AKB48の光と影の日々の選抜メンバーやセンターは?序列や立ち位置も【PV動画】

スポンサーリンク

夏の風物詩『全国高校野球選手権大会』の公式応援ソング及び、テレビ朝日系『熱闘甲子園2016』のテーマソングを歌うことになったAKB48

AKB48といえば、楽曲ごとに選抜メンバーの入れ替えがあり、音楽番組に出演するメンバーもまちまちです。

今回は、その応援ソングの選抜メンバーやセンターについて。

また序列や立ち位置、歌のパートについてもまとめてあります!

PV動画も載せています!

熱闘甲子園の公式応援ソングとは?

AKB48の365日の紙飛行機の選抜メンバーや序列・立ち位置は?PV動画あり

朝ドラ「あさが来た」の主題歌でおなじみの「365日の紙飛行機」ですが、民放の歌番組で披露することが多くなってきました。ベストヒ...

熱闘甲子園の応援テーマソングというと、非常に印象的なイメージが有りますね。特に現役の高校球児にとっては一生の思い出の曲になると思います。

最近のテーマソングを担当したアーティストは以下の通りで、比較的有名ドコロのアーティストが歌っていますね。

2011年:川上ジュリア『ずっとここから』

2012年:GReeeeNPride

2013年:コブクロ『ダイヤモンド』

2014年:関ジャニ∞『オモイダマ』

2015年:SuperflyOn Your Side

個人的には1994年のTUBE『夏よありがとう』が思い出の曲です(笑)

さて、2016年のAKB48が歌う、熱闘甲子園のテーマソングのタイトルは『光と影の日々』です。

公開されているPVでは、メンバーが吹奏楽部として野球部の応援の練習をしているシーンが描かれています作詞はやはり秋元康(あきもとやすし)氏で、青春の光と影をキレイに表現していて、なんとなく自分の高校生時代を思い出します

発売日は831日と甲子園大会が終了した後なので、一般的には繋がりが分かりにくいと思いますが、熱闘甲子園で流れているのはもちろん、2016年の819日のミュージックステーションでも歌うのでぜひ聞いてみましょう

以下、動画です。こっちはテレビ朝日の熱闘甲子園バージョン。

引用元:https://youtu.be/IWLPy_gEREw

そしてこっちがショートバージョンですが、AKB48公式バージョンです。

引用元:https://youtu.be/41q4yzyAXqc

 

AKB48の光と影の日々の選抜メンバーとは?

スポンサーリンク



akb48総選挙2016 辞退者一覧と不出馬の理由とは?
いよいよ、2016年6月18日(土)に開催されるAKB選抜総選挙。
今年こそはと息巻くメンバーとは裏腹に、参加辞退を申し出ているメンバ...

 

45thシングルとなる『光と影の日々』のですが、『第98回甲子園大会』に関連する番組で使われる事になるということで、本シングルに限り『高校野球選抜メンバー』と銘打っています

AKB48内にも現役の選手たちと同年代のメンバーもいるので、感慨深いものがあるでしょう。

そこで、高校野球選抜に選ばれたメンバーを紹介します。

入山杏奈(いりやまあんな)20歳(AKB48)

柏木由紀(かしわぎゆき)25歳(AKB48NGT48)

加藤美南(かとうみなみ)17歳(NGT48

北川綾巴(きたがわりょうは)17歳(SKE48

北原里英(きたはらりえ)25歳(NGT48

兒玉遥(こだまはるか)19歳(HKT48AKB48

指原莉乃(さしはらりの)23歳(HKT48

白間美瑠(しろまみる)18歳(NMB48AKB48

高倉萌香(たかくらもえか)15歳(NGT48

高柳明音(たかやなぎあかね)24歳(SKE48

松井珠理奈(まついじゅりな)19歳(SKE48

宮脇咲良(みやわきさくら)18歳(HKT48AKB48

矢倉楓子(やぐらふうこ)19歳(NMB48

山本彩(やまもとさやか)23歳(NMB48

横山由依(よこやまゆい)23歳(AKB48

渡辺麻友(わたなべまゆ)22歳(AKB48

以上16名です。(五十音順)

各グループのエースメンバーと本家AKB48以外は、若手がバランスよく選抜されている印象ですね。若手に関しては、次期エース候補が選抜されているんでしょうか?

特に際立つのは、一番の妹グループのNGT48から「かとみな」と「おかっぱのもっちゃん」の2名の若手が選抜入していますね。「もっちゃん」に関しては全国的なお仕事は初めてなので、かなりのプレッシャーが掛かってるでしょうね。不思議ちゃんなので分かりにくいかもしれませんが…(笑)

更に「さくらたん」「みる」「りょうは」「かとれな」の4名は現役の高校生でもあるので、気持ちもひとしおでしょう

光と影の日々のセンターは誰?序列や立ち位置は?

akb48総選挙2016 辞退者一覧と不出馬の理由とは?
いよいよ、2016年6月18日(土)に開催されるAKB選抜総選挙。
今年こそはと息巻くメンバーとは裏腹に、参加辞退を申し出ているメンバ...

高校野球選抜のセンターはWセンターで構成されています。

立ち位置・序列は以下のとおりです

高柳♡♡♡児玉♡♡♡矢倉♡♡♡北原♡♡♡高倉

     加藤♡♡入山♡♡宮脇♡♡白間♡♡北川

        松井♡♡渡辺♡♡♡♡指原♡♡柏木

       ↓              横山山本      ↓

3列構成の場合は、センター2人と2列目の4人が合わさって1列目が6人になる感じですね。

注目のセンターを勝ち取ったのは…

42thシングル『唇にBe My Baby』のカップリング曲で、NHK連続ドラマ小説『あさが来た』の主題歌の『365日の紙飛行機』でセンターを務め上げた「さやねえ」こと山本彩と、絶対的な総監督の座を高橋みなみ(たかはしみなみ)から引き継いだ「ゆいはん」こと横山由依です。

お二人共、甲子園球場の近くの関西出身で、以前から歌唱力の高さにも定評があるので、今回の『光と影の日々』のスローテンポの楽曲でも歌いあげてくれるでしょう。

そして、Wセンター横の前列には、AKBの「まゆゆ」こと渡辺麻友、SKEの「じゅりな」こと松井珠理奈、HKTの「さっしー」こと指原莉乃、NGTの「きたりえ」こと北原里英という各グループのエースが顔を揃えます

今後のAKBグループの顔役が勢揃いしていので、かなり見応えがありそうですね。

残りの10名が後列になるのですが、前列を後ろで支えながら自分たちの時代に備える若手メンバーの構図が、高校野球の引退をかけて最後の大会に挑む3年生を、憧れと尊敬の念を込めて支える12年生みたいで素晴らしいですね

コレも運営サイドの思惑なんでしょうか?だとすれば…前列は卒業間近!?

ソコまでリンクさせなくてもいいですね。深読みしすぎました(笑)

AKB48の光と影の日々のメンバーの歌のパートとは?

AKB48のLOVE TRIPの選抜メンバーや序列は?センターや立ち位置も【PV動画】
2016年8月31日に発売予定のAKB48 45thシングル『LOVE TRIP』
発売を目前にして、歌番組への出演も続いています。
今回発売されるCDに...

では、『光と影の日々』の歌のパートのご紹介です。

<イントロ>

僕達はあと何回夢を見られる
太陽をあと何周回れるのだろう

(横山・山本)


また巡るその季節は何を伝える

(渡辺・指原)


今見える景色だけが全てじゃない

(松井・柏木)


日差しが雲に遮られても

(加藤・入山・宮脇・白間・北川)


空の広さは変わらないんだ 明日も
(高柳・児玉・矢倉・北原・高倉)


願うなら 光はそこにある
その手伸ばせ届くまで
拭わずに落ちる汗はいつも美しい
君の努力がキラキラと
虹を照らしてる
(全員)


そう全てはそこにある

(横山・山本)


見上げていた高い山

(松井・渡辺・指原・柏木)


約束の場所はいつも遠く見えるけど

(加藤・入山・宮脇・白間・北川)


大地踏みしめ進むだけ

(高柳・児玉・矢倉・北原・高倉)

今、光は前にある
自分のことを信じよう
通り雨が去ればきっと空は晴れるはず
君の瞳に映るはず
まぶしすぎる夢
道を照らしてる

(全員)

僕達はあと何回夢を見られる

ジタバタともがきながら青春は続く

(松井・渡辺・横山・山本・指原・柏木)

センター2人→2列目→3列目→4列目→全員といった感じでパートが分かれていますね。

最後は、各グループの顔役+総監督の6人で締める感じで、上手く構成されていると思います。

まとめ

高橋朱里は太ったの?プロフィールや話題のぐぐたすの投稿についても
先日、公表された『第8回AKB選抜総選挙45thシングル』の速報で、10位とゆう好成績を記録した高橋朱里さん。
一挙手一投足が話題になっ...

2016年夏の高校野球応援ソングを歌うことが決定し、831日に45thシングル『光と影の日々』が発売されるということでまとめてきましたが、高校球児に送る応援の他に、AKBグループからのメッセージ性の強い楽曲だな~という印象を受けました。

曲自体は熱闘甲子園やその他の甲子園関連の番組で聞けるかもしれませんが、ビジュアル披露は2016816日(金)に放送されるミュージックステーションに出演し、野球のユニフォームをイメージした衣装も公開されるようです。

コレは、見逃せませんね!

スポンサーリンク

コメントを残す