ラブソングではるの役の新山詩織の経歴とは?所属事務所はどこなの?

スポンサーリンク

 

福山雅治さん主演の月9ドラマ「ラブソング」。このドラマで福山雅治さん演じる神代広平がかつて一緒に音楽をやっていた宍戸春乃(ししどはるの)役の新山詩織さん。昔の恋人役のようです。

回想シーンだけ出演するドラマでもミステリアスな存在の彼女についてプロフィールや経歴、所属事務所などについてまとめました。

新山詩織のプロフィールや経歴とは?

藤原さくらは歌がうまいの?歌手としての実力や大原櫻子との関係は?

生年月日:1996年2月10日

血液型:A型

出身地:埼玉県

趣味:ライブを見る事(オールスタンディングで。主にライブハウス)、

絵を描くこと、詞を書くこと、写真を撮ること、星を見ること

好きなこと:猫、プラネタリウム、抹茶味、ヨーグルト、餡子

好きなミュージシャン:チバユウスケ(The Birthday)、藤原基央(BUMP OF CHICKEN)、

くるり、斉藤和義、椎名林檎、フラワーカンパニーズ、Carole King、Paul Weller

… and more

好きな作家:伊坂幸太郎

好きな映画:「Life」「フィッシュストーリー」

引用元:http://niiyama-shiori.com/profile/index.html

 

また20歳の新山さん。若いんですね~!ちなみに「ラブソング」のヒロイン藤原さくらさんも同じ年なんです。さくらさんは、20歳と聞いて納得ですが、新山さんはドラマではもっと大人っぽい雰囲気だと思ったので、びっくりでした。

小学生のころから70年~80年代のブルース・パンク・ロックなどの洋楽・邦楽を聴いていたそうです。小学生で洋楽って、なんて渋い!!と思ったらお父さんの影響とのことです。

もともとピアノを習っていたのですが、中学校のころは軽音楽部に所属し、ガールズバンドを組んで活動していました。

既に中学生のころに歌を作っていたという新山さん。やっぱり才能のある人って、若いころから歌作っていますよね~。

そして高校に入ったら新宿、大宮、池袋、渋谷でストリートライブを行っていたんだとか。かなり行動的なんですね!そして高校2年生の時に意を決して受けたオーディション「Treasure Hunt〜ビーイングオーディション2012〜」に応募。

最終審査ではオリジナル曲 『だからさ』、椎名林檎『丸の内サディスティック』を弾き語りで演奏し、グランプリ獲得したことがデビューのきっかけです。

『丸の内サディスティック』ってすごい難しい曲なんですよね~。これを弾き語りって彼女の非凡さがわかります。

そして2012年に現役女子校生として華々しいデビューを果たします!

 

新山詩織の所属事務所とは?

スポンサーリンク



月9ラブソングの歌声に感動?第3話のライブで歌った歌の曲目とは?

新山さんの所属事務所はビーイングです。B’zやDAIGOさんがボーカルのバンドBREAKERZ所属していることで有名ですが、現在は正直、あまり知名度の高いアーティストが他にいないんですよね。

かつては愛内里菜さんや三枝夕夏 IN db、大黒摩季さん、T-BOLAN、WANDSなどが所属していました。って、いわゆる90年代にかなり稼いだ会社って感じですね。

これから、新山さんがこの会社を引っ張る才能になるのか、楽しみなところです。

 

シンガーとしての新山詩織とは?

藤原さくらの演技力に絶賛?月9ラブソングのツイッターの反応は?

シンガーソングライターとして、デビューをした新山さん。精力的にライブ活動などを行ってきましたが、今一つヒット作などがありませんでした。

しかし2016年2月に発売のシングル「隣の行方」はオリコン最高21位と健闘してます。そして今回の月9出演。これからブレイクする予感ですね。

以下は隣の行方の動画です。

引用元:https://youtu.be/5XKrkq_5hac

上手だし、透明感のあるステキな声ですね!藤原さくらさんも、すごい!と思ったけれど新山さんもすごい才能だと思います。

 

スポンサーリンク

コメントを残す