芦屋サマーカーニバル2016交通規制や車の渋滞情報は?駐車場情報も

スポンサーリンク

 

今年で38回目を迎える芦屋サマーカーニバルですが、地元兵庫ではとても人気のお祭りです。

行ってみようかなと考えているあなたにアクセス方法などをご紹介しますね。

車で行く場合は、現地に行ってから交通規制や駐車場を探すのに苦労したということはよくありますよね。

普段あまり行かなくて慣れない場所で大変な思いをしないように、周辺の交通規制や駐車場の情報、渋滞情報などを調べてみました。

是非参考にしてみてください。

芦屋サマーカーニバルについて

芦屋サマーカーニバル2016穴場スポットや日程は?雨天時は中止なの?

芦屋といえば、兵庫でもセレブエリアとして有名な場所です。

毎年夏には芦屋市民まつりが行なわれ、今年で38回目を迎えます。

...

簡単に説明しておきます。

 

開催日時:2016年7月23日(土曜日)13時から21時

開催場所:芦屋市総合公園

スケジュール:芦屋市民ステージ13時から21時。芦屋市民縁日13時から21時。KISS FMスプラッシュガーデン13時から21時。花火打ち上げ19時50分から20時30分

今年の花火は和太鼓の音にのって打ち上げられる予定です。

迫力がありそうですね。

 

芦屋サマーカーニバルの駐車場は?渋滞はどうなの?

 

会場である芦屋市総合公園は駐車禁止です。

芦屋市総合公園の周辺は住宅地のため、コインパーキングや有料駐車場はありません。

駅前のコインパーキングなどを利用する方法もありますが、数が多くないため午前中の早いうちにはすでに満車になってしまうようです。

交通規制について

最寄りの阪神電鉄「芦屋駅」から芦屋市総合公園までは、18時から24時まで交通規制が入り歩行者専用道路になります。

 

18時より前であれば車で行けるのではと考えたあなた、近隣に駐車場がありません。なかなか難しそうですね。

 

また、車での来場をあきらめる人も多いので周辺はそれほどの渋滞ではないようです。ただ、交通規制のことを考えると、車での来場はいろいろ対策が必要なようですね。

芦屋サマーカーニバルへの一番いいアクセス方法は?

スポンサーリンク



ユニクロ浴衣2016のレディースの値段や種類とは?かわいいと評判?

最寄駅は阪神電鉄「芦屋駅」で、JR「芦屋駅」が次に近く、三番目に近いのは阪急電車「芦屋川駅」になります。

阪神電鉄「芦屋駅」から徒歩で30分、JR「芦屋駅」からは徒歩で40分、阪急電車「芦屋川駅」からはさらに5分ほど多く45分ほどかかります。

阪神電鉄「芦屋駅」からはバスが運行していますが、18時以降の運行はありません。

ということは、一番確実なのは「徒歩」ということになりますね。

一番近い駅からでも30分はかかります。

花火開催に間に合わせるように会場入りする人も多いので、思うように歩けない可能性もあります。

時間には余裕を持ってお出かけください。

 

注意していただきたいのは、帰り道です。

意外と帰りのことを考えるのを忘れがちですが、暑い時期ですし、歩く距離も相当ありますので、水分補給のことも考えておきましょう。

去年の来場者数は9万8000人といわれています。

花火が終わると10万人近くの人が一斉に駅に向かいます。

時間をずらせばよいのではと考えますが、閉場時間も早いため会場を出る時間を大きくずらすことは難しいでしょう。

駅までも住宅街を通りますのでそぞろ歩きにも適していないようですね。

あきらめて、駅まで流れに乗って歩くしかないのかもしれません。

熱気や暑さが心配です。

熱中症にならないように水分補給をしながら歩くようにしてください。

普通に歩くと30分の道のりも人の行列で思うように進まず、時間ももっとかかる可能性があります。

ようやく阪神電鉄「芦屋駅」についても電車にすぐに乗れないと覚悟しておいた方がよいでしょう。

JRや阪急電車まで歩く方が結果的に早く電車に乗れるかもしれません。

行きも帰りも計画を立てておいてくださいね。

 

まとめ

そろそろ夏の楽しいイベントが始まりますね。

今年は芦屋サマーカーニバルも計画に盛り込んでみてはいかがでしょう。

6000発の花火やイベントを是非楽しんでくださいね。

スポンサーリンク

コメントを残す