熊本地震に絡めて紗栄子を批判するのはヒドイ?不謹慎狩りがムカつく?

スポンサーリンク

 

熊本地震の余震が続く中、普及までかなりの時間を要するだろうと言われています。

そんな中、当初から芸能人の熊本地震へのツイートや取組みが話題になってきました。

そしてネット上でそういった芸能人たちを批判する声が続出。

そしてしまいには、地震のことは書いていないのに、笑顔だったりはしゃいでいるとい理由で「不謹慎」と言われてしまう始末。でもこれって本当に芸能人が悪いのでしょうか?500万円を寄付した紗栄子さんまでも批判されてしまう始末。

こんな大変な時にこういった批判する行動に「不謹慎狩り」という新しい言葉まで誕生。

そんな不謹慎狩りと言われている、いろいろな芸能人の言動やそれに対する批判。そしてその批判に対するツイッターなどSNSでの反応をまとめてみました。

ダレノガレ明美など災害情報をツイッターで配信する人への批判とは?

ダレノガレ明美さんは当初から、熊本の方のために災害時の情報を発信し続けました。

どういう情報であるかは、以下のリンクからご確認できます。

 

そんなダレノガレ明美さんに批判が相次いでるそうなんです。

熊本地震の被災地などへツイッターを通じて支援情報を発信していることに対し、ネット上で「指で操作するだけ」と中傷されたダレノガレは、「言われてもおかしくないと思うので、受け止めています」と真摯に語った。

引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160421-00000015-sanspo-ent

私はダレノガレ明美さんのやったことは素晴らしいと思うのですが、やっぱり日頃の好感度もあるのかもしれません。きっと綾瀬はるかさんとか朝ドラヒロイン女優とかだったら、こんなに批判されないのかもと。

そして以下はこのニュースを受けたネットでの意見の一部です。

自分ができることをやればいいと思うよ

 

芸能人だからこそ影響力は強いと思いますし、できることが限られてる中で自分が今できることを探してる姿勢が素敵だと思います。それにいちゃもんつけてる人の方がよっぽど何の役にもたってない。

 

イメージだけで芸能人を好き嫌いになり、その延長てこういった被災者のための行動まで、ちょっとしたことでケチをつけるのはやめてほしい。
もっと被災者の観点で行動が必要。

そうなんですよ、ネットでの意見にある通り、有名な人がやるからこそ、多くの人の目に入っていろんな情報が回って行く。なので、芸能人がためになる情報を発信するってすごく意味があると思うんです。

だって、フォロワーの少ない一般人が情報発信するよりも、拡散力は半端ないはずです。

こういう書き込みするんだったら、お前は何やってるんだ!と言いたいですね。

 

被災した井上晴美さんへの批判や中傷とは?

熊本に住んでいる井上さん。家が全壊してしまった悲しみをブログで更新していました。そんな井上さんに心無い声が寄せられたようです。

井上は熊本地震被災後、自身のブログで被災した現状や、辛い心境などを記して、現地情報を発信していたが、一部から「辛いのは自分だけじゃない」などと批判され、「発信やめます」「これ以上の辛さは今はごめんなさい」と、18日以降、ブログ更新をストップしている。

引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160422-00000033-dal-ent

私は井上さんのブログを見て、被災している人の苦しみを痛感しました。だって、家が全壊してしまった人の苦しみって本当にわからないですよね。彼女のブログからその喪失感や悲惨な状況が伝わってきました。

これも、有名人だから多くの目に触れて、熊本で被災した人に何かできなかと考える人が増えるんだと。それにここまで苦しめられている人を更にどん底に落とすような批判。ただのイジメとしか思えまでした。

 

紗栄子は「500万円寄付」したのに批判?

スポンサーリンク



そして極めつけは500万円寄付したのに批判されてしまった紗栄子さん。

ブログに掲載した金額入りの振込受付書に対し、ネット上では「いちいち出すな」「好感度上げたいのか」と批判する声が…。

引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160421-00000001-tospoweb-ent

本当に、誰が書いてるだろう(笑)と思ってしまう批判。

この紗栄子さんに対するネットの意見です。

わざわアピールするのもどうかと思うが、叩いてるやつほど何もしてないように思う。なんでもいいから、まずは被害に遭われた方の役にたてば良いのでは?

 

前もあったけど、いっそ、「偽善」と言いきってやった方が、叩かれないのかも。

今の時点で、お金の寄付が最良の方法で、現地に乗り込んで引っ掻き回すのに比べたら、最高の対応と思う。

 

みんな書いてる通り、何もしない奴より数百倍まし
自分をよくみせてるだけだとしてもね

そんなんですね。もう、何もしない方が、叩かれないって、なんだか悲しい世の中な気がします。

ただのとばっちり?長澤まさみや西内まりやまで

 

女優の長澤まさみ(28)は地震発生直後の14日夜に笑顔の写真をインスタグラムにアップしただけで「不謹慎だ」の大合唱。“CM降板騒動”の矢口真里(33)はブログで募金活動についてつづっただけで「出しゃばるな」と言われた。

女優の西内は16日に自撮り写真を添え「九州の方だけではなくみーんな、備えあれば憂いなし。頑張ろう。支え合おう。?」とツイート。軽いノリが反感を買ったのか「不快な気持ちにさせてしまっている方々ごめんなさい」と謝罪するハメになった。
引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160421-00000001-tospoweb-ent

笑顔でいるな!ということなんですね。めちゃくちゃな言いがかりとしか思えません。

東北の震災の時もそうでしたが、震災直後に日本中が行動を自粛し、観光や飲みに行ったり外食したりするのを辞めてしまい、観光地や飲食店がガラガラになってしまう現象が。

でもこれって、とっても悪循環。だって、これによって経済が回らなくなり、飲食店や観光地が潰れてしまったり、赤字になってしまったら本末転倒。熊本地震の二次被害みたいになってしまいます。熊本以外の人はきちんと働いて、いつも通りの生活をして、きちんとお金を稼ぎ、そして熊本に寄付をしたりできます。

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す