小芝風花の本名などプロフィールや出演ドラマとは?

スポンサーリンク

 

話題の婚活ドラマ「早子先生、結婚するって本当ですか?」

このドラマで主演の松下奈緒さん演じる立木早子が働く小学校の保険の先生役の秋川莉々(あきかわりり)役の小芝風花(こしばふうか)さんのことが気になったので、調べてみました。眼鏡姿がとってもかわいいですよね♪

小芝風花さんの本名などプロフィールや過去の出演作品などなどまとめてあります。

小芝風花のプロフィールとは?

間宮祥太郎の経歴や野村周平との関係は? 早子先生に港草介役で出演!

氏名 小芝風花(こしばふうか)

誕生日 1997 年4 月 16 日

性別 女性

血液型 A 型

引用元:http://beamie.jp/t/fuka_koshiba.html

 

現在19歳の小芝さん。風花ってとっても珍しくてかわいらしい名前ですよね。絶対芸名だろうと思って調べてみたら、本名でした。

ご両親、とってもセンス良い!と思います。他にもあまりない名前ですよね。

 

風花さんのデビューのきっかけは、2011年に、イオンと所属事務所のオスカープロモーションが共同で主催したオーディションでグランプリを受賞したことです。

先輩女優武井咲さんお妹キャラクターを決めるものでした。

この流れから、風花さんのドラマデビューは武井咲さんが主演の「息もできない夏」。武井咲さん演じる谷崎玲の妹谷崎麻央役でした。

 

小芝風花と言えばフィギュアスケート?

舞羽美海の経歴やチョンガンネとは?早子先生で羽村舞役で出演!

小芝さんを語るうえで欠かせないのがフィギュアスケート。オーディションでもフィギュアのポーズを披露したそうです。

しかも、幼いころからやっていて、プロ並みの実力とのことで、中学生のころには西日本小中学生大会で8位に入賞!

ドラマでも2時間ドラマですが、主演で彼女しかできないであろう、フィギュアスケーターの役をやったこともあります。

 

小芝風花の過去の出演作とは?

スポンサーリンク



早子先生結婚するの原作のあらすじを結末までネタバレ!実話なの?

彼女の知名度をぐっと上げたのは、2014年の映画「魔女の宅急便」のヒロインに抜擢されたことです。人気アニメの実写映画化だったので、すごーく話題になりました。

 

そして次の知名度を更に上げたのは2015年に出演したNHK朝ドラ「あさが来た」で波瑠さん演じるヒロインあさの娘千代役です。

この役で、小さい子からお年寄りまでに知れ渡ることになったはずですね!

キャリアウーマンで小さいころから家にいなかったあさに反発して、しばしば喧嘩をする娘を熱演していました。なので、この朝ドラをずっと見ていたので、最近は風花さんと言えば、怒っているイメージになってしまいました。

ドラマの影響って怖いですね。

 

早子先生で小芝風花の演じる秋川莉々役とは?

早子先生で本郷潤吉役の山内圭哉はあさが来たの雁助?出演ドラマや経歴など

主演の松下奈緒さん演じる早子が教師をしている小学校で保険の先生役です。現在小芝さんは19歳なので、実年齢よりちょっと大人の役ですね。

一見おとなしそうで控えめに見えるが、実は計画的で結婚願望が非常に高く、自身の結婚に関しては綿密な予定年表を作成しているなどかなりの本気モード。ただ、いったん恋に落ちてしまうと計算通りには行動できない乙女な一面も。

引用元:http://www.fujitv.co.jp/hayako/cast-staff/index.html

婚活ドラマなので、そのストーリーを面白くしてくれる個性的なキャラクターのようですね。

婚活と乙女な一面ってちょっと相反しているので、このアンバランスな役を小芝さんがどうやって演じるのか楽しみです。

スポンサーリンク

コメントを残す