石井優希はかわいいのになぜサロンパスを?身長や体重も調べてみた

スポンサーリンク

 

2016リオ五輪バレーボール世界最終予選兼アジア大陸予選大会で全日本女子バレー選手として、今やすっかり定着してご活躍されている石井優希さんですが、そのルックスも年々話題が増しているように思います。

今回は、身長、体重などのプロフィールや性格・可愛さとサロンパスの関係も書いていこうと思います。

 

 石井優希のプロフィールや経歴とは?

長岡望悠がタイでもかっこいいと評判?身長や体重と性格はどうなの?

名前:石井 優希(いしい ゆき)

生年月日:1991年5月8日(25歳)

出身地:岡山県

出身校:就実高校

身長:180cm

体重:68kg

ニックネーム:ユキ

血液型:A型

所属チーム:久光製薬スプリングス

ポジション:ウィングスパイカー

 

参考先 http://www.springs.jp/prof/player/y_ishii.html

 

現在25歳の石井さん。もちろん、バレー選手なので大きいのはわかるのですが、身長180㎝と全日本の中でも大きいほうですね。そして体重は68kg。モデルさんのようにスタイル抜群ですね!

 

バレーボールを始めたのは小学2年生の時で、当時ママさんバレーをしていたお母さんの影響だそうです。

バレーボールの名門、就実高校(元長距離マラソンのメダリスト有森裕子(ありもり ゆうこ)さんも卒業生です。)の出身で、高校時代は春高バレーやインターハイはもちろん、3年生の時はキャプテンを務め、チームに貢献していました。

高校卒業後は、『V プレミアリーグ』の久光製薬スプリングスに所属(2010年)することになり2013年にはVプレミアリーグでサーブ賞を獲得しています。

日本代表に選抜・登録されたのは2011年のことで、それ以降日本代表の中心人物としてご活躍されています。

 

石井優希ってどんな性格?

スポンサーリンク



鍋谷友理枝の出身中学や高校など経歴とは?バレーは両親の影響?

長身でスラっとしたスタイルに可愛らしい顔立ちと、その容姿に目が行きがちではありますが、石井優希さんの性格ってどうなんでしょうか?

性格というキーワードで検索すると出てくるのは『石井優希 腹黒い』です。

そうなの!?調べてみると、所属している久光製薬スプリングスの監督をされている元日本代表の天才セッター・中田久美(なかだ くみ)さんが「ユキは腹黒いね」と発言したことがあったようです。

石井さんはこの言葉を受けた時に少し違和感を感じたらしいのですが、今はポジティブに捉え、バレーボール選手として、必要な資質を持ち合わせているという言葉だと思えるようになったとコメントしています。

性格については、それ以外にあまり悪いコメントはないです。

試合中の石井さんしか私たちは見ることがないので、単純に見た目の印象になってしまいますが、試合中や試合後に時折見せる屈託の無い笑顔は、純粋に良い子なのではないかと思ってしまいます。

ちなみに、目標とする選手は現日本代表のキャプテン・木村沙織(きむら さおり)選手だそうです。世間的にも木村沙織の後継者候補と言われているので、非常に楽しみですね。

 

かわいいと話題の石井優希ですが…サロンパス貼っている?

木村沙織の旦那って誰なの?妹がかわいいと評判なの?

以前は、セミロングのヘアスタイルをしていましたが、短くショートスタイルにして益々可愛くなったという意見が多いですね。

スタイル抜群で人気の高い石井優希さんですが、勿体無いというコメントが出ています。

その原因は…ズバリ!サロンパスの貼り過ぎ。試合中によく見てみるとユニフォームの首元あたりにサロンパスのようなものが見え隠れしています。しかもほぼ毎試合です。

所属している久光製薬スプリングスの久光製薬は、サロンパスを出している会社なので、自社製品かもしれませんね。

現代スポーツはテーピングや置鍼などの開発が進んで、筋肉疲労を軽減させていたりするので仕方ないのかもしれませんが、確かに、せっかく可愛いのに少し勿体無いように感じてしまいます。

 

 

まとめ

 

リオ五輪バレーボール世界最終予選兼アジア大陸予選大会で全日本女子バレー選手として、可愛さをフューチャーされる事も多い石井優希さんですが、その実力も折り紙つきです。

パワーのあるサイドアタッカーとして、スパイクにブロック、石井さんの持ち味でもあるサーブでもご活躍してくれるでしょう。

 

リオ五輪に出場…いやリオ五輪で金メダルを獲得できるように『火の鳥 NIPPON』にも、石井優希さんにも是非頑張って欲しいですね。

 

スポンサーリンク

コメントを残す