました。

初めての舞台出演は『電車は血で走る』という演目で、配役は楽隊のメンバーとしてでした。初舞台語はしばらく、小劇場での舞台出演がメインになっていましたが2013年に公演していた『きれいなお空を眺めていたのに(こゆび侍公演)』に出演し、王子小劇場主催の「佐藤佐吉賞」というコンテストで最優秀助演女優賞を受賞しました。

2014年に放送されたTBSの連続ドラマ『ごめんね青春!』の前までは本名の「富山恵理子」で活動していましたが、初めての連続ドラマ出演で自分の名前を検索された時に、「ダーツの女子プロ」の方が出てきてしまうので、芸名を「富山えり子」に変更されたそうです。

 

富山えり子さんの過去の出演ドラマは?

スポンサーリンク



2012年:日本テレビ『東京全力少女』女子行員あすか役

2014年:TBS『ごめんね青春!』遠藤いずみ役

2014年:テレビ朝日『フィッシャーマンズ・ブルース』尾古瀬姫子役

2015年:日本テレビ『結婚に一番近くて遠い女』佐藤カンナ(高校生期)役

2015年:読売テレビ『青春探偵ハルヤ~大人の悪を許さない!~』太田京子役

2016年:日本テレビ 金曜ロードショー特別ドラマ企画『さよならドビュッシー~ピアニスト探偵 岬洋介~』時坂恵役

2016年:MBS・TBS『神奈川県厚木市コインランドリー茅ヶ崎』

2016年:TBS『重版出来』ツカサ役

 

代表作は、躍進のきっかけにもなった宮藤官九郎さん脚本の連続ドラマ『ごめんね青春!』です。明るく元気な憎めないデブ…遠藤いづみ役を演じていました。

最終章に入ってからの「青春祭」で、「相撲ミュージカルえんどう」の関取のコスプレで、クイズ大会(早押しの遠藤の異名を持つ)に出て、ちゃんこの模擬店を運営するなどの大活躍。よく食べ、よく笑い、よく食べ、よく動き、よく食べる(笑)そんな遠藤に癒やされました。

 

その後、2015年の『 結婚に一番近くて遠い女』では、佐々木希(ささき のぞみ)さん演じる、訳あり花嫁・佐藤カンナの高校時代の設定で登場。訳ありの訳は「整形美人」ということでした。富山えり子→佐々木希では、流石に整形でもしないと無理がありますよね。

 

最新の出演ドラマでは元SKE 48の松井玲奈(まつい れな)さんが主演を務める『神奈川県厚木市 ランドリー茅ヶ崎』にも出演したいました。松井さんは主題歌の『シャボン』を姉妹ユニット「チャラン・ポ・ランタン」とコラボレーションし、SKE48卒業後初めての歌を披露したことでも話題になりました。

今回の『重版出来』はあらすじを見る限り、コメディータッチのドタバタ劇が繰り広げられそうですが、主演は去年のアカデミー賞最優秀助演女優賞をとった黒木華(くろき はる)さんです。脇を固めるのは実績も兼ね備えた個性派俳優の方々ばかりです。食われてしまわないように、是非頑張って欲しいですね。

ぽっちゃり系の体格を活かした、劇段仕込みの個性派演技でますます活躍の場を広げる富山えり子さんですが、最近になってドラマ出演を立て続けにされているようなので、今後も目を離せなそうですね。

 

まとめ

様々な役に挑戦している富山えり子さんですが、今回の『重版出来』の豪華キャスト陣の中で柔道家としての役ですが、どんな存在感を見せてくれるのか非常に楽しみですね。

スポンサーリンク

コメントを残す