熊本地震でも深刻!赤ちゃんの粉ミルクの代用や簡易おむつの作りかた紹介!

スポンサーリンク

 

東北の震災でも大変だった赤ちゃんのミルクやおむつの問題。

特におむつは赤ちゃんだけでなく、高齢者も使用することがあり、ママさんたちは非常に苦労したそうです。

物資が届くまで数日要することがありますので、最終手段として、赤ちゃんの簡易おむつや粉ミルクの代用の作り方をご紹介します。わかり易く説明してくれている動画もあります。

 非常用おむつの作り方とは?

 

ビニール袋、タオル、はさみを活用した簡単な作り方です。

引用元https://youtu.be/J9f5k7CQTos

 

ミルクの代用になるものの作り方ご紹介!

スポンサーリンク



避難所によっては、粉ミルクが手に入らない状況も予想されます。

東北の震災の時には、ミルクを飲むことができなかったために、命を落としてしまった赤ちゃんもいたという悲しい話を聞きました。

緊急時の時に粉ミルクの代用になるものの作り方を

タレントのダレノガレ明美さんがツイッターで情報発信していました。

 

ミルクの代用に重湯と砂糖水を作る方法です。

ダレノガレさんが発信した作り方の材料です。

 

<重湯の材料>

米を煮るための火と鍋

スプーン

 

<砂糖水の材料>

白湯 100CC

砂糖 5g

スプーン

カップ

 

作り方は以下のダレノガレ明美さんのリンクから確認ください!

https://twitter.com/The_Darenogare/status/721218742793834496?lang=ja

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

日本に住んでいる限り他人事ではない震災。熊本の方だけでなく、他のママさんも日頃から子供を守るために防災の知識を備えていくことは必要だと感じました。

スポンサーリンク

コメントを残す