結婚式の髪型の簡単なアレンジ方法とは?ミディアムヘアアップの手順

スポンサーリンク

 

結婚式に招待されたら、女性が考えるのはまず服装、そしてヘアスタイルのことではないでしょうか?ヘアスタイルは美容院でお願いするか、それとも自分でするか迷うところですね。

もし、簡単に可愛いヘアアレンジが自分でできたら、わざわざ美容院でお願いしなくても済むかもしれませんね。

今回は、ミディアムヘアのためのアップスタイル2件とハーフアップスタイル1件のヘアアレンジをご紹介します。

簡単です!可愛いです!

動画をご紹介しますので手順がわかりやすいです。是非、可愛いモテ髪をマスターしてくださいね。

ミディアムヘアのアップスタイルの手順とは?

結婚式の髪型を自分で編み込みアップする簡単なやり方とは?動画で紹介!

アップスタイルにするだけで、華やかになりますね。

アップの位置もトップにするか襟足の位置にするかで印象も違います。

今回はトップ位置でのフルアップスタイルと襟足でのアップスタイルの2件をご消化します。

 

簡単なお団子もパーティに使えます


https://www.youtube.com/watch?v=i8QymJvS0jI

 

ルーズで可愛いお団子をパーティでも使えるようにアレンジします。

髪全体をややルーズに手ぐしで整えるような感じで、お団子位置でアップにしてゴムでとめます。

まとめた髪をロープ編みもしくは三つ編みにして、ゴム周りに巻きつけてアメピンで固定します。

全体のバランスを見ながら、後れ毛をアメピンでとめます。

この時のアメピンは、目立たない色を選ぶのではなく、あえて飾りになるようなカラー、例えばゴールドや洋服や小物に合った色にしてもかわいいですね。

残しておいた後れ毛を波ウエーブコテやヘアアイロンで巻いてあげます。

後れ毛を巻くと、ただのルーズなだけという印象ではなく、華やかさがプラスされます。

髪飾りをつけて完成です。

短めのミディアムボブの長さでもできるヘアスタイルです。

 

簡単!三つ編みの華やかアップスタイル


https://www.youtube.com/watch?v=ZlZiVP_0Kt4

 

ロープ編みと三つ編みだけで華やかでかわいいヘアスタイルを作ります。

両サイドをロープ編みにします。

残り全部を三つ編みにして、半分の長さまできたらひとつにまとめ、両サイドのロープ編みを足して全体で三つ編みにします。

三つ編みは少しどちらかのサイドに寄せるように編むとかわいらしくなります。

毛先をゴムで止めて、内側に丸め込んで、アメピンで固定して完成です。

華やかさをプラスする場合は、髪飾りをつけるといいですね。

大きい髪飾りでも、小さいパールやお花などを髪全体につけても華やかな印象に仕上がります。

 

ミディアムヘアのハーフアップスタイル手順とは?

スポンサーリンク



結婚式で着物の髪型のアレンジ方法とは?20代女子のアップのやり方!

ハーフアップスタイルも男子から人気のスタイルです。

ダウン部分を巻くことで、柔らかくそして華やかに仕上がります。

 

編んでまとめるだけで可愛いハーフアップが完成!

https://www.youtube.com/watch?v=7Z3ETXBGiWQ

 

トップから編み込みと三つ編みをして円形にまとめて、アメピンで固定します。

耳上の両サイドをそれぞれねじり編みをして円形部分に巻きつけるようにしてアメピンで固定します。

ゴムを使わずにできる方はアメピンだけで、難しい方は毛先を一度ゴムで止めてからまとめていくとやりやすいかもしれません。

ダウン部分はヘアアイロンで巻くと、華やかになります。

髪の長さがボブでフルアップは難しくても、ハーフアップであれば十分にできますので、試してみてくださいね。

 

他にもハーフアップのヘアアレンジはたくさんありますので、以下、画像集をご紹介しておきます。

参考にしてくださいね。

https://www.youtube.com/watch?v=Bw7oLKb7TGI

 

まとめ

結婚式で着物の30代女子の髪型のやり方とは?アップのアレンジ方法!

フルアップもハーフアップも可愛いですね。

洋服やアクセサリーなど、全体のバランスを見ながらフルアップにするのか、ハーフアップにするのかを決めてもいいかもしれません。

せっかくの結婚式です。

可愛らしいヘアレンジで、華を添えてあげてくださいね。

スポンサーリンク

コメントを残す