結婚式の子供の髪型アレンジの簡単な方法は?ミディアムとロングの女の子編

スポンサーリンク

 

結婚式に子どももお呼ばれしたら、どんな髪型にしてあげたらいいか悩みませんか?

女の子は小さくても女子ですから、かわいくしてほしいとリクエストが出そうですね。なかなか長時間じっと座っておくのは子どもにとっては難しいです。

なるべく時間がかからず簡単で、でもかわいいヘアスタイルにしてあげたいですよね。

今回ご紹介するヘアアレンジは3つです。アップスタイル2つとダウンスタイル1つです。

どのヘアアレンジも簡単なのに、華やかで結婚式にピッタリのアレンジです。ミディアムでもロングでもどちらの長さでもできるアレンジです。

動画で紹介しますので、わかりやすいですよ。是非参考にしてくださいね。

ポニーテールがお花に!後ろ姿がとってもかわいいアップスタイルとは? 

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=PzsVt7W7o34

 

編み込みも三つ編みもしない、簡単なのに華やかでかわいいヘアアレンジです。

ポニーテールにしてゴムでとめます。

ポニーテールを左右上下に4つにわけます。

右側2つは右にねじって、左側2つは左にねじって、それぞれ丸めてアメピンでとめます。

とめる際はポニーテールの結び目を中心にお花のイメージになるようにとめます。

毛先はUピンで隠すようにしながらとめます。最後に飾りをつけてあげて完成です。

単にポニーテールではなく、毛先を丸めて止めるだけで華やかに仕上がります。

黒髪でも華やかに見えますよ。

 

編み込みで華やかヘアアレンジとは?

スポンサーリンク




引用元:https://www.youtube.com/watch?v=8sc1jSmhgZo

 

フロント3方向から編み込みをするだけでかわいくて華やかに仕上がるヘアアレンジです。

 

髪の毛の全体をフロントを左、トップ、右の3つと後ろの合計4つに分けます。

フロント左側から編み込みから三つ編みをしてゴムで仮止めをします。

次にトップ部分も編み込みから三つ編みをしてゴムで仮止め、フロント右側も同様にします。

子どもの髪の毛は後れ毛が多いので、スプレーやフォームなどを使うとまとめやすいです。

フロント右側とトップ部分と後ろ部分を合わせて左側に向かって三つ編みをします。

左側まで編み進めたら、ゴムで仮止めておいたフロント左側も合わせて全体を三つ編みします。

左側にねじりながら、毛先は遊ばせるようにしてアメピンで固定します。

最初に髪の毛を軽く巻いてから始めるとアレンジがしやすくなりますし、毛先を遊ばせた際も髪の毛に動きが出てかわいく仕上がります。

 

編み込みでハート型に!かわいいダウンスタイルとは?

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=2egaIp2_DVA

 

編み込み2本だけで、可愛いヘアスタイルが完成します。

 

フロント2つと後ろの3つに分けます。フロント部分と後ろにわけるときにハートになるように分けます。

フロント左側をフェイスライン側だけ片編み込みをしながら、ブロッキングラインに沿うように後ろに向かって編んでゴムで仮止めをします。

フロント右側も同様に編んでいきます。

左右の三つ編みを中心でゴムで結びます。

その際、後ろ部分をゴムで仮止めしておくと、巻き込まないのできれいに仕上がります。

結び目にお花などの飾りをつけてあげると可愛いです。

髪の毛にハートが出現!

結婚式をお祝いしているヘアスタイルになりました。

 

まとめ

いかがでしたか?

いつものヘアアレンジに少し手間をかけるだけで、パーティやお祝いの席にピッタリのヘアスタイルになりました。

座ることに飽きるようであれば鏡の前に座らせて、自分の変身していく姿を見せながらヘアアレンジしてください。

ワクワクしながら鏡を見て座ってくれると思います。

一緒に髪飾りを選んでもいいですね。

かわいいヘアアレンジを成功させて結婚式に出席してくださいね。

スポンサーリンク

コメントを残す