森田甘路のプロフィールは経歴は?モテキなど出演ドラマも

スポンサーリンク

2017年一発目の月9「突然ですが、明日結婚します」で小野広記(おのひろき)役で出演している森田甘路(もりたかんろ)さん。

知らない方も多いかもしれないので、経歴やプロフィール、出演ドラマなどをご紹介していきたいと思います。 

 森田甘路のプロフィールとは?

結婚できないんじゃなくてに出演のマルシアの現在の活動とは?経歴についてや娘は何歳になったの?

名前:森田 甘路(もりた かんろ)

生年月日:1986年6月12日

身長:175cm

体重:90kg

サイズ:B110cm・W90cm・H100cm

血液型:A型

出身地:東京都

趣味:ラジオ聴取、旅行、スポーツ

特技:柔道、形態模写、料理、身体バランス

劇団:ナイロン100℃所属

所属事務所:株式会社キューブ

 

参考先 http://www.cubeinc.co.jp/members/prf/045.html

 

森田甘路さんは劇団『ナイロン100℃』に所属していますが、最初は研究生として俳優の勉強をしていたようです。正規の劇団員となれたのは2010年のことです。

劇団『ナイロン100℃』といえば、元ロックバンド『有頂天』のボーカル・ケラリーノ・サンドロヴィッチさんが主催する劇団で、犬山イヌコ(いぬやま いぬこ)さんや元ドラマーのみのすけさん、現在放送中の『火の粉』や『グッドパートナー~無敵の弁護士~』に出演中の大倉孝二(おおくら こうじ)さんが所属する劇団界ではかなり名の通った集団です。

その他にわかった情報としては、森田さんは『アイドルオタク』だそうです。推しアイドルは元モーニング娘。の鞘師里保(さやし りほ)さんとのこと。

明石家さんま(あかしや さんま)さんの番組で、鞘師さんがゲストで出演した時にさんまさんがバラしてしまったエピソードが多々上がっています。普段はあまりしゃべらない森田さんはアイドルトークになると急に喋り出すらしいです。

俳優の須賀健太 (すが けんた)さんのことをモーニング娘。’16の飯窪春菜 (いいくぼ はるな)さんがファンだということをさんまさんが公表した時には、かなりの嫉妬心を見せていたそうです(笑)

 

森田甘路の過去の出演ドラマとは?

 スポンサーリンク



藤木直人は演技が下手なの?出演ドラマのベスト5を勝手にランキング!

2010年:『モテキ』藤本幸世(肥満時代)役

2012年:『ティーンコート』#10 山田太郎役

2013年:『ストロベリーナイト アフター・ザ・インビジブルレイン』東尾役

2013年:『ショムニ2013』

2015年:『釣りバカ日誌~新入社員 浜崎伝助~』大原守役

2016年:『私 結婚できないんじゃなくて、しないんです』

 

2010年に放送されたドラマ『モテキ』では主演の森山未來(もりやま みらい)さんが演じる藤本幸世がまだ太っていた時の役を演じていましたね。

ドラマ後、映画化された『モテキ』はヒロインに長澤まさみ(ながさわ まさみ)さんを迎え、大ヒットを飛ばしました。

最近では、『釣りバカ日誌~新入社員 浜崎伝助~』に出演され、主演の濱田岳(はまだ がく)さん演じるハマちゃんの務める鈴木建設営業三課の先輩・大原守を演じています。

 またドラマでは『私 結婚できないんじゃなくて、しないんです』で、主演の藤木直人(ふじき なおひと)さん演じる戸倉誠司の経営する和風割烹「とくら」の従業員・久保幹太役で個性を出していた森田さん。

そして動画配信サービスHuluの連続ドラマ「でぶせん」に主演と、なかなか大活躍です!

その他の出演作で是非ご紹介したいのは、2015年5月公開の映画『イニシエーション・ラブ』ですね。

元AKB48の前田敦子(まえだ あつこ)さん主演の「最後の5分全てが覆る…」のあの映画です。宣伝用のポスターには前田さんと松田翔太(まつだ しょうた)さん二人だけです。そうです!「カッコイイ方」じゃない方の「たっくん」役ですね。なぜか亜蘭澄司という名前で出演したいました。

 

 

まとめ

 結婚できないんじゃなくて【できしな】の名言や高校時代の名曲シーンなどまとめ

今回は森田甘路さんについてご紹介してきたわけですが、特徴的な見た目と名前を携えて、劇団の先輩の大蔵さんに続いてこれからもいろんな番組で拝見できそうな予感がしますね。

私も森田甘路さんから目が離せません!

スポンサーリンク

コメントを残す