とと姉ちゃんは木村多江こと君子にイライラ?学費問題は大地真央が悪い?

スポンサーリンク

 

NHK朝ドラ「とと姉ちゃん」で大地真央さん演じるおばあちゃん滝子と対立する母親の君子。この君子にイライラしている視聴者が以前から多いのですが、学費バレちゃった問題でそのイライラがピークに達してしまったそう。

そんな視聴者の木村多江さんこと君子の言動についての反応をまとめてみました。

また懐かしの朝ドラ「まれ」にも似ているという声も。その辺にも触れてみました。

木村多江こと君子は世間しらず?そもそもおばあちゃんとの対立とは?

とと姉ちゃんで森田屋の給料が気になる?常子たち姉妹のお手伝い分はどうなってるの?

そもそも、家族だけで生活できなかったから、頭を下げて一度出た実家に戻った君子と常子たち姉妹。

どういう理由があったとしても、理由も聞かず君子一家を受け入れてくれたおばあちゃん滝子って、とっても心が広いと思いました。

そして最初はうまくいっていた君子とおばあちゃんだったけれど、またしてもバトルが勃発。おばあちゃんが、常子のことを気に入って、養子の息子清と結婚させて家を継がせたいと言い出したのだ。

これに怒った君子。「家に戻ってこいと言い出したのは、これ(結婚させること)が目的だったのでしょうか?」と。おばあちゃんの滝子は「違う」と言うけれど聞く耳も持たない君子。

そして喧嘩に。「じゃあ、出て行きな!」「わかりました」って感じで、またしても引っ越しを余儀なくされた常子家族。

あ~あ~。常子たちがかわいそう。振り回されて・・・。と思った人も多いのではないでしょうか?

また滝子も、そんなに悪気があった訳じゃないと思います。そして滝子が喧嘩の時に言っていた「手に職もない女が一人で生きていくのは大変だってわかったろう」ってこれは正論です。間違っていない。君子世間知らずじゃん、そしてイライラ、勝手などなど、視聴者は君子さんにイライラのご様子です。

以下、ツイートです。

 

亡きととが、常子に「とと姉ちゃん」を託した理由が最近わかってきたw 君子かかって意外と世間知らず、、、

 

滝子さんともめて出ていく時に「手に職のない女は苦労する」だから常子には、みたいなこと言われたけど、それは君子さん自身が一番痛感していることではなかったの?だから会社の援助がなくなりお妾にもならずに滝子さんを頼ったはずなのに。この辺の矛盾もいつか説明されるのかな。

 

とと姉ちゃん見てるけど、母親の君子にイライラするわ〜。意固地すぎるでしょ。

 

君子さんは見ててイライラする。でもああいう人が報われちゃうんだよね。

 

君子は世間知らずのお嬢というより、40代の母親としては子どもなんだな。だから、ととも頼りない君子にではなく、常子にととの代わりを託したんだな。この話は4人姉妹として観ると納得する。

 

君子母さんが子供すぎというか世間知らずのお嬢様で。

 

いつまで経ってもこの世間知らずなお嬢様然とした君子さんが好きになれなくて、ちょっと脱落気味。孫を思ってのことだと割り切ることはできないのかな。

 

かかは「本当のことを知ると常子はみんなのために清と結婚すると言い出すから青柳を出た」 と常子のためっぽい言い訳していたけど、そんな自己犠牲上等な子に常子がなっちゃったのはとととかかの影響ですよ。そこには滝子さん関係ない。

 

かなりみんなイライラしているご様子です。そして、タイトルの「とと姉ちゃん」の意味がわかったという意見にも納得。

だって、普通に考えて母親がいるのに娘にお父さんの代わりを頼むなんてあり得ないので、もともと君子は弱い、女性らしい女性という感じだと思っていました。

しかし、それだけじゃなくて、生粋のお嬢様タイプなので、ととは、お父さんの代わりは無理だと判断したのかもしれないですね。

 

更なるバトル学費問題でまたイライラ?

スポンサーリンク



とと姉ちゃんで大地真央の年齢設定に違和感?美しすぎるラスボス出現!

森田屋で居候して、どうにか生きてはいけるものの、高いお給料ではないので、常子たちの学費の支払いは難しい。そんな常子たちファミリーは片岡鶴太郎演じる隈井栄太郎からお金を借りるということで、無事に学費を払えることに。

本当は滝子がお金を出していることを知らない君子。しかし、酔っ払った栄太郎は思わず滝子が学費を払っていることを喋ってしまいます。それを知った君子は滝子に「うちの家族に関わらないでくれ」と言って、お金の援助を断るのでした。

なんだか滝子がかわいそう。ちょっと君子ひどいんじゃない???とまたイライラが募った視聴者多数のようです。以下、ツイッターのつぶやきです。

とと姉ちゃんで美子の子役根岸姫奈の眉毛が整いすぎ?話題になっている?

そうなんだよね、そりゃ君子さんがほんとうに子どもたちのことを思うならここは滝子さんに頭を下げて学費や生活費を借りるなり受け取るなりするのがいいんだけど、どうしてもそれが出来ない。なぜそれをやらないのかと周りは簡単に断罪するけど、根が深い問題なんだろうね。

 

大体にして貧乏人が借金したら(元々お金ないんだから)どんどん元利金が増えて辛い事分かってるのかな。 おそらく世間知らずな君子さんは本来お金を借りたらそれに伴う利息がかかる等と考えた事もなさそうだ。 お祖母様ローンは無利子だし、踏み倒しても文句言わないでしょうケド…

 

鶴太郎からの借金はいい(実際はそういう名目の滝子お婆さんからの援助でしたが) でも滝子お婆さんからの援助は断固拒否! かと言ってお妾さんになる気も無い それでいて最初は滝子お婆さんを頼る気満々だった という君子の思考回路が理解出来ない 本当何がしたいの?

 

どれほど君子のことを想い愛していても、滝子の真意が伝わらないもどかしさ。親子だからこそ、似ているからこそ、素直になれずぶつかり合う。一番近くて、最も遠い存在。理屈では割り切れない人間関係の最小単位。人類の永遠のテーマ。あー、切ない。 

 

とと姉ちゃんの君子を見てると無能な働き者というワードがしっくりくる

 

森田屋に住み込んだことを「奇しくも青柳の近くに住むことになって」とか言ってるし。遠くまで歩くのが面倒くさいのだとばかり…。こんな困った娘、青柳の女将も育てるのに苦労してきたろうねえ。清はおばかさんだけどこういう捻くれたところはなさそうだものね。仕事できるし。

 

正直、君子が何がやりたいのか分からなくなってきた… そもそも東京に来たのは生活の為に母を頼って来た筈なのに、一回拗れただけで娘達連れて当ても無く実家を出て行って、学費も借金はありなのに実母の援助は断固拒否 この人の思考が理解出来ない

 

本当に君子さんボコボコですね(笑)

しかし、それだけ親子の関係とかその溝が深いので、周りには理解できない。そして切ないという声もありました。

私はどうしても毎回君子にイライラしてしまいます。しかし、それでも君子と滝子がどうなるのか、気になって毎回見てしまいます(^_^;)

 

とと姉ちゃんはまれに似てる?

とと姉ちゃんで森田屋のキャストが面白い?個性的なプロフィールや経歴など

懐かしの朝ドラ「まれ」。土屋たおさんが主演のドラマですが、このヒロインまれ一家も、お金がなく、とある家に居候生活をしていました。両親のために、犠牲になったような、生活をしていたまれ。高校生なのに、朝から夕方まで学校の合間にずっと働いていました。その朝ドラ「まれ」に似ているという声も。確かに、言われてみればそうですね。

以下、ツイートです。

とと姉ちゃん ヒロインの母親の君子さんにイライラするわ〜 あと、他人の家に居候するって「まれ感」があって怖い…

 

あれだ、君子はまれのお母ちゃんと似てるんだ。だからイライラするんだ。腑に落ちた。

 

お母さんがしっかりしない分、子どもが苦労しちゃっているところが、共通しているのかもしれないですね。

スポンサーリンク

コメントを残す