賀来賢人の過去の彼女情報は?出演ドラマやプロフィールについても

スポンサーリンク

 

榮倉奈々さんと熱愛が報じられた賀来賢人(かくけんと)さん。

多くのドラマに出演し、あのCMでも注目を集めた若手実力派俳優さんですね。榮倉奈々さんとの結婚が8月8日に発表されました!おめでとうございます!

そんな賀来賢人さんのプロフィールや経歴また、過去の出演ドラマ情報をまとめてみました。

そして過去に噂になった彼女情報にも触れてあります!

賀来賢人の経歴やプロフィールは?

ゆうこりんは離婚しない?するべきかツイッターの反応は?

またも世間もびくっりさせたゆうこりんこと小倉優子さんの旦那の不倫報道。週刊文春って本当に怖いですね・・・。

個人的には悪...

名前:賀来 賢人

生年月日 :1989年07月03日

血液型:O型

出身地:東京都

特技:バスケット・サッカー

サイズ:身長178cm

引用元:http://artist.amuse.co.jp/artist/kaku_kento/

 

高身長のイケメン俳優の賀来 賢人さん。まだ26歳なんですね!

所属事務所は、福山雅治さんや三浦春馬さん、サザンオールスターズなどそうそうたる面々が所属していることで知られている有名事務所アミューズです。

ちなみに叔母は女優の賀来千香子さんだということは、あまりにも有名ですね。そして高学歴の賀来さん。青山学院大学の出身なんです。イケメンで高学歴高身長って完璧ですね。

 

デビューのきっかけは、偶然賀来家の家族写真を見た事務所の人から「この子(賢人)に連絡が欲しいと伝えてください」と名刺を預かり、伝言を聞いた賀来本人が連絡したことだったそうです。

引用元:http://www.inlifeweb.com/reports/report_4205.html

 

その後、多くのドラマ、映画、舞台、CMに出演し、知名度もどんどん上がってきてる俳優さんです。

 

 

賀来賢人の過去の出演ドラマは?

スポンサーリンク



賀来賢人の出演ドラマは花子とアンの兄?グッドパートナーで熱海優作役!

2016年4月21日からオンエア予定『グッドパートナー』。

未熟ながら熱意だけは人一倍の新米弁護士「熱海優作(あたみゆうさく)」役...

主な出演作

<ドラマ>

ごくせん 2009年

アスコーマーチ 2011年

クローバー 2012年

朝ドラ 花子とアン 2014年

Nのために 2014年

 

<映画>

銀色の雨 2009年

森山中教習所 2016年

 

若手俳優の登竜門ごくせんに出演しているんですね。

私が初めて彼を見たのは、アスコーマーチ。武井咲さん主演の学園ものですが、武井咲さんのことを好きになる男子高校生の役でしたが、この役すごく良かったんですよね。

そして、テレビ東京の「クローバー」では主演を務めています。

 

そして彼の知名度をぐんと上げたのが朝ドラ「花子とアン」の主役花子の兄役。奔放な父親に反発する硬派な兄役を好演。とっても良い演技をしていて、朝ドラファンの心をぐっと掴んでしまいました。

そして熱愛が報じられた榮倉奈々さんと共演した「Nのために」。これもすごく面白くて良いドラマでしたが、彼の役も榮倉奈々さん演じる女性を一途に想い続ける役で、とって印象的でした。

 

そして映画では若手ながら既に2本も主演を務めています。実力もしっかりある俳優さんに成長しているんですね。

またポカリスエットのCMでは、現在月9「いつ恋」に出演して話題の森川葵さんをやさしく見守る会社の先輩役を演じていますね。

 

過去の熱愛彼女情報は?

賀来賢人の出演ドラマは花子とアンの兄?グッドパートナーで熱海優作役!

2016年4月21日からオンエア予定『グッドパートナー』。

未熟ながら熱意だけは人一倍の新米弁護士「熱海優作(あたみゆうさく)」役...

榮倉奈々さんとの結婚が決まりましたが、他にどんな彼女と噂になっていたのでしょうか?

 

いろいろ調べてみると人気モデルの本田しおりさんが浮上しました。本田しおりさんはモデルを中心に活動していて、他にも歌手としての活動もしているそうです。

 

過去に女性セブンにスクープされています。もちろん、本当に付き合っていたのか定かではありませんが、やっぱりイケメン、お相手は、美人ばかりですね。

まとめ

高島礼子は高知東生の浮気や覚醒剤に本当に気づかなかったの?真実を検証!

連日世間を騒がしている高知東生の不倫、覚醒剤報道。

そしてとうとう会見をした奥様の高島礼子さん。高島礼子さんは会見で浮気...

まだ26歳と若いですが、多くのメジャー作品に出演し、主演もこなす実力派俳優の賀来さん。榮倉奈々さんとの熱愛で思わぬ形で再び知名度を上げました。今後の2人の動向とともに、彼の俳優としての活躍にも期待ですね。

スポンサーリンク

コメントを残す