高畑充希の演技はうまい?歌がうまいのはコブクロのお墨付って本当なの?

スポンサーリンク

 

連続テレビ小説「とと姉ちゃん」にてヒロイン・小橋常子を演じている高畑充希さん。「とと姉ちゃん」では常子の女学校時代が佳境を迎え、周りの人間関係などもより一層深み・広がりが出てますます目が離せない展開に。

そんな常子演じる高畑充希さんは、女優としてだけではなく歌手としても活躍。その歌唱力はかの人気アーティスト、コブクロからも太鼓判を押されているという噂が。

今回は歌手としての高畑充希さんにスポットを当てつつ、噂の真相に迫ってみたいと思います。

高畑充希のプロフィールとは?

 木村多江の実家って金持ちなの?夫はどんな人で子どもはいるの?

名前■高畑充希(たかはたみつき)又は「みつき」

生年月日■1991年12月14日

出身地■大阪府

身長■158cm

血液型■AB型

所属事務所■ホリプロ

所属レコード会社■ワーナーミュージック・ジャパン

 

「とと姉ちゃん」では主役という存在感の大きさからか、背が高いイメージでしたが、意外と小柄でびっくりしました。

また、女優業としてのお仕事をホリプロ、歌手としてのお仕事をワーナーできっちり分けてしっかりと両立させているところに彼女の本気度が窺えます。

2014年からは公式ファンクラブ「MIKKAI」を設立。多くのファンに支えられ、女優・歌手・声優など実に様々な場で活躍しています。

 

流行りの歌謡曲よりオペラ座の怪人を聴いて過ごした少女期?

 とと姉ちゃんで森田屋のキャストが面白い?個性的なプロフィールや経歴など

女優としてはもちろん、歌手としてもブレイク中の高畑さんですが、その原点は少女期にあります。

同級生が当時流行りの歌謡曲やアイドルを好んで聴いていた中、高畑さんはというと「オペラ座の怪人」や「レ・ミゼラブル」等の古典ミュージカルを好み、当時の夢は舞台女優であったそうです。

夢の第一歩として受けたホリプロのオーディションに見事合格し、女優としての地位を確立しました。

高校在学中にも、立て続けにミュージカル「ピーターパン」、舞台「奇跡の人」等など主演をこなしたという事ですから、元々舞台鑑賞が趣味のご両親の血を引き継いで見事その才能を開花させたというところでしょうか。

その傍ら、学業にも手を抜かず、2010年には法政大学に進学。本当に努力家なんですね。ひとりの人間として尊敬してしまいます。

 

高畑充希の過去の出演作とは?演技力は?

 スポンサーリンク



平岩紙に旦那はいるの?本名などプロフィールと結婚についても

【ドラマ】

2007.10~2008.3■TBS「3年B組金八先生」田口彩華役

2008.6~8■MBS/TBS系「ナツコイ」 後藤なつき役

2009■TBS「続・夫婦道」吉永リカ役

2010■NTV「Q10」 河合恵美子役

2011.3■テレビ東京系スペシャルドラマ「卒業ホームラン」 井上美奈子役

2011.7■フジテレビ系金曜プレステージ「絶対零度~未解決事件特命捜査スペシャル」 野沢咲役

2013■NHK連続テレビ小説「ごちそうさん」 希子役

2014.3■テレビ東京「ウレロ未体験少女」第12話 みつき役

2014.6■日本テレビ特番「奇跡の教室」 レイコ役

2014■フジテレビ7月期「あすなろ三三七拍子」 葉月玲奈役

2014■NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」 糸役

2014.12■テレビ東京特番「東京センチメンタル」 須藤あかね役

2015■フジテレビ「問題のあるレストラン」 川奈藍里役

2015■WOWOW連続ドラマW「煙霞-Gold Rush-」  正木菜穂子役

2016.1~3■フジテレビ「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」 日向木穂子役

2016.1~4■テレビ東京「東京センチメンタル」 須藤あかね役

2016.4~■連続テレビ小説「とと姉ちゃん」 小橋常子役

 

【映画】

2007■「ドルフィンブルー フジ、もういちど宙へ」ヒロイン・玉城ミチル役

2010■「書道ガールズ!!~わたしたちの甲子園~」 好永清美役

2011■「Lost Harmony」 上村真紀役

2013■「つやのよる」

2014■「HK/変態仮面」レポーター役

「女子ーズ」 黄川田ゆり役

アオハライド」 成海唯役

バンクーバーの朝日」エミー笠原役

 

純粋で切ないラブストーリーが話題を呼んだ 2016年放映のドラマ、「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」では、主演の高良健吾さん演じる曽田練の元恋人、日向木穂子役を熱演。

2013年には「とと姉ちゃん」と同系列の連続テレビ小説「ごちそうさん」にも出演していますね。ちなみに高畑さんはこの「ごちそうさん」の主演杏さんの義理の妹役でブレイクしましたね!

ほかにも、ベストセラーコミックが原作となった「アオハライド」や「HK/変態仮面」など話題作にも多数出演。その安定した演技力、高校時代にミュージカル主演で養われた舞台度胸が非常に高い評価を得ています。

個人的には、2015年の「問題のあるレストラン」の高畑さんを見て、この人演技力が高い!思いました。

それまでの、明るくてさわやかで、いわゆる普通の女の子の役柄が大方のですが、このドラマでは「かわいいけど、女子に嫌われる癖のある女の子」を上手に演じてて、この女優さんはこういう役柄もできるんだ~とびっくりしたのを覚えています。

ちなみに「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」の日向木穂子も高畑さんのそれまでのイメージにあまりなかった影があって不倫しちゃうOL役でしたんで。この人ホントにどんな役でも、できちゃうんだ!て思いました。

そして2016年には朝ドラのヒロインに抜擢。演技がうまくない訳ないですね。

 

コブクロが太鼓判!高畑充希の歌唱力とは?

 とと姉ちゃんで長谷川哲典役の浜野謙太の出演ドラマは?星野源との関係は?

高畑充希名義、又は「みつき」名義にて数多くのアルバム、CDを出されている高畑さん。

その明るく艶があり、澄んだ歌声は聴く人皆を元気にしてくれるようです。

「酔わないウメッシュ」のCMソングなどは誰でも一度は耳にした事があるのではないでしょうか。

その歌声は一般人だけでなく、多くの著名人を虜にし、たくさんの伝説が出てきました。

まずは前述のテレビ小説「ごちそうさん」。元々の脚本に希子の歌唱シーンは用意されていませんでしたが、高畑さんの出演するミュージカルを観た脚本家がその歌声に惚れ、即興で劇中歌を書き上げ物語に練りこんだとか。凄いお話ですね。よほど高畑さんの歌声が印象的だったのでしょう。この劇中歌がドラマ共々大ヒットし、高畑さんの確かな歌唱力が世間に注目される大きなきっかけとなりました。

又、コブクロの小渕健太郎さん自ら高畑さんにプロデュースを願い出た事も有名なエピソードですが、小渕さんが自分から誰かを積極的にプロデュースしたのは彼女が初めてだったとか!

更に小渕さんは、自身がプロデュースした彼女のデビューシングル「大切なもの」のPVやジャケットデザインも手掛けています。とても優しく力強い綺麗なバラードで、辛い時に聴くと励まされるような、そんな素敵な曲です。

 

まとめ

 とと姉ちゃんで富江(とみえ)役の川栄李奈の演技力はうまい?出演ドラマは?

「とと姉ちゃん」のこれからも楽しみですし、2017年にはアニメ映画の主人公・ココネ役として声優に挑戦することも決定している高畑さん。岡山県を舞台にした父子の心温まるストーリーで、高畑さんも初の岡山弁に緊張しつつも楽しみ、とコメントしています。

「とと姉ちゃん」でも見事な方言を披露していますよね。方言はよほど熟達した演技力がなければ使いこなせない、と個人的には思うため、やはり高畑さんにはまだまだ底知れない才能が隠れていそうです。これからどんな高畑さんが拝見できるか、とても楽しみですね!

スポンサーリンク

コメントを残す