浴衣を京都でレンタルしよう!安いお店のおすすめ5選とは?

スポンサーリンク

 

夏休みに京都に行きませんか?

京都は着物が似合うイメージですね。

夏だから浴衣でそぞろ歩きを楽しんでみてもいいかもしれません。

浴衣は楽しみたいけれど、浴衣を持って京都まで行くのはちょっと面倒だなと思ったあなた、安心してください!

京都でも浴衣のレンタルのお店があります。

たくさんあるお店の中から、安くて交通の便も良い場所にあるお店を5店舗ご紹介します。

着物&浴衣レンタルone 河原町店

浴衣の着付け教室の大阪のおすすめ4選!値段やアクセスなど

夏ですね、花火大会にお祭りやビアガ-デン他にも浴衣を着る機会が増えてきましたね。自分で着付けをした時に、ちょっと浴衣が着崩...

9時から営業しています。

早朝料金も夜間料金も一切かかりません。

自分が着てきた洋服やバッグなども無料で預かってくれます。

京都には御池店もあり、河原町店は女性専用、御池店は男性も可能です。

料金:3,000円(税抜)

セット内容:浴衣、帯、小物、草履、バッグ、ストール

着付け料:レンタル料に含む

営業時間:9時から22時

返却方法:22時までに持参返却

住所:京都市中京区下大阪町349-6 イシズミビル5階

電話番号:075-222-5015

 

スタジオアイ嵐山

浴衣を大阪でレンタルできる安いお店とは?梅田や天王寺など5選!

今年の夏こそは浴衣を着ようと思いながらも、まだ用意していない方や浴衣を着ていく事で特典あるビアガ-デンなどに行きたいと思い...

7月31日までの期間限定で、1泊2日の浴衣レンタルを2名以上で申し込むと2,800円です。

人気の嵐山近くのお店ですので、浴衣に着替えてそぞろ歩きを楽しめますよ。

料金:2,800円(税抜)

セット内容:浴衣、帯、小物、草履、バッグ

着付け料:レンタル料に含む

営業時間:9時から19時

返却方法:7月31日までの限定プランに限り、宅配伝票と袋をもらえるので翌日中に近くのコンビニから送付返却

住所:京都市西京区嵐山朝月町44-10

電話番号:075-873-3456

 

京都きものレンタルwargo

浴衣でかわいい髪型を自分でやるには?ミディアムやロングのアップ【動画】

暑い毎日が続いています、これから夏本番ですね夏の風物詩でもある花火大会とっても楽しみで心がはずみますね。

 

毎週のよう...

京都市内に6店舗もあるお店です。

京都駅前だけでなく、祇園、河原町、清水寺近くに2店舗、金閣寺近く、と京都の名所や観光地近くにありますので、浴衣に着替えてすぐに京都を満喫できますね。

ご紹介するのは京都駅前京都タワー店の情報になりますが、各店舗営業時間や返却時間等に違いはありますが、レンタル内容等は同じです。

料金:3,200円(税抜)

セット内容:浴衣、帯、草履、バッグ、かんざし

着付け料:レンタル料に含む

営業時間:9時から19時

返却方法:18時30分までに持参返却。無理な場合は翌日の正午までに持参返却するが正午を過ぎた場合は延長料金1,000円(税抜)が発生

住所:京都市下京区烏丸通七条下ル東側東塩小路町721-1 京都タワービル3F

電話番号:075-600-2830(京都全店共通)

 

てくてく京都

スポンサーリンク



浴衣に合うネイルの簡単なやり方とは?和風ネイルのデザインも動画で!

夏の花火大会に、縁日やお祭りに着て行くために浴衣を用意して小物も合わせて準備をしてふと気が付くと手元がなんとなくさびしい事...

アンティークな柄やレトロな柄にこだわった浴衣を楽しめるお店です。

京都市内に四条烏丸と清水寺近くの2店舗があります。

自分で浴衣を選ばずスタッフオススメを着る簡単プランであれば2,980円、浴衣をセレクトするプランであれば3,980円です。

料金:2,980円(税抜)

セット内容:浴衣、帯、肌襦袢、草履、バッグ

着付け料:レンタル料に含む

営業時間:9時から21時(四条烏丸店)

返却方法:20時30分までに持参返却。間に合わない場合は翌日返却で延長料金1,000円(税抜)が発生

住所:京都市下京区仏光寺烏丸東入上柳町319-3(四条烏丸店)

電話番号:090-2971-6761(全店共通)

 

 

京都着物レンタル 夢館

浴衣の髪型でセミロングは編み込みがかわいい!簡単にできる方法とは?

厳しい暑さが続いています、これからは浴衣ですよね花火大会に縁日少し前からは仕事帰りに浴衣姿を見る事も増えてきました。

セ...

男女カップルであれば6,500円で二人で浴衣のレンタルと着付けをお願いできます。

カップルで浴衣で京都を満喫するのも素敵ですね。

好きな浴衣を着つけてもらい、浴衣や帯、下駄、巾着の4点をそのまま買い取るプランも10,000円(税抜)で用意されています。

個性的な浴衣柄も用意されていますので、他人とは少し違う浴衣を楽しむこともできますね。

料金:3,500円(税抜)

セット内容:浴衣、帯、下駄、巾着

着付け料:レンタル料に含む

営業時間:10時から19時30分

返却方法:19時30分までに持参返却

住所:京都市下京区五条通り堺町西入塩竈町353

電話番号:075-354-8515

 

まとめ

浴衣の髪型でボブアップのやり方は?自分で簡単にできるアレンジを紹介!

夏のお楽しみは海での楽しいひと時や、花火を見ながらのひと時もありますがこの時期だけが浴衣を着ていつもとは違う自分を楽しむ事...

いかがでしたか?

浴衣を着て世界遺産を訪ね歩いたり、おいしいものをたくさん食べ歩いてみてもいいかもしれませんね。

また、7月31日までは日本三大祭りのひとつの祇園祭も開催されています。

是非、浴衣で楽しんでくださいね。

スポンサーリンク

コメントを残す