永尾まりやはAKB48を卒業したら今後は?総選挙順位など

スポンサーリンク

 

家族ノカタチで、香取慎吾さん演じる主役の永里大介の同僚役のOL小山有香(ユカ)役の女の子永尾まりやさんが気になったので調べてみました。そしたら、なんとAKB48のメンバーだったんですね。

そんな永尾まりやさんはAKB48で総選挙順位や経歴、今までの出演作などについてまとめてみました。

永尾まりやの経歴やプロフィールは?

 家族ノカタチで長里浩太役の高田彪我の出演作は?さくらしめじって何?

名前:永尾まりや

生年月日:1994年3月10日

出身地:神奈川県

血液型:O型

身長:158㎝

趣味:グルメ

特技:器械体操

所属:アービング

引用元:http://irving.co.jp/talents/mariya-nagao/

 

AKB48のチームKのメンバーで、21歳です。

AKBに入ったきっかけは2009年の『AKB48 第六回研究生(9期生)オーディション』の合格です。友人が勝手に応募しちゃったという良く聞くエピソードです。

同期は島崎遥香さん、島田晴香さんなどがいます。2013年の総選挙では35位とネクストガールズ入りしましたが、最新の2015年の総選挙は69位と順位を落としてしまってアップカミングガールズでした。

キャッチフレーズは「「まりやぎ拳銃、ババン、バーン。まりやぎこと永尾まりやです」ってあんまり意味がわからないですが、インパクトはばっちりですね♪

アヒル口が特徴ということで、これって男子やっぱり弱いですよね~。

そんな彼女ですが、昨年2015年12月にAKB48を卒業することを発表していました。

これから独り立ちするにあたって、今回のドラマ「家族ノカタチ」への出演は大きいですね。

 

永尾まりやの今までの出演作は?

家族ノカタチ第1話のあらすじのネタバレと感想!こじらせ男女が出会う

◆テレビドラマ

マジすか学園(2010年~2015年)

ファーストクラス(2014年)    

アルジャーノンに花束を(2015年)

JKは雪女(2015年)

 

AKB48のAKB48によるAKB48のためのドラマ「マジすか学園」への出演が主で、後はメジャーなドラマに出ていますが、まだまだ出番が少なかったです。

昨年2015年の「JKは雪女」では、結構出番が多かったようです。いろいろなドラマを経験して演技力を上げているのではないでしょうか!

そして、今年のドラマは主役の永里大介の同僚役。ドラマの公式ホームページでは現場レポートのコーナーを持っています。このドラマでぐっと知名度を上がるかもしれませんね。

 

永尾まりやの家族ノカタチでの役柄は?

 

永尾まりやさんは、香取慎吾さん演じる主役の永里大介と同じ部署の同僚役のOL小山有香(ユカ)役です。女性ならではの視点や発想を活かして商品開発に取り組んでいます。

ピンク系の小物で埋め尽くされた、女子力の高い、今どきの女の子です。

見た目のイメージ通り、ぴったりだと思うので、自然体で演じることができそうですね。

ユカの年齢は23歳なので、実年齢より少しだけ上の役なんですね。

 

 

まとめ

永尾まりやさんはAKB48のメンバーですが、卒業を控えてドラマ出演が決まって頑張っているんですね。今回のドラマでどんな演技を見せてくれるのか、楽しみです!

スポンサーリンク

コメントを残す