お迎えデスでゆずこの子役は濱田ここね!過去の出演ドラマは?

スポンサーリンク

 

土曜9時の人気ドラマ枠の新しいドラマ「お迎えデス」。このドラマに死神のゆずこ役で出演している、濱田ここねちゃん。とってもかわいいですよね!実はすごい売れっ子子役ちゃんだったんです。

 

そんな濱田ここねちゃんのプロフィールや過去の出演作品(ドラマや映画)などについてまとめてみました。

濱田ここねのプロフィールとは?

 お迎えデスで黒巫女の比留川游の年齢や過去の出演作品とは?

名前:濱田ここね(はまだここね)

生年月日:2004年3月31日

出身地:宮崎県

身長:140㎝

体重:36㎏

所属事務所:ココジャパン

引用元:http://www.cocojapan.co.jp/10.html#id3

濱田ここねちゃんは、もう12歳なんですね。ずっと小さい子役ちゃんだと思っていたけど、結構大きいんですね!

見た目はもっと下に見えるのは、やっぱり子役マジックでしょうか?

子役って周囲の期待から外見も子供っぽく成長しないっていう話を聞いたことがあります。

でも年齢的にはもうそろそろ子役から大人の女優さんへの転換期に入るような時期ですね。

お父さんは地元で活躍しているタレントの濱田詩朗さんです。って、地元では有名かもしれませんが、ちょっとそれ以外の人は知らないですよね。

お父さんはラジオ番組のDJや音楽活動をしているそうで、地元ではちょっとした有名人とのことです。

 

濱田ここねの過去の出演作とは?

スポンサーリンク



お迎えデスで妹さやか役の大友花恋の本名は?出演ドラマは恋仲?

濱田ここねちゃんと言えば、一番有名なのはなんといっても、2013年の映画「おしん」で主役のおしん役。朝ドラのリメイクですね。

上戸彩さんがお母さん役で、朝ドラ時代にお母さんを演じた泉ピン子さんも出演して話題になりました。

この映画では2500名という激戦の中、オーディションを勝ち抜いたんです。このことからもここねちゃんの演技力の高さは折り紙つきですね!

 

またここねちゃんは月9にも出演してるんです!

今年なにかと世間を騒がしたスマップの香取慎吾さんが主演の「SMOKING GUN〜決定的証拠〜」で鈴木保奈美さん演じる真紀の義理の娘くるみ役です。

くるみは6年前に両親が失踪してしまったために、義理の妹である真紀がくるみを引き取って娘のように育てているという設定でした。

非常に出番の多い、おいしい役だったですよね♪

 

最近では2016年冬の綾瀬はるかさん主演のTBSドラマ「わたしを探さないで」で、メインの3人(綾瀬はるか、水川あさみ、三浦春馬)が小学生の時のシーンに登場。

この3人と一緒に生活を共にする役でした。

これ以外にも多くの作品に登場、またCMにもいくつも出演している、正真正銘の売れっ子子役ちゃんなんですね。

 

お迎えデスでの濱田ここねの役どころとは?

お迎えデスでマツモト役の根岸拓哉の出演ドラマとは?苦手なものって何?

濱田ここねちゃんは、ゆずこという死神役です。うさぎの着ぐるみを着ている謎の死神ナベシマの助手ということですが、ナベシマは鈴木亮平さんが演じます。

そんな死神の2人が主役の福士蒼汰さん演じる堤円にバイトをさせるのですが、そのバイトというのが、幽霊とコミュニケーションを取って成仏させる手助けをするという不思議なお話です。というか死神がこんなかわいい子だっていうのが、そもそも不思議ですよね。

ちなみに、ゆずこは外見は子供だけど、中身は大人の女性という設定とのことで、これは演技力が試されるかもしれないですね。

 

まとめ

人気枠のドラマのメインの役に抜擢された子役の濱田ここねちゃん。

今までの功績も素晴らしい子役ちゃんですが、今回のドラマで知名度をぐっと上げること間違いなしですね。

ゆずこ演じるここねちゃんの演技と活躍に注目していきたいと思います!

スポンサーリンク

コメントを残す