福澤達哉の嫁や子供など家族は?挫折した2014年に何があったの?

スポンサーリンク

いよいよ始まった『龍神 NIPPON』こと、男子バレーボール日本代表の2016 リオデジャネイロ・オリンピック』最終予選!!

『火の鳥 NIPPON』女子に続けと国民の期待値も上がっています。

リオデジャネイロ・オリンピック出場を掛けた今回の大会。もはやベテランの仲間入りしている福澤達哉選手にも注目が集まっていますので、今回は福沢選手にスポットライトを当てていきたいと思います。

福澤達哉選手のプロフィールに合わせ、ご家族についてもご紹介していきます。

2014年に起きた挫折とは?その真相も書いていこうと思います。

福澤達哉のプロフィールとは?

柳田将洋に彼女はいるの?弟も話題のイケメン選手の身長や体重などのプロフィールとは?

名前:福澤 達哉(ふくざわ たつや)

ポジション:ウィングスパイカー

身長:189cm

体重:88kg

生年月日:198671日(29歳)

血液型:B

最高到達点(指高):355cm245cm

出身地:京都府

出身高校:洛南高校

出身大学:中央大学

ニックネーム:ふくちゃん、たっちゃん

得意なプレー・セールスポイント:パイプ攻撃・スピードと高さ

所属:パナソニックパンサーズ

参考先 http://panasonic.co.jp/sports/volleyball/member/fukuzawa_tatsuya/

全日本で活躍する福澤選手はバレーボールを始めたのは、小学4年生の時だそうです。当時お兄さんがバレーボールをやっていたことがきっかけでチームに通い始めました。

高校は、バレーボールの強豪としても知られる『洛南高校』で、卒業後は多くの日本代表選手を選出している中央大学に進学しました。

大学1年生の時に、日本代表に選出され、代表のデビュー戦は2005年の『ワールドリーグ』です。大学生にして『北京オリンピック』にも出場しています。

卒業後はV・プレミアリーグの『パナソニックパンサーズ』に所属し数々の輝かしい結果に貢献しています。個人としても、若鷲賞を初め最優秀選手賞やベストスパイカー賞、ベスト6MVPも受賞しています。

2014年に代表選考に外れてしまうと、2015年に活躍の場をブラジルスーパーリーグのマリンガに移している。

これだけ、輝かしい経歴をお持ちの福澤選手ですが、調べてみてわかったんですが、すごく頭が良いらしいです。大学は中央大学の法学部法律学科卒ということで、弁護士さんなどが通うとこですよね。「天は二物を与えず」といいますが、与えてんじゃん(笑)

福澤達哉の家族構成は?

スポンサーリンク



清水邦広の年収っていくらなの?身長や体重などプロフィールとは?

2010年の8月にご結婚されている福澤選手ですが、一体どんなご家庭を作っているのでしょうか。

まず奥様ですが、年上のアネさん女房で福澤選手の出身の中央大学法学部法律学科の先輩ということなのですが、一般女性だということで、あまり詳しい情報は出てこないですね。

福澤選手が以前のインタビューで答えていた女性のタイプは「優しくて、面白くて、家庭的で、キレイで、頭が良く、運動できて、よく笑ってくれる人」だということなので、おそらく遠からずな方なのでしょう。

というか、こんな完璧な女性見たことないですが…。この条件を満たしている女性だった場合万人が好きになりますよね(笑)

そして、お子さんですが一人目が20119月に女の子が生まれているようです2015年にブラジルスーパーリーグに行くときのコメントで「子供たちも置いていくことになるので…」と言っているということは、2人目のお子さんもいるんでしょうか?

残念ながら、お相手が一般の方なので詳細がわかりませんでした。

福澤選手は特技がオムツ替えらしく、オフは子供と遊んだりして良いパパをされているようですね。

全日本にも復帰されて、バレー人生が再始動した福澤選手。私生活を支える頭の良い奥様と4歳の娘・後…に囲まれて幸せいっぱいな感じですね。羨ましい限りです(笑)

2014年に福澤達哉に何があったの?

栗山雅史は結婚しているの?身長や体重などプロフィールや経歴とは?

2014年に何があったのか。すごく大それた感じに銘打ってしまいましたが、福澤選手の2014年は『ワールドリーグ』に全日本代表で参加していた年です。

まず1つ目の挫折は、その『ワールドリーグ』でなかなか1勝が上げられず世界の壁にぶち当たってしまっていました。そして逃した『ロンドン・オリンピック』。

代表で結果を残せず、海外に目が向き始めたのもこの時期だということです。

そして、2つ目ですが『ワールドリーグ』でした怪我が完治せずに日本リーグが始まってしまい、所属の『パナソニックパンサーズ』は6位と不甲斐ない結果に終わりました。

そして、最大の挫折は上記の2つの原因により、代表の選考に落選してしまったことです。オリンピック出場を目標に掲げていた福澤選手は、代表の座から陥落した時、涙を流したそうです。

ん~。「長い人生、山あり谷あり」と言いますが、日本代表に選ばれる程の選手でも挫折を感じ、涙するんですね。悪いことは続くもので、次から次へと襲い掛かってくるんですよね~。ただ、「助走が長ければ、それだけ遠くに飛べる」とも言います。

福澤選手には、もっと遠くへ…リオの切符を手にして欲しいです。

まとめ

福澤達哉の嫁や子供など家族は?挫折したという2014年に何があったの?

全日本男子バレーボールチーム『龍神 NIPPON』で活躍中の福澤達哉選手についてご紹介してきたわけですが、挫折を経験することは誰にでもあること。ただ、そこから這い上がって再び飛び立った福澤選手に心が動かされる思いになりました。

男子バレーボールは強豪国もひしめき合い、大変だと思いますが是非女子に続いて、『リオデジャネイロ・オリンピック』の出場権を手にしていただきたいと思います。

ガンバレ!日本!!

スポンサーリンク

コメントを残す