東海大甲府のメンバーや注目選手は?春の甲子園選抜高校野球2016!

スポンサーリンク

 

池・松葉のWエース率いる東海大甲府です。今大会でもこの両投手の活躍が期待されています。明日にいきなり“松坂2世”高田選手を擁する創志学園と対決です。いきなりの大一番!!どちらが制するか見逃せません!

ここでは東海大甲府の注目選手と過去の甲子園の成績、さらには昨年の地区大会の成績を載せています。注目の創志学園、興味のある方は是非ご覧下さい!! 

東海大甲府メンバーは?

創志学園のメンバーや注目選手は?春のセンバツ高校野球2016!

2015-11-04 木更津総合 ☓ 東海大甲府 (関東 秋季 準決勝)

1 左 萩原杏磨 3年生

2 右 谷口極 3年生

3 遊 福武修 3年生

4 一 松岡隼祐 3年生

5 中 原田隆聖 3年生

6 二 川上和輝 3年生

7 三 栗田峻至 3年生

8 投 松葉行人 3年生

9 捕 新納明憲 3年生

 

監督:村中秀人 (1999〜) 東海大相模 – 東海大 – プリンスホテル

 

出典:http://www.kyureki.com/koko/team/?team=%E6%9D%B1%E6%B5%B7%E5%A4%A7%E7%94%B2%E5%BA%9C

 

監督は村中秀人監督です。名将です。自身も高校時に何度かエースとして甲子園に出場しています。後にプロ野球選手になる選手も手掛けており中日の森野将彦選手などがそうです。

 

東海大甲府の注目選手は?!

スポンサーリンク



春の選抜高校野球2016の出場校は?日程と優勝候補予想も

菊地大輝

最速146キロの右腕Wエースの一人菊池選手です。甲子園には2014夏、2015夏と出場しており今回で3回目です。今大会は前回の3回戦より上を目指して頑張ってもらいたいです。ただ、不調の声も囁かれています。本番では力投を演じてもらいたいです。

 

松葉行人

Wエースのもう一人松葉行人選手です。投球スタイルは力で押す菊池選手とは異なりチェンジアップを武器にする打ち取るスタイルです。実際最速135kmと球速はやや心もとないです。しかし、昨秋は防御率0.37を記録しておりエースとしての存在感をのぞかしています。

 

栗田竣至

今大会最身長188cmを誇る栗田竣至選手です。ちなみに今大会注目の敦賀気比の山崎颯一郎選手も188cm.ポジションは一塁です。今まで打席が7番でしたが、このたび5番となりクリーンナップになりました。本人も「右中間に本塁打を打つイメージで打席に入りたい」と意気込んでいます。ホームラン、期待しています。

出典元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160322-00000046-sph-base

 

 

東海大甲府の過去の甲子園の成績

春の選抜高校野球2016の注目選手は?ドラフト候補など

創部:昭和33年(1958年)

春・夏15回(平成27年春まで)

優勝回数0回

 

現在まで15回の甲子園出場を果たしており、野球名門校の1つです、低迷期もありましたが近年は2年連続の夏の甲子園を果たしており、3年連続に期待が懸かります。ただ意外と思われますが、東海大甲府は優勝0回と甲子園を制したことがありません。当然今後はこれを目標としているでしょう。

 

東海大甲府の地区大会の結果は?

大阪桐蔭高校のメンバーや注目選手は?春の選抜高校野球2016!

春の選抜の選ばれる指標となった昨年の秋季地区大会の結果も見てみます。

 

東海大甲府11-4 春日部共栄

東海大甲府7-0 霞ヶ浦

東海大甲府2-0 木更津総合

出典元:http://www.nikkansports.com/baseball/highschool/syuuki/2015/result/hbb_kanto.html

 

 

ご覧のように準決勝で木更津総合に2-0で負けてベスト4となっています。そして木更津総合は優勝しています。今回の選抜、木更津総合は初戦突破しました。これに奮起して頑張ってもらいたいです!

 

まとめ

 

Wエース松葉選手・菊地選手そのどちらが先発出場かで注目されています。もし菊池選手の不調ならば松葉選手の先発が確実でしょう。どちらになるか楽しみです。注目の試合です!

 

スポンサーリンク

コメントを残す