東京で浴衣を格安でレンタル!着付けまで安くできるお店5選!

スポンサーリンク

 

7月中旬から各地で開催される花火大会や夏祭り。

今年は浴衣で行きたいなと思っているあなた、浴衣の準備はできましたか?

実は、浴衣のレンタルがあるのをご存知ですか?

浴衣を着るのは良いのですが、意外と後片付けや洗濯などが面倒です。

ウォッシャブルの浴衣もありますが、クリーニング店に持ち込まないといけないものもあり、後処理が大変です。

そこで、簡単なレンタルがオススメです。

東京都内で浴衣をレンタルでき、その上着付けまでしてもらえるお店をご紹介します。

是非参考にしてくださいね。

花ごよみ

浴衣の髪型でボブアップのやり方は?自分で簡単にできるアレンジを紹介!

24時間営業で年中無休のお店です。

浴衣で屋形船に乗るプランの提供があります。

浴衣で屋形船に乗るという非日常的なイベントも面白そうですね。

六本木店だけですが、フットトリートメントを受けることができます。

下駄で歩くと意外と脚が疲れますので、利用してみてもいいですね。

国内には六本木店、新宿店、銀座店の3店舗がありますが、銀座店はレンタルがなく持ち込み着付けのみの受付です。

・住所

六本木店:東京都港区六本木3-10-9 枻川(梶川、かじかわ)誠志堂ビル 4F

新宿店:東京都渋谷区代々木2-23-1 ニューステイトメナー 1263号室

銀座店:東京都中央区銀座5-5-7 ニューギンザビル6号館 7階

・電話

六本木店:03-3470-0069

新宿店:03-5333-5858

銀座店:03-6804-2728

・浴衣レンタル料・・・1泊2日で5,400円(ただし、ブランド着物は7,400円)。レンタル料に基本クリーニング代金も含まれています。

・着付け料・・・レンタル料に含まれる。ただし、22時から6時までは深夜料金5,000円、6時から8時までは2,000円、8時から10時までは1,000円の追加料金が発生します。

・返却方法

当日の21時までか翌日の19時までに持ち込み返却かもしくは郵送返却も可能。

URL:http://www.87-goyomi.com/index.html

 

着物レンタルあき

ヘアセットや写真撮影もできるお店です。

プロの着付け師さんによって着付けしてもらえるので、着くずれもありません。

東京都内に3店舗、横浜にも1店舗あるのも便利でうれしいですね。

その上、借りたい浴衣が例えば横浜店にあっても銀座店で着付けさせてくれる場合もあります。

・住所

渋谷本店:東京都渋谷区円山町15-14 エルアルカサル

銀座店:東京都中央区銀座8-3-10 トミタビル3階

池袋店:東京都豊島区南池袋1-13-24 野出ビル1F

・電話

渋谷本店:03-3476-3341

銀座店:03-5568-0529

池袋店:03-6416-0529

・浴衣レンタル料・・・1泊2日5,400円から。最多価格帯8,640円。レンタル料に基本クリーニング代金も含まれています。

・着付け料・・・レンタル料に含みます。開店閉店1時間以内であれば2,160円、開店閉店2時間以内であれば3,240円の追加料金が発生します。

・返却方法

月曜日から土曜日(火曜日を除く)10時から20時、日曜日・祝日10時から18時の間に来店かもしくは郵送による返却

URL:https://kr-aki.co.jp/

 

アトリエanfan

スポンサーリンク



アトリエanfanはフォトスタジオですが、浴衣のレンタルもしてくれます。

もちろんヘアメイクもお願いできるので便利です。

レンタル料は最安値の1,900円で、1,900円の浴衣の種類は450種と種類が豊富なのもうれしいですね。

・住所

東京都中野区江原町2-31-7 若月ビル1F

・電話

03-5982-3332

・浴衣レンタル料・・・1泊2日で浴衣と帯のセットで1,900円から。小物レンタル料500円

・着付け料・・・2,000円。アレンジ着付けは1,000円の追加料金

URL:http://www.atorieanfan.com/

 

着物 興栄

レンタル料には着付け料と下駄のレンタル料も含まれています。

下駄も借りられるのはうれしいサービスですね。

ヘアセットも2,500円でお願いできます。

・住所

東京都中央区銀座8-4-23 クレグラン銀座ビル8F

電話

03-5568-1888

・浴衣レンタル料・・・1泊2日で平日は5,400円。土日祝日は8,640円。肌着レンタルは別途500円。

・着付け料・・・レンタル料に含みます。

・返却方法

レンタル翌日の営業時間内(平日15時から21時。土日祝日は完全予約制)に持ち込み返却か郵送返却

URL:http://www.kouei-kimono.com/index.html

 

えどこまち 浅草きものレンタル館

 

下駄のレンタル(1,296円)もありますし、店頭での販売もあります。

浴衣に合わせた下駄を選ぶことができるのでうれしいですね。

また人力車で浅草の町を満喫するプランの提供もあるようです。

カップルでも楽しめそうですね。

・住所

東京都台東区西浅草2-25-11

・電話

03-5246-4741

・浴衣レンタル料・・・会員価格3,240円~、一般価格4,320円~。隅田の花火大会は会員であっても一般価格での提供です。

4時間のレンタル料金です。30分ごとに540円の追加料金を支払って延長することもできます。

4時間のレンタル料に3,240円追加で支払えば、翌日正午まで延長できます。

・着付け料・・・レンタル料に含みます

・返却方法・・・基本料金内でのレンタルであれば4時間以内に持参返却。3,240円追加で支払えば翌日正午までに持参返却

引用元:http://浅草着物レンタル.com/

 

まとめ

着物の柄も豊富で小物も貸し出してくれるお店が多いので、手ぶらで行けますね。

かわいい柄やおしゃれな柄は人気があるので、急いで予約しましょう。

その上、着つけてもらいたい時間帯に着つけてもらえない可能性もありますので、早めの予約がオススメです。

スポンサーリンク

コメントを残す