私結婚できないんじゃなくて第2話の3つのションとは?名言を解説!

スポンサーリンク

 

 毎回、藤木直人さん演じる恋愛マスター十倉の格言(名言?)が面白い金曜ドラマ「わたし結婚できないんじゃなくて、しないんです」こと「できしな」。

第2話もためになる格言や名言が出てきました。独身婚活女子だけでなく、どんな人にも参考になる面白い内容でした!そんな格言のメインは「3つのション」。

今回はドラマ「わたし結婚できないんじゃなくて、しないんです」に出てきた3つのションや、他にも気になった名言をご紹介します。

誰にでも好かれる秘訣?3つのションとは?

027095

私結婚できないんじゃなくての吊橋トークやシャラップツッコミとは?名言まとめ

第一話は本命を落とすテクニックを教えてくれた十倉。第二話は誰にでも好かれる秘訣という3つのションを伝授してくれました。

3つのションとは何なのでしょうか?

①コミュニケーション

②リアクション

③ファッション

なるほど、そしてこれがどうした?というのが以下です。

この3つのションを「おとぼけに変える」必要あると、十倉が言ってました!

①コミュニケーション

明るく愛嬌たっぷり、程よく本音

 

②リアクション

キーワードは「本物の感動」

 

③ファッション

清らか、可憐、かわいらしい

 

この3つがいつの時代も男ウケする王道のアイテムとのことです。

ちなみに具体的なファッションアイテムが以下です。

◇パステルカラーのワンピ

◇シースルー

◇細ヒールの靴

◇テロテロスカート

◇アンサンブル

◇タイトスカート

特にファッションはかなり具体的なので、すぐに参考にできますね!

特にこのテロテロスカートわかります~。こういうファッションが好きなんだ~と思うと、男子って結局単純なんだな~って思いますよね。

でも形から入れば良いんだったら実践するのは簡単ですよね。まずは③のファッションから始めてみても良いですね。

是非実践してみてください!

ちなみにこの3つのションを中谷美紀さん演じるみやびは見事に実践。そして婚活パーティーに参加して見事男性からの人気を得ることに成功したんです!

これで見事仮氏(仮の彼氏)ゲットなるか!と思ったら、婚活パーティの参加者にいけすかない同業者の医者がいて、ケンカしてしまうとうオチ。このみやびの不器用で真っ直ぐな感じが、応援したくなるんですよね。

 

他のためになる名言とは?

スポンサーリンク



私結婚できないんじゃなくては仮氏など名言が面白い?感想まとめ!

「理想の男性と結婚するために必要なのは、容姿や若さではない」

「真実と向き合う勇気である」

これって、納得ですね。容姿が良くなくても、努力しだいで結婚できるんだと思うと、婚活女子の希望になる名言ですね。また婚活していると年齢をすごく負い目に感じる人が多いと思うので「若さではない」というのは心強いかもしれません。

そして逆に美人はそれだけでは、結婚できないと、いうことなんですね。真実と向き合うって、美人でずっとモテてきた女性には厳しいことですよね。

ドラマでも中谷美紀さん演じるみやびが、頭が良くて、美人で、完璧女子なので、この「真実と向き合う勇気」というのが一番の難関かもしれないですね。

 

まとめ

私結婚できないんじゃなくての吊橋トークやシャラップツッコミとは?名言まとめ

毎回十倉の格言が楽しみになりそうな予感のドラマ「わたし結婚できないんじゃなくて、しないんです」。本当にいろいろ勉強になるんですよね~。

男性もとっても楽しめる内容だと思うのですが、婚活女子にとってはあまり、独身男性に見て欲しくないかもしれないですね♪でも大丈夫だと思います。

わかっていても、騙されてしまう単純な生き物。それが男性だと思うので、独身女子はこのドラマで得たことを実践してみてください!

 

スポンサーリンク

コメントを残す