打ち上げ花火【映画】は観月ありさ登場で年代設定に違和感?セーラームーンはなし?

スポンサーリンク

ラストの終わり方が衝撃的で話題のアニメ映画『打ち上げ花火下から見るか?横から見るか?』。

1993年に放送されたドラマが原作なのですが、劇中に「観月ありさ」さんの名前が出てきたことで「年代設定が微妙!?」と話題です。

そんな映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』の話題の観月ありささんのシーンと年代設定についてまとめていきます。

 

 

映画打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?のあらすじは?

打ち上げ花火【映画】で祐介役の声優は宮野真守!おげんさんといっしょのマモネズミ

アニメ映画『打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?』が公開され、話題となっていますね。

この映画はもともと映画監督の岩...

そんな映画バージョンのあらすじは以下です。

とある千葉県にある海辺の町。

中学校は夏休みの登校日。お祭りと花火大会を前に町中どこか浮き足立っています。

そんな中「花火って横から見ると丸いと思う?平べったいと思う?」という話題で盛り上がる典道と裕介たちたち遊び仲間5人。

5人はそれを確かめるため、花火が打ち上がる茂下灯台に向かうことにします。

でも典道にはそれ以上に気がかりなことがありました。

祐介と典道が想いを寄せているクラスメイトのなずな。

それは今日の昼のこと・・・祐介と典道が当番で掃除をしにプールに行くと、そこに彼女がいました。

なずなを横目に50m競争の賭け勝負をする2人。

自分が勝ったら・・・なずなに告白すると。

そんな2人の話を聞いていたのか不明だが・・・なずなが「私もやる」「私が勝ったら私のいうことなんでも聞いて」と言い、勝負に参加することに。

スタートした3人。

典道は泳いでいる間に途中で怪我をして一番ビリになってします。

 

その日、典道が家に帰ると裕介が典道の家で待っていました。

仲間5人での約束の時間まで暇だから一緒にいようと言う裕介。

しかし、典道の怪我をした足を見た祐介は、自分の父親の病院に行くように勧め、プールでなずなに花火デートに誘われたことを打ち明けます。

そして「なずなが病院で待っていたら(祐介は一緒に)行けないと言っておいて」と典道に言います。

典道がなすなのことをの気持ちを気遣ったからだったよう。

そして病院でなずなに会った典道。なずなは、なぜかスーツケースを持っていました。

なずなに裕介が来ないことを告げた後、「もし島田君(典道)を誘っていたらどうした?私、2人のうち勝った人を誘うつもりだったの」と言うなずな。

「島田君が勝つと思ってたのに・・・なんで負けちゃったの・・・」となずな。

母親の再婚で転校が決まっていたなずなは、家を出ようとしていたのでした。

しかし、典道の目の前でなずなは家を出ようとしていましたが母親に捕まってしまいます。

「もしも・・・あの時・・・オレが勝っていたら・・・」

今朝なずなが海で拾ったという謎の綺麗な玉を、悔しさから思いっきり投げつける典道。

するといつも間にか典道は昼間のプールで賭け勝負に勝ち、なずなから花火に誘われていました。

時間が巻き戻り、なずなから花火大会に誘われていたのです。

時間が巻き戻り、過去がやり直されたのです。

「かけおち、しよ」なずなに、誘われた典道は2人で町から逃げ出そうとするのだが、なずなは再び母親から連れ戻されてしまう。

そしてまた繰り返される時間・・・。

何度も時間をさかのぼって、のちみちと美少女なずなが不思議な世界を旅する物語です。

この花火シーンのラストで「観月ありさ」の名前が。ツイッターでも話題です。

 

観月ありさの登場とは?どんなシーン

スポンサーリンク



打ち上げ花火【映画】の最後の意味を考察!ラストの終わり方が不明と騒然
菅田将暉さんと広瀬すずさんが声優を務めたことで話題の映画「打ち上げ花火下から見るか横から見るか」。

私も早速公開初日に見てき...

最後のタイムループで、綺麗な花火を見て盛り上がる人々。

感情が高まって、典道の遊び仲間4人がそれぞれ自分の好きな人の名前を大声で叫びます。

私、このシーン好きです(笑)

ありがちのなのですが、最後がオチでみんな「ナズナ」「(担任の)先生」など身近な人の名前を叫んだのに梶裕貴さんが声を担当した稔くんが、1人だけ「観月ありさが好きだーーーー!」と叫んだんです。

面白いけど、あれ??この年齢設定って!?中学生の男の子が好きだーーーって言うんだから、ここ最近ではなくて、随分前ですね。いつの設定だよーーー!っていうツッコミが聞こえてきそうな、なかなか衝撃的な台詞でした(笑)

 

 

観月ありさのセリフに総ツッコミ?セーラームーンは?

打ち上げ花火映画版はつまらない?ツイッター感想は君の名はとの比較で悲惨?
8月18日から公開された映画「打ち上げ花火下から見るか横から見るか」。

実写ドラマのアニメ化です。

公開初日のツイッターなどみ...

そんな観月ありささんの名前が出てきたことで、ツイッターも話題になっていました。

以下、ツイートです。

打ち上げ花火〜」の感想。 あの男の子に最後、「観月ありさーー!」って叫ばせるの、あれダメだよな!!

 

ところで打ち上げ花火ってあれ僕らが生まれた頃の時代かな?観月ありさが若い頃だし

 

『打ち上げ花火~』 観月ありさが好きな男子中学生とは中々の熟女趣味 と思ったが1993年のドラマ版にある科白らしい 1997年連載開始 「ONE PIECEの新刊」 はどう解釈したら

 

札幌にて。一人『打ち上げ花火』 典道が最初に飲んでたジュースってファンタ?菅田将暉が声優だからかなーと(笑)個人的には「観月ありさが好きだー!」と叫んだ稔くんに好感が持てるね👍そしてシャフトは高いところから女の子を落とすのが好き過ぎるでしょ(笑)

 

「打ち上げ花火」で 買ったらワンピースの新刊買えよな!って賭けてて中学生って思ったけど 「観月ありさがすきだーっ!」で中学生……?ってなった

 

打ち上げ花火(以下略)実写版観ました。アニメ版みてて「ん?」となった部分のほとんどが原作リスペクトだったことがわかってスッキリ。特に観月ありさ。

 

「打ち上げ花火〜」観てきた。 円形校舎懐かしい!教室もちゃんと再現されてて嬉しい。 原作の名シーン(笑)「セーラームーン!!」は無かったけど「観月ありさー!!」はちゃんとあったw

 

観月ありさが好きな2010年代の中学生ってかなり珍しいですよね 「打ち上げ花火」、こんなところを原作通りにするなよwww

なるほど・・・原作通りなので、このようなことになってしまったんですね。ツイッターでは「原作通りで嬉しい」「ここは、不自然だから現代版に変えた方が良い」の2パターンに分かれていたようです。

ちなみに原作にあった「セーラームーン」のセリフが映画版では出てこなかったことが話題になっていました。

 

スポンサーリンク

コメントを残す