グッドパートナーで娘の咲坂みずき役の松風理咲の年齢は?出演映画は主役?

スポンサーリンク

 

テレビ朝日で木曜の夜9時から始まるドラマ『グッドパートナー~無敵の弁護士~』。この作品で竹之内豊さんの娘の咲坂みずき役で出演されることになった松風理咲さんですが、まだ、デビューして間もない新人女優さんということですので、知らない方も多いかと思います。

プロフィールやデビューまでの経緯、過去の出演作品などご紹介していきたいと思いますのでお楽しみに!

松風理咲さんのプロフィールとは?

 グッドパートナーでグエン役の上地春奈の出演ドラマや国籍は?ベトナム人なの?

名前:松風 理咲(まつかぜ りさき)

生年月日:2001年1月17日(15歳)

出身地:岐阜県

血液型:B型

身長:153cm

好きな食べ物:いくら

好きなスポーツ:テニス

趣味:ピアノ、音楽鑑賞、読書

特技:乗馬、スキー、水泳、英会話、鼓、一輪車

所属事務所:Sweet Power(スウィート パワー) 

 

引用元:http://sweetpower.jp/sweetpower/risaki/

 

松風理咲さんさんは現在15歳で、この春には高校生になるので、上京して本格的に芸能活動をスタートしていくのでしょう。まだ子供っぽい感じが、とってもかわいらしいです!

特技の英会話は海外へのホームステイ経験もあるそうです。

更に乗馬やスキー、ピアノや鼓と特技や趣味にあげているところをみると、比較的裕福な家庭のお嬢さまという印象を受けますね。ご両親のお仕事も気になる所です。

 

性格は、明るく利発的な印象を持ったと、一緒に仕事をした現場スタッフの証言があります。

スポーツがお好きなようなので、元気で活発なのでしょうね。もう少しテレビ慣れしてくると、本性が見れるでしょう。

 

所属事務所は「スウィート パワー」で所属の先輩は、先日山本耕史(やまもと こうじ)さんとご結婚された堀北真希(ほりきた まき)さんや、赤西仁(あかにし じん)さんと結婚されている黒木メイサ(くろき めいさ)さん、若者から絶対的な支持を受け『ヒロイン失格』でも主演のヒロインを演じた桐谷美玲(きりたに みれい)さんが居ます。

見た目の印象や雰囲気を見る限り、堀北真希さんの妹分的な存在としてスウィート パワーを牽引していってくれるでしょう。

 

松風理咲のデビューのきっかけは?

 スポンサーリンク



合田雅吏の出演ドラマは昼ドラ?嫁はいるの?グッドパートナーに出演!

デビューのきっかけは、中学2年生(2014年)の時に岐阜県で、現在の所属事務所のスウィート パワーのスカウトマンに声を掛けられ、中学3年生で正式に契約し、活動を開始したようです。

王道のスカウトパターンですね!

デビュー後の2015年、すぐにCMの仕事(東京メトロ「Find my Tokyo.私を惹きつける 編」)が入ます。

そして更にネスレのキットカットWEB映画『そちらの空は、どんな空ですか?』では、初めての映画でありながら、元KARAの知英(ジヨン)さんと二人でダブル主演・リリ役に大抜擢されました。日本と香港でそれぞれ生活する二人。なかなか思うようにいかない環境の中で、SNSを使い互いに励まし合う。時代を感じる映画ですね。視聴数も相当のものがあるらしく話題にもなりました。

 それにしても、いきなり主演なんて、すごい抜擢ですね!演技力など非常に期待できそうです。

 

『グッドパートナー』のあらすじを咲坂みずき目線で!

 グッドパートナーで熱海優作役の賀来賢人の出演ドラマは花子とアンの兄?

『グッドパートナー』で松風理咲さんが演じるのは、咲坂みずき役で小学6年生の12歳という設定です。主役の咲坂健人(竹野内豊(たけのうち ゆたか))と元妻の夏目佳恵(松雪泰子(まつゆき やすこ))の一人娘です。

両親は共に企業弁護士でライバル同士。現在は離婚していて別々の生活をしていますが、仲がいいのか悪いのか、別れた後の仕事上で口論になるとお互いを「パパ」「ママ」と呼んでしまう。みずきは両親の離婚後、父親の健人と生活をしています。離婚になった時にどちらについていくかと聞かれたときの理由は「ママとは女同士だからいつでも一緒に住めるけど、パパとは今しか一緒に住めないから」と小学生の言葉とは思えないほどしっかりとした理由を言っています。

世の中のお父さんはこんなこと言われたら嬉しいでしょうね。

紹介ページを見てみると『スタイリッシュな法務&ホームドラマ 』とあるように、ドラマの中にはホームドラマの要素の多く織り込まれているようです。

健人や佳恵との絡みでの出演シーンは多くなりそうですね

 

まとめ

 

今回『グッドパートナー~無敵の弁護士~』に咲坂みずき役で出演されることになった松風理咲さんについてご紹介してきたわけですが、所属事務所からも上京まで待っていた秘蔵っ子といった、強いプッシュを感じられましたね。育ちも良さそうですし、明るく活発な印象を受けました。

本作は小学生役ですが、顔立ちは大人っぽいので今後もいろいろな役を演じてくれるのではないでしょうか。非常に楽しみですね。

スポンサーリンク

コメントを残す