浴衣を洗濯する方法や頻度とは?色落ちはしないやり方とは?

スポンサーリンク

 

最近はとても安くてかわいい浴衣を売っていますね。今年のいろいろなお店で販売されている柄もかわいくて買った人も多いのではないでしょうか?

買ってみた、着てみた、その後の洗濯はどうしますか?

クリーニング店にお願いするのも良いですが、クリーニング代もかかりますし、クリーニングに出して取りに行く手間もかかります。

家で洗濯することができるのをご存知ですか?難しそうと思ったあなた、意外と簡単にできますよ。

この夏何度か浴衣を着ようと計画しているのであれば、是非お家で洗濯する技をマスターしましょう。

今回は浴衣を洗濯する頻度、色落ちの心配もない洗濯の方法、帯のお手入れの方法などをお教えします。

浴衣の洗濯頻度は?色落ち対策とは?

浴衣の帯の簡単な結び方とは?女子用のかわいいアレンジ方法を動画で

花火大会にお祭りにと、浴衣を着る機会が増えてきますね。浴衣を自分で着る事が出来るけど、帯を自分で結ぶのがちょっと自信が無い...

浴衣は夏に着ますので、やはり汗をかいていますね。できれば着る度に洗濯をすることが望ましいです。

ただし、洗濯できる素材であるかを確認してください。既成の浴衣であれば、洗濯タグがついていますので、その表示に従いましょう。

手洗いマークがついていますか?

ついていれば洗うことができます。

基本的には、浴衣は手間でも手洗いすることが望ましいです。

 

洗ってはいけない代表的な浴衣としては、絞りの浴衣やラメが入っているものです。

絞りやラメの生地については、クリーニング店に相談してみてください、

一般的な浴衣は綿のものが多いので、綿は自宅で洗濯が可能です。

 

心配なのは色落ちです。

目立たない場所の柄の部分を少し水で濡らし、タオルでポンポンとたたいてみてください。

タオルに色移りがしなければ洗濯可能です。

ただし、浴衣は染料の種類によっては色落ちが心配ですので、手早く洗うことを心がけてください。

 

洗濯の方法は?

スポンサーリンク



浴衣クリーニングの仕上がりまでの日数は?価格の相場は?

夏に活躍してくれる浴衣、お手入れの方法を知っていますか?肌着をきていたとしても意外と汗をかいていますし、干すだけではちょっ...

1.襟にしつけをうつ

洗濯するとよれることがありますので、簡単にしつけをうっておきましょう。

 

2.中性洗剤で優しく押し洗いする

中性洗剤を洗面器やタライに溶かして、浴衣をつけます。

ごしごし洗うのではなく、優しく押すように洗いましょう。

 

3.水ですすぐ

手早く、数回水をかえながらすすぎをします。

洗う時もすすぎの時も水を使用するようにしてください。

お湯の方が汚れが落ちるからとお湯を使うと色落ちしてしまうことがあります。

必ず水を使うようにしましょう。

 

4.しぼらず、裏返しにして干す。

シワをのばすようにして干しましょう。

物干しに袖を通して、伸ばして干すようにするとシワになりにくいのでオススメです。

 

5.シワが気になる場合は裏からアイロンをあてる

シワが気になる場合は、仕上げに糊をつけてから干すようにすると良いでしょう。

 

洗濯機での洗濯も洗濯表示で示してあるものであれば、可能です。

浴衣をたたんで洗濯ネットに入れて洗ってください。

なるべくソフトな洗いのコースを選択し、脱水も弱くするかもしくは脱水の手前で引き揚げて干すようにしましょう。

シワになりにくいのでオススメです。

 

帯のお手入れの方法は?

浴衣でかわいい髪型を自分でやるには?ミディアムやロングのアップ【動画】

暑い毎日が続いています、これから夏本番ですね夏の風物詩でもある花火大会とっても楽しみで心がはずみますね。

 

毎週のよう...

帯は兵児帯(子どもの帯)でも半巾帯でも、洗濯しないのが基本です。

シミがついてしまった場合は、タオルなどでたたいてしみ抜きをするようにしてください。

帯は素材が絹の場合もあり、その場合は洗濯できません。

ポリエステルや綿のもので、どうしても気になる場合は、手洗いで洗うことができます。

色落ちが心配ですので、目立たぬところを濡らしたタオルでたたいて色移りしていないか確認してから洗濯をしてください。

帯が作り帯の場合は、洗濯はできません。

腰に巻く部分のみを手洗いするようにしてくださいね。

 

まとめ

浴衣の髪型でセミロングは編み込みがかわいい!簡単にできる方法とは?

厳しい暑さが続いています、これからは浴衣ですよね花火大会に縁日少し前からは仕事帰りに浴衣姿を見る事も増えてきました。

セ...

いかがでしたか?

少し手間がかかるかもしれませんが、自宅で洗濯をするとコストも安く済み、お店に出向く必要もありません。

何度か浴衣を着るのであればなおさらです。

是非、お試しください。

スポンサーリンク

コメントを残す