偽装の夫婦第4話のあらすじと感想!視聴率は?ネタバレ注意です

スポンサーリンク

 

第4話が終わり、だいぶ物語が動き出したドラマ偽装の夫婦。見逃してしまった人のために、細かい詳細なあらすじと感想、また第4話も含めた視聴率についてまとめました。だんだん面白くなってきている偽装の夫婦。必見です。

偽装の夫婦第4話の注目の視聴率は?

「偽装の夫婦」の視聴率ですが、以下の通りとなっています

第1話 14.7%

第2話  10.3%

第3話  11.3%

第4話  12.3%

第2話で残念ながら視聴率が大幅に下がっていましたが、今週の第4話では少し巻き返しています。話が徐々に動きだして、面白くなってきたからでしょうか。

同じ時間帯にやっているライバルのフジテレビのドラマ「無痛 ~診える眼~」の視聴率は以下の通りです。

第1話 11.6%

第2話  7.1%

第3話  8.4%

第4話  4.7%

 

こちらは偽装の夫婦の上昇とは逆に今週大幅ダウンしていまいました。何故でしょう?今週は録画したものをまだ見てないですが、結構面白いと思うのですが…。来週以降、2つのドラマがどう変わっていくか楽しみですね。

 

 

偽装の夫婦第4話のあらすじ

スポンサーリンク



天海祐希主演ドラマ偽装の夫婦!あらすじとキャストは?ネタバレあり

 

ヒロ(天海祐希)は結婚披露宴の後に、華苗(富司純子)から、ガンで余命半年というのが嘘だったと告白されました。ヒロの心の声は「ついていい嘘と悪い嘘があるだろ!ババア!

超治がゲイだと思って疑っていた華苗は、癌で余命半年だと言えば「正直にゲイだと言ってくれると思ったから嘘をついた」と言いました。

びっくりするヒロでしたが、華苗は超治(沢村一樹)には嘘ついていたことを黙っていてほしいと頼まれてしまいます。

華苗から、ヒロなら頭が良いから上手に嘘をつ通せると言われたヒロの心の中は「おいおいこっちに丸投げかよ!」

 

超治とヒロは、披露宴から帰宅します。華苗を納得させたと思ってホッとしている超治。

それに対し、なんとかうまく収めてほしいと華苗から問題を丸投げされた上に実は妊娠していないという華苗へのウソも抱えるヒロの困惑は、深まるばかりでした。

ヒロはさりげなく、華苗に超治がゲイであることや、偽装結婚のことを話そうと超治に提案します。

しかし、超治は全く聞く耳を持たず、自分が保(工藤阿須加)に夢中になっていることに嫉妬しているのではないかと言い出します。ちょうどその時、保が超治のマンションを訪れます。

そして保はヒロに「弟子にしてほしい」と頼みます。彼は昔の悪い仲間からヒロに救われて以来、ヒロのことを理想的な正義のヒーローとして慕うようになっていた。

保のことを好きな超治は、ヒロに嫉妬のまなざしを向けます。ヒロの心の声は「青年、これ以上面倒なことに巻き込まないでくれよ」。

当然、保の申し出を断るヒロでしたが、更にややこしくなる事態に、頭を抱えてしまいます。

 

超治は、保が帰った後もヒロが保に惚れないように釘をさし「俺と保君のこと応援してくれ」と頼む始末。そして「お前には好きな人いないのか?」と超治に言われたヒロは「おりません」と冷たく答えます。

 

ヒロが職場の図書館に行くと、館長の利一(田中要次)がヒロの披露宴で運命の人に出会ったと言います。

 

そんな中、八重子(坂井真紀)が図書館までヒロを訪ねています。八重子によると、天人(佐藤二朗)が結婚したいと言い出したが、その女性に貢いでいるらしく、照乃(キムラ緑子)から金を借りたり、家から金目の物を勝手に持ち出すようになって困っていると言います。

照乃と八重子は、天人が女性に騙されていると思っていました。ヒロは八重子に「ヒロちゃんだったら(天人が)言う事を聞くかもしれないからと」天人を説得してほしいと頼まれて郷田家へ。

照乃が一生懸命「その女に騙されてるから、絶対やめな!」と説得していますが天人は聞き入れません。天人は、ヒロからどんな女性なのか聞き出そうとされるも何も言わず、その女性と結婚すると言い張るのだけでした。

 

ヒロは家に帰ると、超治が悩んでる様子。保のことが好きで悩んでいると言います。「告白すれば」と冷たく言うヒロに超治は「気持ち悪いと嫌われてしまう」と言います。

そして、ちょうどその時、また保が配達でヒロと超治の家に来ます。保の顔には殴られた跡があったので、理由を尋ねると違法駐車をしているヤクザ風の男を注意したら殴られたとのこと。「ヒロさんだったら、そうすると思ったから注意した」と言われ、ヒロの心の中は「いやいや私もヤクザだったら見て見ぬふりするから」

 

嘘をつかれていることを知らない超治は、妊娠していることは「(華苗が)がっかりするから言えない」と言います。ヒロは2人の嘘の間に入って困ってしまいます。

 

図書館に来たしおり(内田有紀)が「(ヒロが)何か悩んでいるのがわかります。私に相談してみませんか?」とやさしく言います。ヒロはつい友達の話だと言って、偽装結婚のことや天人のことで悩んでいることしおりに告白します。しおりは、そんなヒロをやさしく慰めてくれました。

 

翌日、幼稚園に来た保に超治は「不倫についてどう思うか?」と一般論として聞きますが「俺は無理です」と言われてしまいます。

 

ヒロは、天人が出演するマジックショーの会場を訪れます。天人のそばには、超治の幼稚園に勤める原先生(柴本幸)がいました。

天人が結婚を考えている相手は、原先生だったことがわかります。ヒロが隠れて二人の様子をうかがっていると、天人が原先生に「母親に会って欲しい」とプロポーズします。

しかし、原先生は「ごめん、そういう(結婚する)つもりはない。今は恋愛を楽しみたいだけ」と拒絶します。ヒロは、天人がプロポーズを断られる現場を目撃してしまうのでした。ヒロは原先生に「園長代理が好きだったんじゃないか?」と聞くと原先生は「あなたと結婚しちゃったから」と答えます。

 

振られた天人は、全身を拘束された水中マジックで自殺しようとしますが、ヒロが助けます。

そして、ヒロは天人と一緒に家まで付き添って帰ってあげます。その時、天人が言います「小学生のころ、いつもいじめれたとき、ヒロちゃんにこうやって助けてもらったね。

あの時嬉しかったけど、悔しかった。あのころから魔法で奇跡を起こして、好きな人を守れたらどんなに良いだろうって思ってた」と涙ながらに言い、ヒロも一緒に涙を流します。

 

家に帰った天人は八重子から何かあったのかと事情を聞かれるが答えません。しかし照乃は全てお見通しでした。ヒロの心の声は「あいかわず鋭いな、あんた」

天人は照乃から「現実から逃げてるだけじゃない」と言われます。

しかしヒロは「天人は照乃に親孝行がしたかったからだ」と言って、天人のことをかばいます。

そんなヒロに照乃は「あんた変わったね、いつからそんなにおせっかいになったんだ、超治のせいか?」と言うのでした。

 

自宅に帰った後、超治と食事をしていたヒロは、昔2人で一緒に聞いていた音楽を聞きます。一緒に楽しそうに口ずさんで、踊る2人。この時のヒロの心の声は「ずっとこうしていたいと思ってしまうのはなぜ?」

 

その時、家に突然華苗が訪れます。そしてヒロは華苗に、妊娠していることは嘘だと告げます。

どうして嘘をついたのかと聞かれ「どうしても超治と結婚したかった。超治は今まで知らなかった。ごめんなさい」と超治をかばいます。すると華苗は怒って「人にはついて良い嘘と悪い嘘があります」と言う華苗。びっくりしたヒロの心の中は「なんだよババア!微妙に自分のこと棚に上げやがって」

 

そして次の日、図書館にてヒロは、館長の利一が原先生にアクセサリーをプレゼントするのを見てしまいます。ヒロは原先生に「好きな人が結婚したからって、ヤケになって(いろんな)人の気持ちを弄ぶのはやめてくれませんか」と言います。原先生は悔しそうな表情で帰っていきました。

 

図書館でしおりから「(偽装結婚の件は)どうなっているのか?」と聞かれます。そして「お友達は偽装結婚した相手のことを好きになってしまったのではないか?」と言われるのでした。

 

そんなヒロが家に帰ると、超治が「保君に好きだと言ってしまった」と騒いでいました。告白した後、保は「ごめんなさい」と言って帰ってしまったと、落ち込んだ超治は、ヒロの後ろから抱きついて泣きつきます。

しかしヒロは「私に甘えんのやめてくれない!」と叫ぶのでした。びっくりした超治からヒロは「今心の声を喋っただろう」と図星なことを言われます。最後のヒロの心の声は「いっそこんな世界終わってしまえ!」

 

偽装の夫婦第4話の感想

ヒロが天人を助けた後に言った、天人の台詞「小学生のころ、いつもいじめれたとき、ヒロちゃんにこうやって助けてもらったね。

あの時嬉しかったけど、悔しかった。あのころから魔法で奇跡を起こして、好きな人を守れたらどんなに良いだろうって思ってた」がせつなくて、悲しくてジーンときてしまいました。このシーンで、ヒロが心を閉ざす前は、正義感が強くてやさしかったという素敵なエピソードがわかりました。

 

そして、1話から超治のペースに巻き込まれて、閉ざしていたヒロの気持ちが徐々に変わってきていましたが、今週で一気に変化が。

部屋で超治と一緒に昔懐かしいダンスを踊るシーンは、ちょっと気恥ずかしいけど、ずっと頑なだったヒロの心が解放された、こちらも少し感動とするシーンでした。

 

最後には、超治のことをかばって華苗に自分が嘘をついたことにするなど、超治のことを好きになってしまったのかな?と思いましたが、4話では、まだはっきりとはわからないという印象でした。

第3話で超治が「男女の仲を超えた親友が欲しい」みたいなことを言っていたので、2人がそういう関係になっていき、愛情を超えた夫婦の形みたいなものを描いていくのかなと思っていたのですが、今後、ヒロの気持ちが恋なのか、それとも、友情としての愛になるか、どういう描き方をするのかが楽しみだと思いました。

 

まとめ

「偽装の夫婦」第三話のあらすじと感想!視聴率は?ネタバレありです

今週話が私の中では一番面白かったです。大きく動きだしたヒロの気持ちが、来週以降どうなるか楽しみです。来週以降で更に面白くなることを期待しています。

スポンサーリンク

コメントを残す