菊池亜希子と堂本剛との関係は?同棲についても

スポンサーリンク

 

黒柳徹子さんを満島ひかりさんが演じることで話題のNHKドラマ「とっとテレビ」。

このドラマで横山道代役の女優菊池亜希子が気になったので、プロフィールや経歴、過去の出演ドラマなどなど調べてみました。

また気になる同棲の噂についてもまとめてあります。

菊池亜希子のプロフィールや経歴とは?

トットてれびで里見京子役の福田彩乃の出演ドラマは?干されたって本当なの?

名前:菊池亜希子(きくちあきこ)

生年月日:1982年8月26日

出身地:岐阜県

 

 

現在33歳の菊池さん。元々はモデルさんです。いわゆるモデルさんから女優さんに転身した方なんですね。

菊池さんは、高校時代から岐阜から週末に上京してモデル活動をしていたそうです。

「non-no」「リンネル」などの人気ファッション誌で活躍していた菊池さん。その独自の個性的なファッションの世界観が人気で、自らが編集長を務める「ムックマッシュ」というムック本が何冊も発売されています。女優だけでなくモデルとしても確固たる地位を確立しているんですね。

また女性誌「PS」ではイラストよエッセーを執筆していた菊池さん。その連載をまとめた「みちくさ」という書籍が発売されています。

女優さんのイメージだったので、その多才ぶりにとっても意外でした。

 

菊池亜希子の過去の出演作とは?

スポンサーリンク



トットてれびは満島ひかりが黒柳徹子に似ててすごい?感想は面白いし笑える?

菊池亜希子さんが女優としてドラマや映画に出演し始めたのは2007年くらいからです。モデルさんの経歴から言って、遅咲きというイメージです。

木村多江さんとリリーフランキーさん出演で話題になった映画「ぐるりのこと。」には新人の法廷画家の役で出演していました。

 

 倉科カナさん主演の深夜ドラマ「花のズボラ飯」では主役の花の親友ミズキ役でした。

 

また2015年のドラマ「問題のあるレストラン」では、主演の真木よう子さんの親友の藤村五月役で出演。会社の男性役員たちの前で全裸で立たされるというセクハラを受ける衝撃的な役を好演していました。

脇役ばかりかと思っていたら2010年には「森崎書店の日々」という映画で主演に抜擢されています。以降、数年で映画では何本も主演を務めるほどに成長しています。

 

そして他にも多くの、ドラマ、映画、そして舞台にも出演していて、モデル業だけでなく女優としてもこれからますます活躍して知名度を上げていくだろう人です。

 

 

菊池亜希子は同棲してるの?堂本剛との関係とは?

トットてれびの笠置シヅ子役は中納良恵!EGO-WRAPPIN’の登場で視聴者興奮?

モデルとしても女優としても順調な菊池さんですが、プライベートの方はどうなのでしょうか?

実はすごい熱愛の噂があり「堂本剛」さんは「坂口健太郎」さんの名前が出てきました。どちらもビックネームですね。坂口さんはここ数年でぐっと知名度を上げて朝ドラにも出演。噂が本当ならモテモテの菊池さん。

堂本剛さんとは2011年ごろから付き合っているという話が出ています。2人の独特な世界観やイラストの趣味が合致して意気投合したらしいです。

ちなみに菊池さんを調べていたら「同棲」というキーワードが浮上。何故かは不明ですが、「堂本剛」さんも「坂口健太郎」さんもどちらとも同棲しているという噂や事実は出て来ませんでした。もちろん他の人とのうわさも。

 

これだけの大物と付き合っているという噂があるので、同棲もしているんじゃないかと思思われているのかもしれないですね。

 

スポンサーリンク

コメントを残す