高橋一生は結婚しているの?出演ドラマでキスシーンの経験はあるの?

スポンサーリンク

 

 

話題のドラマやヒット作に多数出演し、今最も勢いのある俳優さんのおひとりとも言われている高橋一生さん。爽やかなルックスと安定した抜群の演技力で人気を不動のものにしています。そんな高橋一生さんがどんな方なのか、プロフィールや経歴、キスシーンに経験について注目してみました。

また結婚しているのか??など気になるプライベートについてもまとめてみました。

 高橋一生のプロフィールは経歴とは?

 僕のヤバイ妻で鯨井役の高橋一生の出演ドラマとは?鼻を手術したって本当?

【名前】高橋一生(たかはしいっせい)

【生年月日】1980 年12月9日

【出身地】東京都

【特技】スケートボード、バスケットボール、ギター、ブルースハープ

【趣味】バイク

【所属事務所】舞プロモーション

 

身長175cmのスポーツマンで、音楽もたしなまれるイケメン俳優さんです!

プライベートではV6の岡田准一さんと仲が良く、たまの休暇にはお二人でドライブに

行ったりするそうです。

 

高橋一生はいつから活躍しているの?

 宮迫博之の演技力ってどうなの?性格が悪いって本当なの?

高橋さんのデビュー作は、ビートたけしさんが主演を務め話題になった映画『ほしをつぐもの』。1990年公開の映画なので、当時の高橋さんはわずか10歳にして巨匠・ビートたけしさんと共演したことになります。

ちなみに高橋さんは、ビートたけしさん演じる健児の回想に登場する幼い健児の疎開仲間として登場。

その中でも最年少で、まだまだ甘えん坊の彼の存在は、戦争という重いテーマの中で一服の清涼剤となりました。

今でこそすらりと背の高い高橋さんですが、デビュー当時はややぽっちゃりめの子供らしいお肉づきで、そこが又可愛いんです。

 

その後も複数のドラマなどに出演。経験を積み、子役から俳優へ着実に成長していきます。また、俳優だけではなく、あの超有名なスタジオジブリからも声優として抜擢され、何でもこなせる実力派の地位を確かなものにしました。

特に話題となった代表作、主演作などをご紹介したいと思います。これでもほんのごく一部ですから、飛ぶ鳥を落とす勢い、はまさに高橋さんの為にあるような言葉ですね。

 

【TVドラマ】

■1992年2月-1993年2月 テレビ朝日≫恐竜戦隊ジュウレンジャー カイ

■ 1998年 フジテレビ≫ドラマ新銀河『庭師サッちゃん』

■1999年 テレビ朝日≫土曜ワイド劇場『保護司・夏目清一』森本修

■2000/4-6 TBS≫池袋ウエストゲートパーク 森永和範

■2001/3/12 フジテレビ≫『HERO』古田晋一

■2001/10-12 TBS≫『ハンドク!!!』 南野風

■2004/10-12 テレビ東京≫『怪奇大家族』忌野清四(主演)

■2005.2006 テレビ朝日≫『相棒Season4,5』安斉直太郎

■2005/9-10 NHK≫『クライマーズ・ハイ』 安西燐太郎

■2007/ 10 ≫フジテレビ『医龍』外山誠二

■2011/4 -6≫フジテレビ『名前をなくした女神』安野英孝

■2011/6 NHK≫『連続テレビ小説「おひさま」』上原秀雄

■2012/4- 6 テレビ朝日≫『Wの悲劇』  間崎鐘平

■2014/11/10 フジテレビ≫『信長協奏曲』浅井長政

■2015/01/03 NHK BSプレミアム≫『だから荒野』亀田章吾

■2015/04-6 日本テレビ≫『Dr.倫太郎』福原大策

■2015/07-9 テレビ朝日≫『民王』貝原茂平

■2016/1/18- 3/21 フジテレビ≫『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』佐引穣次

■2016/4~ 関西テレビ・フジテレビ系≫『僕のヤバい妻』 鯨井和樹

 

【映画】

■2004年 『世界の中心で、愛をさけぶ』 少年時代の大木

■2006年 『MEATBALL MACHINE -ミートボールマシン-』ヨウジ(主演)

■2008年 『デトロイト・メタル・シティ』 佐治秀紀

 

【声優】

■1991年 スタジオジブリ『おもひでぽろぽろ』

■1995年 スタジオジブリ『耳をすませば』 天沢聖司(準主役)

 

他にも、舞台やCMなどで非常に幅広く活躍しています。

『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』略して『いつ恋』などは、

高良健吾さんと有村架純さんが主演のラブストーリーであり、高橋さんは高良さんの元上司として登場。金髪、理不尽なパワハラなど見事なまでに「嫌な上司」を好演し、主役の二人を食ってしまうほどの存在感を見せつけ、純粋なラブストーリーに一石を投じました。

この「いつ恋」、その年にもっとも優れたドラマを選出し、各部門ごとに表彰する【第3回 コンフィデンスアワード・ドラマ賞】において最優秀作品賞、脚本賞、新人賞を獲得しています。『影の主役』とまで言われていたほどですから、その結果にも納得です。

特に、「いつ恋」以前に出演していた「信長協奏曲」で見せた正義の戦国武将の顔、「Dr.倫太郎」で見せた白衣の似合う実直な研修医の顔とは180度違う、いわゆる“嫌われ役”。戦乱の中、自分の意志に反し悲しくも信長に反旗を翻えし、散ってしまう役を熱演。

そのインパクトが強すぎて、目が離せなくなった視聴者が続出した…とも言われています。

 

また、「いつ恋」の直前まで出演していた政治エンターテイメントドラマ「民王」では、遠藤憲一さんが総理として主演を務め、高橋さんはその忠実な秘書・貝原茂平役として出演。ここでも主演のお二人が霞むほどの見事な毒舌秘書を演じ、その甲斐あってか、上記で紹介したコンフィデンスアワードでは、ドラマそのものが最優秀作品賞。

高橋さんは読者票、TV記者票、審査員票全てを総なめにするという圧倒的な結果に。

民王制作サイドはこの結果を受け、貝原茂平の過去にフォーカスを当てた彼が主役のスピンオフ制作を発表。本編では語られることのなかった過去が暴かれるとあって、飄々とした毒舌な高橋さんの意外な表情が楽しめそうですね!

 

因みに、ジブリ屈指の青春恋愛映画として名高い「耳をすませば」では、貴重な声変り前の高橋さんのお声を聴くことができます。

ギター職人になる夢を目指して修業中の天沢誠司君は、同じく小説家になる夢を目指して奮闘中の雫と出会い、互いに刺激し合いながら理解を深めていきます。

ラストシーンで雫を抱きしめて絶叫告白する場面は、感動的ながら中学生らしい可愛らしさにほのぼのしてしまいます。

 

高橋さんの恋愛事情や結婚とは?キスシーンの経験とは?

 スポンサーリンク



相武紗季の演技力ってどうなの?ドラマブザービートなど悪女役が定着?

まず、これだけ多数のドラマに出演されているにも関わらず、役柄に恋愛が絡むことが

ほとんどないようです。その為、いわゆるラブシーンやキスシーンなどともほぼ無縁かと

思いきや、実は結構アドリブで共演者、しかも男性にキスしちゃうことが良くあるそうです。爽やかな魅力が人気の彼ですが、意外と情熱家な一面もあるんですね。

その気になるお相手は、プライベートでも仲が良く、大河ドラマ『軍師官兵衛』で念願の共演を果たした岡田准一さん。クランクアップの際、感極まったのか岡田さんにキスしてしまったそうです。

よほど夢が叶ったのが嬉しかったのでしょう。これには岡田さんも驚きましたが、友情に免じて許してあげたみたいです。仲良しさんですね。

さて、気になる高橋さんの婚姻事情ですが、2016年現在、どなたとも結婚していないというのが真相のようです。

ただ、過去に二人の女性と結婚間近との噂がありました。

お一人目は、女優の尾野真千子さん。ドラマの共演をきっかけに交際が始まりましたが、尾野さんが芸人のほっしゃん。さんと不倫関係にあった事が明るみになり、高橋さんの方から同棲を解消、交際関係は白紙となります。

高橋さんほどの男前な人気俳優さんと交際しながら、他の男性に目が行くという発想が理解できません…。

そしてお二人目は、同じくドラマで共演をしたことがきっかけで交際が始まった田中麗奈さん。清涼飲料「なっちゃん」のCMでおなじみのタレントさんです。

 

ちなみに田中麗奈さんは結婚を発表されたので、残念ながら別れてしまったようですね。

ということは、現在はフリー?!と淡い期待を抱いてしまうファンも多いかもしれないですね。

 

まとめ

 佐藤隆太がドラマ出すぎで視聴者困惑?ナオミとカナコのリンさん抜けず?

出演するドラマは大ヒット、脇役でありながらも常に主役より目立ち、回を増すごとに演技に深みが出て目が離せない、と評判の高橋さん。

お忙しい日々の合間に、素敵な恋人と素敵な親友との時間を大事にする高橋さんは、一人の人間としてもとても優しい、奥深い方なのが良くわかります。

「カメレオン俳優」の異名を持つその抜群の演技力にこれからも期待大ですね!

スポンサーリンク

コメントを残す