嵐二宮和也主演ドラマ赤めだかの放送日時やあらすじは?キャストも

スポンサーリンク

 

ここ最近は俳優としての活躍も目覚ましい落語家・立川談春の自伝エッセイ「赤めだか」が、嵐二宮和也&ビートたけしという豪華共演でドラマ化します!感動の最終回を迎えた下町ロケットの勢いを続けられるか?楽しみなドラマが年末にやってきます。

赤めだかがいつ放送されるのか、放送日時、あらすじやキャスト、見どころなどについてご紹介します。

嵐二宮和也主演ドラマ赤めだかの放送日時は?関連番宣番組も

嵐の年末年始テレビ出演情報2015-2016!正月などTV番組スケジュール一覧まとめ

「赤めだか」12月28日(月)21:00~23:25 TBS系列

 

【番宣関連番組】

『 二宮和也&ビートたけし夢の共演!SP ドラマ「赤めだか」の全てに迫る 』

2015年12月27日 (日) 14:00〜15:00 TBS系列

 

実は、約1年前の1月時点に放送を発表するくらい、まさにTBSとしても社運をかけたドラマと言っても過言ではありません。

他局同時間帯には、Qさま3時間半スペシャルや、ダウンタウン司会によるFNSお笑い祭など、年末ならではの大型スペシャル番組が目白押しですので、視聴率がどうなるのかも注目です。

 

嵐二宮和也主演ドラマ赤めだかの原作は?

スポンサーリンク



嵐出演の番組あらおめニュースとは?放送日時や内容・放送地域は?

立川談春著「赤めだか」は2008年に扶桑社より刊行され、本の雑誌2008年上半期ベスト1位受賞、2008年講談社エッセイ賞受賞に輝くなど、2015年現在まで18万部突破したベストセラーエッセイです。17歳で天才落語家である立川談志に入門した弟子談春の、まさに破天荒な生きざまやその仲間、師弟愛などが描かれています。ビートたけしさんが発言して本の帯にもなっている「談春さんは談志さんが残した最高傑作」の言葉がすべてを物語っています。

 

嵐二宮和也主演ドラマ赤めだかのあらすじは?

2016年問題で嵐のライブは大丈夫?相次ぐ首都圏のコンサート会場の閉鎖改修

今、チケットの入手が最も困難と言われる落語家、立川談春。

彼は少年時代のある日、立川談志の落語を見たことをきっかけに落語家になることを決意する。談志から「親の許しがあるならば弟子にしてやる」と言われた談春であったが、案の定両親は猛反対。しかし何とか親の許可を得、弟子入りを果たす。

だが弟子としての日々は、決して生易しいものではなかった。談志の家に通い「身の回りの世話」をする日々。談志は毎朝弟子たちを集め、つつじの花を間引く、牛乳を買う、猫を追い払う、窓の掃除をする、金魚に餌をやる、などの覚えきれない程の仕事を命じ、最後に必ず厳しいチェックをする。

17歳という若さの立川談春が、「天才」「風雲児」と言われた故・立川談志のもとに弟子入りし、新聞配達をしながら生計を立て、弟子仲間たちと苦楽を共にしながら成長していく様子と、誰よりも落語を愛し、落語に挑み続けた男・立川談志の破天荒な生き様を中心に超豪華キャストで鮮やかに描き出す。

(引用元:http://www.tbs.co.jp/AKAMEDAKA/intro/)

 

嵐二宮和也主演ドラマ赤めだかの主要キャストは?

これでもかと言わんばかりの豪華キャストです。とても全部は紹介しきれないので一部のみのご紹介となります。

 

立川談春:二宮和也

立川談志:ビートたけし

 

立川志らく:濱田 岳

立川関西:宮川大輔

立川談かん:柄本時生

立川ダンボール:新井浩文

談春の父:寺島 進

談春の母:岸本加世子

高田文夫:ラサール石井

立川談々:北村有起哉

立川志の輔:香川照之

林 修一:リリー・フランキー

ナレーション:薬師丸ひろ子

ナビゲーター:笑福亭鶴瓶

 

もちろん主役二人の豪華キャストには驚きを隠せません。立川談春、立川談志役がそれぞれ二宮和也、ビートたけしという配役と聞いたとき、正直イメージがわきませんでした。

ハリウッド映画にも出演経験あるジャニーズ演技派が強面の談春さんをどう演じるのか?世界的な映画監督が、個性の塊ともいえる談志師匠をどう演じるのか?役者冥利につきる配役だと思いますし、本当に興味深いです。

同じ、弟子仲間としては、ドラマ釣りバカ日誌で2代目ハマちゃんを見事に演じきった濱田岳や、下町ロケットでも嫌味で人間味あふれる役を演じた新井浩文などが、お祭男宮川大輔などとどう絡むのか注目です。すでにドタバタ感がにじみ出てきます。

このほか、スペシャルゲストとして、春風亭昇太、春風亭小朝、中村勘九郎、三遊亭円楽がそれぞれ本人役で出演します。

原作本が、【たけしのエンタメ賞】特別芸能賞を受賞したときの談春さんのコメントに「私は小さいころから、談志、たけし、さだまさしを“三しの神器”としてあがめていました」とありました。実は、さだまさしさんも寿司屋の大将としてドラマ出演されているのがとても粋な感じがします。

とにかくまだ書ききれない大物もたくさんいますので、ぜひ当日ドラマを見ていただきたいです。

そういえば、ドラマ「ルーズヴェルトゲーム」で談春さん演じる社長に仕えるヒール役社長秘書を演じた平井理央もテレビ局スタッフで出演しています。

 

嵐二宮和也主演ドラマ赤めだかの見どころは?

やはり豪華ダブル主演のお二人に尽きると思います。この二人が師弟をどう演じるのかが見ものです。

放送前日に、そのみどころを紹介する番組が予定されていますので、ぜひともこの番組を見てから本編に突入してほしいです。主役二人によるスペシャル対談を中心に、このドラマに賭ける思いを語ります。

 

2015年12月27日 (日) 14:00〜15:00 TBS系列

『 二宮和也&ビートたけし夢の共演!SP ドラマ「赤めだか」の全てに迫る 』

 

実在する人物を、ドラマで別人が演じる時には、当初その人からはイメージが全くわかなかったけれども、ドラマ終盤にはまさに本人に見えてしまうことがあります。あのニノが談春さんに見えてくるのか?

たけしさんは、かつて自身も談志師匠に弟子入りし、「立川錦之助」という高座名まで与えられていたとのこと。あの毒説の談志師匠を世界の北野がどう演じるのか?ああ、早く見てみたいです。

 

まとめ

どのサイトを見ても、「今、最もチケットの取れない落語家」 の異名がクローズアップされ、俳優としても存在感を得た立川談春さんの半生を綴った自伝ともいえる作品です。

落語ファンはもちろん、嵐ファン筆頭に若い世代も含めた幅広い層を取り込めると思われます。このドラマで落語ファンが増えるかもしれませんね。

ドラマ撮影終了後、主演の二宮さんと談春さんは、故・立川談志さんの命日前日である11月20日に、報告を兼ねてお墓参りに行かれたそうです。談志さんがこのドラマを見たときは、きっと素直には喜ばず、照れながらも毒舌を吐く姿が見えてしまいますが、そんな様子も、なんだかほっこりしますね。

スポンサーリンク

コメントを残す