けやき坂46のセンターは誰?注目メンバーは柿崎芽実や佐々木美玲?

スポンサーリンク

 

2016年5月11日についに決定した『ひらがなけやき』こと『けやき坂46』
敏腕プロデューサーの秋元康(あきもと やすし)氏のプロデュースによる『坂道シリーズ』の第2弾として結成された『欅坂46』のアンダーグループとして活動していく彼女たちですが、昨今のアイドルグループはセンター争いが激化し、誰がセンターの座を手にするのか!そこに世間の目も集中しています。
そこで、今回は新生『けやき坂46』のセンター予想と注目メンバーを取り上げていきたいと思います

けやき坂46のセンターは誰?

けやき坂46のメンバープロフィールまとめ!

先日発表されたオーディション合格者11名に『欅坂46』の異例の合格者・長濱ねるを加えた、総勢12名で構成される『けやき坂46』ですが、当然センターに座るメンバーが居るでしょう。

そうなった場合のフォーメーションは前から2列なら「5・7」3列なら「3・4・5」になるでしょう。もしかするとWセンターなんてのもあるかもしれませんね。
では気になるセンター予想です。

『けやき坂46』センターの大本命

やはり、誰がなんといっても大本命はこの人でしょう。『欅坂グループ』で言うところの1.5期生の位置で、居場所がなく『ひらがなけやき』が結成されるきっかけにもなった人物です。

長濱 ねる(ながはま ねる)
長崎県出身の17歳(高校3年生)
『欅坂46』オーディションに合格するも父親の反対に泣く泣く辞退して、実家に帰ってしまったが、帰った後のあまりの落胆ぶりを見かねた父親がグループの運営サイドに相談し、特例でメンバー入りをしました。

しかし、結成当初の合宿やオリエンテーションに参加していないため1期生として活動することを認められず、宙ぶらりんな状態になってしまっていました。

ダンス・歌・ビジュアル全てにおいて定評のあった長濱さんを、なんとか活動させないといけないと、テレビ東京の冠番組『欅って、書けない?』の番組内で『ひらがなけやき』を作ろうという流れになりオーディションが開催される運びとなりました。
このことから見ても、当面の間は長濱さんがセンターを務めるのは当然のような気がします。既にファンも獲得している長濱さんなので、特に問題は無いように思いますが、少し甘やかしがすぎる気がするので、確定とまでは言えませんが実際のところはどうなんでしょうね。

もしかしたらセンターもありえるかも…注目メンバー

スポンサーリンク



長濱ねるさん以外にも注目のメンバーが目白押しです。ご紹介するメンバー以外でも可能性はあるとは思いますが、今回は少し引っかかる経歴やグループの傾向から何人かピックアップしてご紹介していきたいと思います。

〈柿崎 芽実〉
注目メンバー一人目は柿崎芽以さんです。長浜さん以外で考えた場合のセンター最有力候補です。

理由として、わかりやすいところで言えば、お披露目の時にセンターポジションを獲得していたことです。

そしてもう一つの理由は、本家『欅坂46』でファースト・シングルのセンターに選ばれた平手友梨奈(ひらて ゆりな)さんもそうですが、比較的最年少のメンバーがセンターに選ばれる確率が高いのもアイドルグループの特徴だからです。

 

〈影山 優佳〉
センター候補二人目は影山優佳さんです。最年少の年齢というのもありますが、その他に第2回AKB48 ドラフト会議の最終候補者でした。

その時はドラフト入りを惜しくも逃してしまいましたが、会議を見ていた人たちからの評判もよく、歌・ダンス共に上手だったということです。ファースト・シングルは無いかもしれませんが、ゆくゆくは同じ最年少の柿崎さんとWセンターというのもありえるかもしれませんね。

 

〈佐々木 美玲〉
すでに、地下アイドル『choco☆milQ』のメンバーとして活動経験があるので、他のメンバーよりの一歩抜きに出ている印象です。

アイドルは自分の売り込み方で人気に差がでますので、やはり経験者は強いと思います。ただ、私的な印象で言うと2列目のセンター後ろのポジションに入るのでは無いかという感じがします。センター後ろは実力者が入る場所なのでという理由です。

 

〈井口 眞緒〉
井口さんはセンター候補ではない気がしますが、人気を上げる即戦力になる存在でしょう。というのもフェリス女学院大学に在学中の彼女は、大学のミスコンに参加するなど、すでにメディアに露出経験があり、素人の集まりであるグループ内においてもある程度の余裕があるのではないかと思います。

最年長というのもありますが、『欅坂46』の最年長・渡辺梨加(わたなべ りか)さんのポンコツぶりを見る限り最年長というキーワードはあまりあてにできなでしょうか(笑)

 

〈東村 芽依〉
同じくセンター候補ではありませんが、今までにモデル経験があり、ファッションショーのランウェイモデルをしていたそうです。ビジュアル的な部分ではかなり可愛いので、センター脇の一角を担当する可能性が高いですね。

 

まとめ

 

メンバーも発表され、これから本格的に活動を開始する『けやき坂46(ひらがなけやき)』のセンターや注目メンバーについて考察してきたわけですが、一体誰がセンターの位置を獲得するのでしょうか?
各々、考えるところはあると思いますが、記事を書きながらメンバーを見ていると筆者は大体のフォーメーションが見えてきた気がします。『坂道シリーズ』のフォーメーションには一定のルールがありそうなので、おそらく8割型当たるのではないでしょうか(笑)
ファースト・シングル発表が楽しみですね。

スポンサーリンク

コメントを残す