中谷美紀の演技がうまい?劣化の噂や年齢などプロフィールについても

スポンサーリンク

大好評!放送中の『私 結婚できないんじゃなくて、しないんです』に出演中の中谷美紀さんですが、ドラマも最終局面に突入し、みやびと誠司の行く末が気になる所です。

今回は、そんな中谷美紀さんのプロフィールや演技、噂になっている「劣化」についても書いていきたいと思います。

大物女優さんだけに、いろんな噂もつきものですが真相はどうなんでしょうか?

中谷美紀のプロフィールとは?

私結婚できないんじゃなくての最終回のネタバレとは?できしなの結末は?

名前:中谷 美紀(なかたに みき)

生年月日:1976112日(40歳)

出身地:東京都

血液型:A

オフィシャルサイト:http://www.mikinakatani.com/

今の中谷さんの印象からは想像しにくいですが、芸能界にデビューしたのはアイドルとしてでした。1991年からテレビ朝日で放送していた『桜っ子クラブ』の番組内の女の子たちで結成された『桜っ子クラブさくら組』というアイドルグループのメンバーでした。加藤紀子(かとう のりこ)さんや菅野美穂(かんの みほ)さん、井上晴美(いのうえ はるみ)さん、持田真樹(もちだ まき)さんも、同アイドルグループでデビューしています。

今や実力派女優さんも元はアイドルだったんですね。なんか意外なメンバーです。

女優として活動を始めたのは、1993年の『ひとつ屋根の下』で三船愛子という女優を目指す女性の役を演じました。

その後は、映画では数多ある映画祭で数々の女優賞を受賞しています。

女性としても、年々大人の魅力が増してアラサー女性の憧れる女性芸能人にもノミネートされています。

中谷美紀の劣化がひどいという噂の真相は?

私結婚できないんじゃなくてでみやびのペットはベティ!犬種はなに?

スポンサーリンク



最近の噂では、中谷美紀さんの劣化が話題になってきていますが、実際のところはどうなんでしょう?検証してみたいと思います。

女性芸能人はアラフォーになってくると、『劣化』の噂がよく出ますね(特に痩せ型の女優さん)。特に芸歴も長く、10代から芸能界で活躍している方などはアラフォーになって主演などをすると『劣化』したと言われやすいです。

さて、中谷さんはどうでしょう。

メディアに出始めたのは、15歳の頃なので、すでに芸歴25年になります。アイドル期、若手女優期を経てピークの人気女優の仲間入りをしたわけですが…まさに、突っ込まれる要素満点ですね。

追い打ちを書けるのは、俳優・渡部篤郎(わたべ あつろう)さんとの破局ですね。不幸と思われる出来事の後のメディア露出は、やつれているや心労が溜まっているなどと言われることが多いと思います。

ただ、中谷さんの画像検索をすると、歴代の画像が表示され確認できるのですが、正直どの写真を拝見しても『キレイな女性』だなと思ってしまいます。

『ガイコツみたい』とか『老けた』などの書き込みが多いと思いますが、元々ヤセ型の体型なので、アラフォーにもなれば少しギスギスしてしまうのはしょうがないように思います。特にテレビだと強調されてしまうのではないでしょうか。

結論を申しますと、中谷美紀さんは『劣化』ではなく、単に『老化』だと思います。老化と言うと、すごく老けているように感じますが、同じような年齢の方と比べて「私のほうが若い」と胸を張って言える方は、ほとんどいないでしょうね。

アラフォー女子の代表として、文句無しにトップクラスに『おキレイ』だと思います。

中谷美紀は演技がうまい?

私結婚できないんじゃなくての徳井と中谷美紀のハイタッチとキスシーンにキュン?

中谷美紀さんの演技力についてですが、ピーク時に演じられていた代表作としては、映画『嫌われ松子の一生』や『電車男』『自虐の詩』、ドラマだと『ケイゾク』や『恋するトップレディー』が有名でしょうか?

最近だとNHK大河ドラマ『軍師官兵衛』でヒロインの黒田光を演じていたことでも話題となりました。

中谷さんの役の印象としては、割りとシリアスで鬼気迫る演技が多いように感じてしまうのですが、『ケイゾク』の時の真顔不思議ちゃんキャラもとても良かったと思います。

個人的な意見ですが、シリアスな演技の上手い方は、本当に演技の上手い方だと思います。なぜなら、上手く感情が入っていないと見ている側に説得力が無くなってしまうからです。説得力があると感情移入しやすくて、その作品が心に響いてくると思います。

現在放送中の『私 結婚できないんじゃなくて、しないんです』の中でも、アラフォー女子の大人可愛いところやキレイなところ、切羽詰まった泣きの演技など本当に切実な現実をつきつけられているように思います。同年代の女性にはかなり響くんじゃないでしょうか。

まとめ

できしなで高校時代の回想シーンが大反響?名曲や胸キュンシーンとは?

女優・中谷美紀の『劣化』や『演技』というキーワードについてまとめてきた訳ですが、ベテラン女優としてご活躍している現在、劣化のしようがないほどお美しいことがわかりました。演技についても、歳を重ねるごとに説得力や味のある演技で幅のある役柄を演じています。

ドラマとリンクして、まだご結婚はされていないですが、結婚するとすればまた演技の幅も広がるでしょう。

今後とも頑張って欲しいですね。

スポンサーリンク

コメントを残す