吉岡里帆の大学など学歴や出演ドラマは?週プレで話題なの?

スポンサーリンク

 

ここ最近、テレビドラマやCMで目覚ましい活躍をみせている吉岡里帆さん。最近では『ゼクシィ』のCMガールに選ばれたことでも話題ですね!

話題度ランキングでもグングン順位を上げているようですね。今回は、そんな吉岡里帆さんの経歴や出演ドラマ、プロフィールなどをご紹介していきます。

週プレで話題ということなのでそれについても記事に書いていきますね。

吉岡里帆のプロフィールとは?

 ゆとりですがなにかの教育実習生佐倉がムカツク?吉岡里帆がかわいいのに!

名前:吉岡 里帆(よしおか りほ)

生年月日:1993年1月15日(23歳)

出身地:京都府

身長:158cm

趣味:猫と遊ぶ、新派観劇

特技:書道、アルトサックス

所属事務所:A-Team(エー・チーム)

参考先 http://www.ateam-japan.com/ateam/yoshiokariho/

 

出身が京都府でご実家は、映画の撮影所でも有名で映画村や俳優の養成所もある、太秦(うずまさ)にあったことで、自然と映画や演劇に興味を持っていました。

幼少期にモデルのお仕事をしていたこともあったそうです。本格的に芸能の道を歩み始めったのは、高校3年生で俳優の養成所に通い始めたそうです。

 

養成所では自主制作映画に参加したりしていました。大学は『京都橘大学』だそうです。京都橘といえば、高校もあるエスカレーター式の大学ですね。

なんだか華やかなイメージだったので、かわいいからモデルとかグラビアやって、流れで女優になちゃったタイプだと思っていたのですが、ちゃんと基礎をしっかり堅実に演技を学んでいたんですね。ちょっと意外でした。

ちなみに高校はサッカーの強豪校です。大学に入りもともと養成所で芸能を学んでいた吉岡さんは、同大学の戯曲に打ち込む生徒たちにより古典芸能にカルチャーショックを受けたそうです。

2013年には現在の事務所エーチームの所属となり女優への第一歩を踏み出しました。

 

吉岡里帆の過去の出演ドラマは??

 ゆとりですがなにかの感想や評判まとめ!おっぱいなど衝撃のセリフ!

2013年に事務所の所属となり芸歴で言ううと3年ほどではありますが、右肩上がりに出演の機会が増えてきている印象の吉岡さんですが、どんなドラマに出演されているのでしょうか。ご紹介していきましょう。

2015年5月:テレビ朝日『警視庁捜査一課9係 season10』#5丸岡若菜役 ドラマ初出演

2015年6月:NHK『ドラマ10 美女と男子』#10朝倉かれん役

2015年7月:WOWWOW連続ドラマW『煙霞~Gold Rush~』妙役

2015年8月:フジテレビTWO『なんでやねん受験生』滝沢朱音役

2015年11月:フジテレビTWO『よろず屋ジョニー』#2ミルキー役

2016年2月:NHK連続ドラマ小説『あさが来た』#108田村宜役

2016年4月:日本テレビ『ゆとりですがなにか』佐倉悦子役

 

吉岡さんと言えば、何と言っても、2016年の朝ドラ「あさが来た」での眼鏡ののぶちゃん役ですね。もともとグラビアなどで彼女を知っていた人も、このドラマを見て、吉岡さんだと気付かなかったのではないでしょうか?それだけ彼女が「のぶちゃん」になりきっていて、好演していました。

ヒロインあさの娘千代の女学校の友達役で、女学校卒業後は、あさの秘書として働いていた役で、この役で非常に注目されました。

また2016年4月からの『ゆとりですがなにか』では、ゆとり世代の何を考えているかわからない教育実習生の悦子先生を演じています。

トリプル主演の一人、松坂桃李(まつざか とうり)さん演じる山路一豊が赴任している小学校に教育実習生として来るのですが、これがまた、熱いのかクールなのか解らないキャラクターで、山路先生が好きと言いながらもどっち付かずな態度をとったかと思えば、自分からコンタクトを取ってくるという自由な女性を演じています。

見ていてもどかしく感じるあたりは演技がうまいと判断できるのではないでしょうか。

演技力で言うと、2015年に公開された『明烏』でヒロイン・明子を演じています。主演の菅田将暉(すだ まさき)が所属するホストクラブに田舎から出てきて、遊びに来るが料金を支払えずにお店に引き止められてしまう。

バックヤードでは菅田さんが借金を払えずに困っていた。そこへ連れてこられた明美は相談に乗りながらもなんとか見逃してもらえないかの算段に走るもどんどん巻き込まれていく。物語はコメディーでホストクラブのバックヤードのみで繰り広げられるドタバタ劇です。

菅田将暉さん率いる超個性派俳優陣にまだ新人の吉岡さんは物怖じせずに演じきっていた印象です。

 

 

吉岡里帆は週プレで話題??

 スポンサーリンク



ゆとりですかなにかで山岸役の太賀の演技が上手すぎてムカつくと評判?

2013年に事務所に所属後、初めての大きなお仕事が『週刊プレイボーイ』でのグラビアでした。同書に掲載されるやいなや、瞬く間に誰?と話題になり、デジタル週プレ写真集を発売しています。

タイトルは『夕立慕情』『2015年必ずブレイクする女優』『カウントダウン』『西へ』そして最新版が『ロングバケーション』です。

テレビドラマでは見ることのない、水着姿や際どいショットも掲載されているようです。これだけ週プレから写真集を出されているといううことは、週プレもかなり推している証拠なのではないでしょうか。

 

 

まとめ

岡田将生の演技ってどうなの?気になる性格はどんな人なの?

今回は吉岡里帆さんについてご紹介してきたわけですが、先日発表になった結婚情報誌の『ゼクシィ』の9代目のCMガールにも選ばれたそうです。実は小学3年生(8歳)の時に同誌のイメージモデルのお仕事をされいたということで、実に15年の時を経てCMガールの座を手にできたことに喜びを隠せずに泣いてしまったシーンもあったそうです。

他にも連続ドラマのレギュラー出演など、お仕事が目白押しですね。自身のデジタル写真集のタイトル『2015年必ずブレイクする女優』の2015年は残念ながら過ぎてしまいましたが、2016年は必ずブレイクしてくれそうな予感がします。

 

スポンサーリンク

コメントを残す