宮迫博之の演技力ってどうなの?性格が悪いって本当なの?

スポンサーリンク

 

現在も関西テレビの『僕のヤバイ妻』に興信所経営で探偵横路(よこじ)役で出演している宮迫博之さん。

過去にもいろんなドラマに出演していますが、演技力ってどうなんでしょう?

更に性格が悪いと言われている真相についても、プロフィールをご紹介しつつ書いていきたいと思います。

 

今更だけど、宮迫博之さんのプロフィールとは?

 僕のヤバイ妻で鯨井役の高橋一生の出演ドラマとは?鼻を手術したって本当?

名前:宮迫 博之(みやさこ ひろゆき)

性別:男

生年月日:1970年 03月 31日 (46歳)

身長・体重:169cm・60kg

血液型:B型

出身地:大阪府 大阪市

趣味:マンガ、サッカー、ゴルフ、ダーツ

特技:歌

経歴:1988年 NSC大阪校7期生

所属事務所:よしもとクリエイティブ・エージェンシー

 

参考先:http://search.yoshimoto.co.jp/talent_prf/?id=001

 

ご存知の通り1989年に結成した、お笑いコンビ『雨上がり決死隊』のボケ担当で、相方は蛍原徹(ほとはら とおる)さんです。

本業はお笑い芸人ですが、司会・俳優・声優・歌手・ナレーターと、最近は芸能活動を幅広くこなしているマルチタレントとしての顔のほうが知られているようです。

2012年に「胃がん」2014年に「スキルス胃がん」を患っており、胃の3分の2を摘出しているそうです。ご本人からの癌の報告~復帰を期に『アフラック-がん保険-』のCMで体験談を話していましてね。

 

出演ドラマに見る俳優・宮迫の演技力とは?

 スポンサーリンク



僕のヤバイ妻で矢吹役の浅香航大の出演ドラマは?JJを辞めた理由とは?

賛否両論別れるところがあるお笑い芸人の俳優活動ですが、宮迫さんは多くの芸人さんの中でも、出演しているドラマは非常に多いですね。

高い評価を受けているということなのでしょうか?

 

1999年:TBS金曜ドラマ『美しい人』ドラマ俳優デビュー作

2000年:フジテレビ『きらきらひかる3』舞草衆一郎役

2000年:フジテレビ『やまとなでしこ』ツネさん役

2001年:NHK大河ドラマ『北条時宗』北条義宗役

2002年:フジテレビ『春ランマン』中川貫介役

2003年:フジテレビ『太閤記~サルと呼ばれた男~』明智光秀役

2004年:フジテレビ『アットホーム・ダッド』杉尾俊介役

2006年:テレビ朝日『だめんず・うぉ~か~』一ツ橋信役

2010年:NHK大河ドラマ『龍馬伝』平井収二郎役

2010年:フジテレビ『絶対零度』塚本圭吾役

2014年:TBS『ホワイト・ラボ~警視庁特別科学捜査班~』奥貫徹役

2016年:関西テレビ『僕のヤバイ妻』横路正道役

 

私的に非常に面白くて印象に残っているのが、2000年の『やまとなでしこ』でメインキャストの堤真一(つつみ しんいち)さんが傷心で海辺に旅に出た時に居酒屋にいた「ツネさん」。振り返ると堤さんにそっくりでした。

当時、お二人はすごく良く似ていたんですね。普段からそう思っていた私は思わず吹き出してしまいました。

2010年の『龍馬伝』の時には、主演の福山雅治(ふくやま まさはる)さんをはじめとする名だたる俳優さん達が出演されていましたが、番宣などでバラエティーに出るときなどは率先して話している印象がありました。

演技だけではなくて、現場のムードメーカーにもなっていたようです。

話を戻して、演技力についてですがしらべてみて一言で表すと『へたうま』と言った感じでしょうか。まさに賛否両論!「ドラマだと標準語で話していて、演技がウソっぽい」とか「下手すぎるし臭すぎる。芝居上手いみたいな顔してるけどどんだけ自分に甘いんだ」という下手意見があると思えば、「芸人にしておくには勿体無い」とか「ドラマのキーとなる役を多く演じているので」という意見もありました。

ご本人は「今までいい作品に巡りあえただけ」とコメントしています。

コミカルからシリアスな役まで割りとそつなくこなしている印象がありますが、調べてみると、以外にも時代劇や刑事物にも多く出演されているんですね。

 

性格が悪いという噂の真相とは?

 僕のヤバイ妻の原作は?あらすじや最終回の結末をネタバレ予想!

宮迫さんの性格が悪いという噂を調べてみると「スタッフへの態度が悪い」とか「笑わないお客さんに怒鳴った」とか「芸能関係者からいい噂を聞いたことが無い」とかいろいろ出てきます。しかし、よく調べていくと…

個人的にですが、本当は「良い人」だと私は思います。人情に溢れ、曲がったことが大嫌い。

ただ、ご本人も言っているように「人見知り」なんだそうです。それにプラスして口が悪いのと強面が影響しているのでしょう。

最近の話で言えば、スキャンダルを起こしてしまっているベッキーさんへのオリエンタルラジオの中田敦彦(なかた あつひこ)さんの「あざとい」発言に対して、「そんなひどいことよく言うな」としたうえで「次あったらキレてやろうかと思ってます」とコメントしていましたね。

確かに芸人の先輩から威圧感のあるコメントで、世間的には野蛮に見えるかもしれませんが、自分が知っている『ベッキー』という女性を信じ、守ろうとしている姿に私には見えました。

もちろん、賛否両論あるし、世間の批判を浴びてしまうことを考えない不器用な言動であったと思います。だからこそ打算がない、まっすぐな正確な気もします。

しかし、おそらく、宮迫さんはベッキーさんに会ったら、「何やってんねん」と一度はめちゃくちゃキレるでしょう。でも直ぐに「飲みいこうや」なんて心を開いてくれるそんな方のように感じます。

 

まとめ

 僕のヤバイ妻の感想や評判まとめ!ゴーンガールのパクリでも面白い?

俳優業に関しては賛否両論あるようですが、これだけ多くの映画やドラマに出演されているということは、スタッフさんや関係者の方たちにも愛されているということでしょう。

その風貌から勘違いされてしまいがちな宮迫博之さんですが、癌のほうもひとまずは大丈夫そうですし、今後またドラマでのご活躍も多く見られるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

コメントを残す