リオオリンピック柔道中村美里の指導による銅メダルは納得いかない?

スポンサーリンク

 

リオオリンピックで柔道の中村美里が銅メダルを獲得。

おめでたい!と思いきや、中村選手の笑顔はありませんでした。

もちろん日本柔道は金でなければというプレッシャーがあったと思いますが、やはり指導判定による負けに納得できなかった人も多かったようです。オリンピックでのルールが変わって、日本スタイルの柔道が不利になったと言われています。

そんな中村美里さんが負けてしまったことへの視聴者の反応とルールや指導の判定についてまとめてみました。

中村美里の指導を受けた試合とは?

海老沼匡と日本兵との関係は?筋肉がかっこいいと人気なの?

リオオリンピック金メダルへの期待がかかった男子柔道66kg級日本代表の海老沼匡(えびぬま まさし)さん。

ロンドンオリンピックで...

 準決勝では元世界女王のケルメンディ(コソボ)に開始早々の組み手争いで「極端な防御姿勢」と判定され、指導1を受けたものの始終積極的に攻めた中村、防戦一方のケルメンディ。しかし技のポイントには至らず、判定でわずか指導1つの差で敗れた。ケルメンディは決勝でジムニダ(イタリア)に内股で有効を取り勝利。金メダルを獲得。

引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160808-00000000-gbr-spo

 

「しかし技のポイントには至らず」って問題ですよね。ご本人も納得いってないのではないでしょうか?

相手に指導判定が出なかったことに違和感を唱えている人もいます。

なんだか稚拙な表現かもしれませんが、この判定に「イライラ」「ムカつく!」って感じです。

これだと、審判の好みで判定されちゃう気が。本当に公正な判定がされたのか疑問です。

 

中村美里の惜敗や指導に視聴者の反応とは?ルールの変更が理由?

スポンサーリンク



中村美里と内柴との関係とは?身長が低くてかわいいと評判なの?
リオオリンピック柔道日本代表の女子52kg級中村美里(なかむらみさと)さん。

輝かしい実績を誇りながらもロンドン五輪で惜しくも2回...

以下、ツイートです。

こんな指導で勝敗が付くルールじゃ、そりゃ笑顔ないわな

 

指導の一つで勝敗が決まるのね… 残念…

 

柔道は指導で勝敗が付く競技なのか 4年間の努力がこのルールじゃね… 1試合にそんな時間掛からないんだから、ルール改訂してすっきりする様にしてほしいわ

 

リオオリンピックの柔道。んー。ポイント重視のルールになってからしばらく経ってど…違和感まだあるぅ。やっぱ武道というよりスポーツ感になったな〜と改めて思うのですぉ。金取らなきゃ意味が無いと言う人多いだろうけど…一本狙う柔道が好きなのでありますぅ〜。

 

中村悔しいな。 今回、相手はただ逃げるだけの弱腰柔道。 指導が出るべきだった。 銅メダルは絶対持ち帰ろう!

 

やはり「指導」の判定に納得いっていない人が多いですよね。

オリンピックでの柔道のルールは何度も改定されています。

そのルール改定によって、日本の柔道ロンドンオリンピックでメダルを例年通りに獲得できないという結果をもたらしてしまいました。

 

もともと、日本は一本を気持ちよく決めるのを良しとするルール。しかし、ルール改正後はそんな日本の柔道のやり方が不利になってしまったようです。

どうしてそんなルールになってしまったかというと日本が国際柔道連盟(IJF)での日本の立場が弱いからのようですね。

このような背景から、血のにじむような努力をしてきただろう中村さんがこのような判定をされてしまったのは、残念でありません。

スポンサーリンク

コメントを残す