ハピクラのリエムーンやりえわんは羽倉りえ!プロフィールや経歴は?

スポンサーリンク

2005年4月4日からキッズステーションで放送されている子供向け番組「ハッピークラッピー」。番組開始当初はタレントやグラビアでも活動されている優木まおみ(ゆうきまおみ)さんが司会をされていた番組です!!

その中でメインキャストのまあたんやガシャキンと一緒に踊っている2人組のかわいい女の子たち気になりませんか?

今回はハピクラで活躍する2人組女の子の1人“リエムーン”または“りえワン”として出演している羽倉りえ(はぐらりえ)さんについて調べてみました。

羽倉りえのプロフィールは?

ハピクラのナナムーンやナナにゃんは奈菜!プロフィールや経歴は?
ママも一緒に楽しんでいる子供番組「ハッピークラッピー」ことハピクラ。

2005年からキッズステーションで放送されている子供向け番...

名前:羽倉りえ(はぐらりえ)

出身地: 愛媛県

生年月日:1993年10月15日

趣味: 銭湯へ行くこと、舞台鑑賞

特技: 愛媛弁、ジャズダンス

資格: 普通自動車免許

養成歴: 東京ダンス&アクターズ専門学校

引用元:https://mouvement.jp/actors/hagura/

現在23歳の羽倉りえさん。

「ハッピークラッピー」では“ハピクラジャスティス”の“リエムーン”と犬のアニマルコーデで“りえワン”として出演していますね。

ポジティブワールド「ハッピークラッピー」をネガティブワールドに変えようとする“ワルジャーズ”と戦う“ハピクラジャスティス”「こう言えばいいの!ごめんなさい。」と悲しそうな顔を見せているのがリエムーンですね!

相方の天然ナナムーンと違ってしっかり者のようですね♪

「アニマルダンササイズ」アニマルコーデで犬の格好をしてエクササイズを披露しているのが羽倉りえさんこと“りえワン”とってもお似合いで可愛いですね!

ハピクラポリスのあおまるやマナー警部って誰?坂田鉄平の経歴は?
子供に大人気のテレビ番組「ハッピークラッピー」こと「子育てTV ハピクラ」。この番組のコーナー「ハピクラポリス」に出ているマナー警...

相方の“ナナにゃん”こと奈菜さんと並ぶと「奈菜さんより年上なのかな?」と思わせる羽倉りえさんですが、同い年!!2人はお互いのブログやツイッターなどにしばしば登場する仲良しのようです!

「ハッピークラッピー」に出演されている方々は皆、年齢が近いようです!!

現場も楽しそうですよね!!

子供達にも元気を与えられるフレッシュな人達が集まっている番組ですね!!

 

羽倉りえの経歴は?

スポンサーリンク



羽倉りえさんの主な活動歴がこちら

TV出演

キッズステーション「ハッピー!クラッピー」

紅白歌合戦「天童よしみ歌唱ステージ」バックダンサー出演

舞台

骨髄移植推進キャンペーンミュージカル「明日への扉」

骨髄移植推進キャンペーンミュージカル「明日への扉」

引用元:https://mouvement.jp/actors/hagura/

ハピクラのまあたん玉井雅世の年齢と声が個性的で気になる?卒業がショック
キッズステーションで放送中の子供向けオリジナル番組「ハッピー!クラッピー」通称「ハピクラワールド」。ここに出てくるメインパーソ...

2012年から舞台での活躍もされている羽倉りえさん。

ミュージカルで主演をされているんです!凄いですよね!

ミュージカルといえば歌って踊って演技して・・・

かなりの演技力や体力が求められるのではないでしょうか。

上記記載以外にも、2016年7月の舞台「色即是空サイキック」に出演されていた模様がブログにUPされていました。

文面では「これを糧にもっともっと上へ〜」とポジティブ発言されていました!!

羽倉りえさんの実力がいかに素晴らしいものか伝わってきます!

そして、羽倉りえさんは毎年末に日本国民が楽しみにしている番組「紅白歌合戦」にバックダンサーとして出演の経験があります。

バックダンサーでも紅白歌合戦に出演できるなんて素晴らしい功績!!

しかも、羽倉りえさんは東京ダンス&アクターズ専門学校に通っていたんです!

東京ダンス&アクターズ専門学校は俳優・声優・ダンサーを養成する事を目的にし、音楽・音響・パフォーマンス・ステージ技術などについて実践的に学ぶ専門学校で結構耳にする有名な学校!!

羽倉りえさんの益々のご活躍が期待されますね!!

 

まとめ

ハピクラのガシャキンって誰?堀広希のプロフィールやダンスの評判は?
ハピクラという子供番組でダンスがキレキレで上手な謎のお兄さんガシャキンが気になったので、調べてみました。
もともとは何をされて...

まだ情報が少なく、羽倉りえさんの詳細を調べることができませんでしたが、羽倉りえさんがエンターテインメントな面で多才な方であるということが分かりました。

「ハッピークラッピー」に納まらず、たくさんのメディアで取り上げられる日がくるのも、そう遠くない話ではないでしょうか。

“ハピクラ”での“リエムーン”“りえワン”を要チェックです!!

スポンサーリンク

コメントを残す