忘年会の景品で5000円以内のおすすめ11選!家電など人気で実用的なものご紹介

スポンサーリンク

そろそろ忘年会のシーズンの到来です。幹事の方は準備の方、順調に進んでますか?

ずいぶん前から幹事が決まっているならまだ良いのですが、忘年会が近くなってから急に上司に「幹事、頼むよ」などと言われてしまうと頭を抱えてしまいます。

普段の仕事が忙しすぎてなかなか準備に手が回らない幹事さんも多いのではないでしょうか。特に景品選びはみんなの期待も大きい分、プレッシャーにもなります。

そんな幹事さんのためにいくつか忘年会の景品をジャンルに分けて11つご紹介します。5000円以内で実用的なものなどを揃えましたので、是非参考にしてみてください。

失敗しないための景品選び

忘年会の余興で盛り上がる出し物は?2016年におすすめのネタ12選!
もうすぐ忘年会のシーズンがやってきますね。

社会人たるもの、余興のひとつふたつはできて当たり前!という訳にもいきませんよね(^_...

景品の配分は重要なポイントになります。もらえる人数が少なすぎても不満が出るし、全員がもらえるとプレミア感がありません。商品に落差がありすぎてもつまらなくなってしまいます。

人数、年齢層を考慮して実用的でありながらユーモアも織り交ぜた景品が余興を盛り上げてくれます。

難しいと思いますが、がんばって選んでくださいね!

 

実用的な家電製品

持って帰るのに手頃な大きさで年代を問わないものがお勧めです。今人気の家にあっても困らない家電を5点選びました。

 

ツインバード ハンディアイロン&スチーマー

価格 4,820円

ハンガーにかけたまま縦、横、斜めと自由にシワを伸ばすことができ、ブラシを取ると小型スチームアイロンとしても使えます。年代を問わずに人気があります。

 

アロマ加湿器デュードロップM

価格4,680円(税込)

デザインもシンプルで家電らしくないのでリビングでも寝室でも、光沢とアロマの香りでリラックスできます。幅広く喜ばれる家電です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アロマ加湿器「デュードロップM」 ホワイト HFT-1510WH
価格:4860円(税込、送料別) (2016/11/29時点)

 

 

ドーム型お掃除ロボット ブルー

価格 4,980円(税込

言わずと知れたお掃除ロボット、欲しい人はたくさんいるはずです。

商品名を読み上げたら、きっと盛り上がりますよ!

 

ルルド マッサージクッション アテックス ATEX

価格 4,980円(税込)

家ではもちろんオフィスでも使えてじゃまになりません。

 

 

電動歯ブラシ 音波歯ブラシ ロイヤルソニック1

価格 4,980円(税込)

1本あると嬉しい電動歯ブラシです。毎日使うものだし年代を問いません。

 

 

 カタログギフトや商品券

実用的といえば商品券ですよね。邪魔にならずいつでも使えて持っていて困るものではありません。カタログギフトも嬉しいです。欲しい日に届けてもらえるのは便利です。

JAS認定有機野菜セット 目録・パネルセット

価格4,860円(税込)

野菜を食べて欲しいと願いを込めてみてはいかがでしょうか。目録やパネルも付いているので演出効果もバッチリです。

 

 

もらってうれしいコシヒカリギフトカード

価格 4,520円(税込)

実用的といえばお米券! 目録などは自作しなければなりませんが、もらって困る人はいないはずです。

あると嬉しい季節商品

なかなか自分では買わないような寒い冬限定の景品はどうでしょうか。

merippa メリッパ 秋 冬 AW スリッパ

価格 4,968円(税込)

スリッパのような靴下のようなあったかアイテムです。おしゃれで履き心地も抜群です。

 

山善(YAMAZEN) セラミックヒーター(1200W/600W 2段階切替式)

価格 4,990円(税込)

家でも重宝するしオフィスで足下に置いてもGOODなセラミックヒーターもお勧めです。本体重さも2.5kgなので女性でも持って帰れます。

 

 


盛り上げるためだけの景品

普通の景品だけでは盛り上げるのは少し苦労します。変わった景品で場内をドンと湧かせましょう。

 

ほんの気持ちクッキー 業務用50袋入り

価格 4,679円(税込)

手のひらサイズの袋が50袋入ったクッキーです。特別賞やブービー賞などで使うと効果的ではないでしょうか。大袋ですが中身は小さなクッキー50個なので、もらった方も消費できる量です。

 

 

 

 スターウォーズ スマホスタンド

価格 4,999円(税込)

あったら嬉しいスマホスタンド、家の中ではもちろん、オフィスのデスクに置いてもいいですね。こんなグッズが景品にあると盛り上がります。

 

 

 

まとめ

 

幹事の仕事の中でも景品選びは面倒だし頭を悩ませます。ですが、景品が喜んでもらえたり盛り上がったりすると、その苦労も報われます。

社風や人数、年代などでアイテム選びも変わってくるので、知恵を絞ってみてください。

せっかくの幹事の仕事、多少のブーイングが出ても気にしないで、前向きに楽しくやりきって成功させましょう!

スポンサーリンク

コメントを残す