朝ドラあさが来たの来週11月16日からのあらすじのネタバレは?

スポンサーリンク

今週は炭坑での困難を無事に解決したあさ。来週の朝ドラあさが来たも楽しみですね。

第8週、来週11月16日(月)からの毎日のあらすじをまとめてみました。九州で元気に働くあさでしたが、京都に突然帰ることに。それはいったいどうしてでしょうか?ネタバレありなので、閲覧注意してください

あさが来たの来週(8週)11月16日からのあらすじ

朝ドラあさが来たに出演の山崎銀之丞の経歴は?奥さんや子供情報あり

 来週9週のテーマは「京都、最後の贈り物」です。以下、日ごとのあらすじです。

11月16日(月) 第43話 

無事に炭坑でのトラブルを解決したあさ(波瑠)は、抗夫たちに交じって元気に働いていました。そんなあさのもとに手紙が届きます。それは祖父の忠政(林与一)が危篤であるという知らせでした。

あさは京都の今井家に帰ります。また姉のはつ(宮崎あおい)も今井家に帰ってきました。そしてあさは、はつと一緒に祖父と懐かしい話で盛り上がるのでした。

一方、大阪の加野屋では、九州の炭坑だけでなく、京都の実家に帰り、ひと月も家を空けているあさに対して、義母のよの(風吹ジュン)の不満が募っていました。そんなよののこと正吉(近藤正臣)は上手にフォローするのでした。

をそして新次郎(玉木宏)は、炭坑だけでなく、祖父のことがありなかなか大阪に帰って来ないあさに、寂しさを感じていました。

一方、あさは、数年ぶりに見る、今井家の店の中の活気のある雰囲気に心が躍るのでした。

 

11月16日(火) 第44話 

京都の実家、今井家の立派な店の様子を見て、改めて感心するあさ(波瑠)とはつ(宮崎あおい)。「お母はんの力も大きい」とはつが言うと、あさも深くうなずくのでした。

一方、大阪の加野屋ではふゆが新次郎に好意を寄せていることに気付いたうめ(友近)はふゆに、新次郎になれなれしくしないように、厳しく注意しました。そんなうめとふゆの様子を偶然みた義母のよの(風吹ジュン)は嬉しそうに、何か企んでいるようでした。

京都の今井家では、あさが祖父の忠政(林与一)と碁を打っていました。忠政は、碁を楽しみ満足するのでした。そして、家族を枕元に呼び寄せて、家族全員にそれぞれ気持ちを伝えます。最後はあさに言葉をかけるのでした。

そしてその後、忠政が静かに息を引き取りました。

忠政の葬儀の後、父の忠興(升毅)は、明治政府からの仕事を受けるために東京へ転居することを決心するのでした。

そしてその時、突然今井家に、五代友厚(ディーン・フジオカ)が訪ねてきます。それを見たあさとはつはびっくりするのでした。

11月18日(水) 第45話

スポンサーリンク



あさが来たで栄三郎役の桐山照史の気になる好きなタイプは?画像あり

五代友厚(ディーン・フジオカ)が京都の今井家に訪ねてきます。

五代友厚は今井家の銀行の開業に関わっていたのでした。

実家が始める銀行事業について話す五代友厚でしたが、あさは、その話を素直に認めることができません。

加野屋でしばらく仕事をしてきたあさ(波瑠)は、お金の恐ろしさを五代に話すのでした。新次郎から聞いたお金が人を傷つけてしまったことが頭をよぎったからです。

そんなあさに五代は「お金で人を応援し、救うのが銀行だ、お金はやり方によっては、人を救うことができる!」と話します。

そんな五代の言葉に感銘を受けるあさでした。

京都を去るあさとはつ(宮崎あおい)に母の梨江(寺島しのぶ)は2人に心配している気持ちを伝えるのでした。そして、梨江ははつにお金を差し出すのですが、はつはそれを拒みます。はつは自分が嫁として至らなかったから、山王寺屋を守ることができなかったと思っていたのでした。

そしてその後、あさの夫の新次郎(玉木宏)と正吉(近藤正臣)は祖父の焼香をしに今井家にやってきていました。そして、あさとはつは、新次郎と正吉と一緒に今井家に帰るのでした。

 

 

11月19日(木) 第46話

やっと大阪の加野屋に戻ってきたあさ(波瑠)でしたが、店の表には「加野炭礦」という看板がありました。あさは、その看板を見て責任を感じ、ますます張り切って九州の炭坑と大阪を行き来して働くようになるのでした。

 

はつ(宮崎あおい)と惣兵衛(柄本佑)の家を訪ねた新次郎(玉木宏)は、2人の子供の藍之助と仲良く遊ぶようになります。あさがあまり大阪にいなく寂しい新次郎は、子供を愛おしく見つめるのでした。そんな新次郎の気持ちを察したはつはでした。

あさは大阪に帰ってくると、そんなはつの元へしばしば通うのでした。そして、ある日、はつが2人目を妊娠していることを聞きびっくりします。

そんなあさに、はつは「もう少し新次郎との夫婦の時間を設けた方が良い」と助言するのでした。

すっかりまじめに働くようになった惣兵衛は、ある思いをはつに伝えるのでした。

それは、両替屋には未練はないので、いつか農業を生業として生きていきたいということでした。その想いをはつは笑顔で受け止めるのでした。

一方九州に行ったあさは、炭坑で働く謎の男サトシ(長塚圭史)のことが気になっていました。笑顔を見せず、何もしゃべらない男だったのでした。

あさが来た出演の長塚圭史の演技力は?常盤貴子の夫だけどモテる秘密は?

11月20日(金) 第47話

あさの母の梨江(寺島しのぶ)が、大阪にいるあさ(波瑠)のことを訪ねて来ます。

そして梨江は、よの(風吹ジュン)に仕事ばかりしているあさのことを深くわびるのでした。

その後、梨江はあさにしっかり働いてえらいと伝えます。するとあさは妻としては自信がないと告白するのでした。梨江はあさに「しなやかな心を忘れたらあかん」と言ってある物を託します。それははつに、今井家が持っている和歌山の土地の証文でした。はつは梨江が渡しても受け取らないと思うので、あさから渡して欲しいということでした。

梨江は新次郎(玉木宏)に「くれぐれもあさを頼みます」と伝えるのでした。そして、そこにはつ(宮崎あおい)がやってきて「ほどこしを受けるわけにはいかない」と土地の証文の受け取りを断ります。

そんなはつにあさは「銀行は志のあるものにお金を貸して応援するもの。志のあるはつ達は、この土地を貰うのではなくて、借りる。一生懸命働いて、いつか返せばよい」という言葉をかけます。はつはあさの言葉を受けて、土地の証文を受け取るのでした。

11月21日(土) 第48話

一方、雁助(山内圭哉)は、両替屋が炭坑を経営に手を出したことに納得がいっていないと亀助(三宅弘城)たちに話します。その話をうめ(友近)は偶然聞いてしまいます。

あさの実家の今井家は東京で新しい事業をするために京都を旅立ちました。その途中で五代に挨拶するために大阪に立ち寄ったあさの父忠興と弟の忠嗣に、あさは偶然会います。そして2人のちょんまげが切られ洋装になった姿にびっくりするのでした。

あさの姉のはつは、納屋で、母からもらった和歌山の土地に移り住みたいという話を、なかなかできないでいました。

また、九州の炭坑では、サトシ(長塚圭史)の組の石炭を掘る量が少なくなっていきます。宮部(梶原善)は、そんなサトシの働きぶりを気にして、サトシに石炭の取れ高が少ない理由を問いただします。しかしサトシに睨まれて「気張ってくれてるならいい」と話をやめてしまいます。また治郎作もサトシに問いただしますがサトシは「すみません。おれは、根っから大阪門が好かんで。どうも新しい持ち主のために働く気がせん。でも明日からは気ばらしてもらいますけん」と言うのでした。

あさ(波瑠)は義父の正吉(近藤正臣)に、銀行経営を始めることを提案します。そんなあさの提案に正吉は悩むのですが、今は時期じゃない、今、銀行をやることにピンとこなかった。商売には時期を見極めることが大切だとあさに丁寧に説明します。

あさは正吉に「炭坑を始めたばかりなのに、先走って申し訳ない」と謝りました。でも、正吉はあさはそれでいいと言ってくれました。

そして、五代は、ある物を持ってあさを訪ねてくるのでした。ある物とはビールでした。日本人が初めて売り出したものでした。コルクを抜いて中から出てくる泡に驚くあさでした。

 

あさが来たの来週(8週)の見どころ

あさが来たの主題歌の365日の紙飛行機の歌い出しのソロは誰?

あさが大好きなおじいさんが亡くなってしまうんですね。子どもの頃から、あさの理解者だったおじいちゃんに死んでしまい、あさは落胆しつつも、仕事にまい進していくようです。

 

そして、五代友厚(ディーン・フジオカ)から聞いた銀行の話から銀行経営に乗り出していくことになるので、これからまた話が大きく動きますね。

来週はあさが仕事を頑張る一方で、不満でいっぱいの姑のよの(風吹ジュン)がどうするのか?

また夫の新次郎と実は幼馴染であったという、謎の男炭坑夫のサトシ(長塚圭史)の動向気になるところですね。

 

11月14日(土)のSONGSであさが来た主題歌が聞けます!

 

11月14日(土)23時30分からのSONGSは「朝ドラを彩った主題歌」と題してドラマの名場面とともに過去の朝ドラ主題歌が聞けるそうです。ナビゲーターは「あさが来た」のヒロイン波瑠さんです。そして、AKB48が主題歌の「365日の紙飛行機」を初披露するそうです。楽しみですね!

 

 

まとめ

あさが来たのディーンフジオカの国籍はどこ?ハーフっぽいけど英語は話せる?

炭坑だけでなく銀行経営の話も入ってきて、本格的に仕事に頑張るあさの姿がこれから見れそうですね。ますます朝から元気をもらえそうな予感です。

個人的には、あさに想いを寄せる五代友厚(ディーン・フジオカ)の動向もすごく気になります。やっぱり朝からイケメンが見れるのは良いですね!

スポンサーリンク

コメントを残す